センター試験利用入試〔中期募集〕のポイント

前年度の情報となります。新年度(2018)の情報は、6月初旬に更新予定です。

  • ・国際学部のセンター試験利用入試〔中期募集〕が充実
    大学入試センター試験の自己採点後も出願できる〔4教科型〕〔英語重視型〕を導入します。
    〔4教科型〕は、「大学入試センター試験の成績のみ」で合否判定します。
    〔英語重視型〕は、「大学入試センター試験(外国語)」+「本学独自試験(英語)」で合否判定します。
  • ・理工学部のセンター試験利用入試〔中期募集〕が充実
    大学入試センター試験の自己採点後も出願できる〔4科目型〕を導入します。
    〔4科目型〕は、「大学入試センター試験の成績のみ」で合否判定導入します。
  • ・大学入試センター試験の自己採点後も出願できます
  • ・大学入試センター試験のみで合否判定するものと、大学入試センター試験の点数に本学独自試験の点数を加算して合否を判定するものがあります。
  • ・同一募集区分において複数出願できます

※短期大学部こども教育学科は実施しません

センター試験利用入試〔中期募集〕のポイント

  • ・出願しようとする学部(学科・専攻)が利用する「解答すべき教科・科目」を受験している必要があります。
  • ・大学入試センター試験の各教科・科目の配点と異なる配点については、得点を換算します。
  • ・指定している教科・科目数を超えて選択受験した場合は、高得点の順に指定数の教科・科目を合否判定に使用します。
  • ・理科の基礎を付した科目については、基礎を付した科目2科目の合計を1科目の得点として取り扱います。

※詳細は、2017年度入学試験要項でご確認ください。

入試種別入試情報

このページのトップへ戻る