龍谷大学仏教文化研究所

研究談話会プロジェクト一覧

2011年度(平成23年度)研究談話会

第11回 2012年2月14日(火)17時30分〜
会場 大宮学舎 南黌101教室
研究班 共同研究 殿内恒グループ
テーマ 三業惑乱の背景
報告者 本願寺教学伝道研究センター常任研究員
三栗 章夫 氏
backtotop
第10回 2011年12月20日(火)16時45分〜18時15分
会場 大宮学舎 南黌103教室
研究班 共同研究 佐藤智水グループ
テーマ 『高王観音経』の成立と観音像
報告者 本学客員研究員 倉本 尚徳 氏
backtotop
第9回 2011年12月15日(木)17時〜18時
会場 大宮学舎 西黌別館5階カンファレンスルーム
研究班 共同研究 吉川悟グループ
テーマ 仏教とカウンセリングの理論と実践
−仏の教えと心の癒し−
報告者 本学文学部教授   友久 久雄 氏
本学短期大学部講師 赤田 太郎 氏
backtotop
第8回 2011年12月9日(金)15時〜17時
会場 大宮学舎 本館1階応接室
研究班 特別指定研究 ヒロタ デニス グループ
テーマ 無量寿経と如来会
報告者 本学名誉教授 大田 利生 氏
backtotop
第7回 2011年12月9日(金)16時〜18時
会場 大宮学舎 清風館2階205情報実習室
研究班 共同研究 桂紹隆グループ
テーマ 龍谷大学における梵語仏典写本研究の現状
報告者 本学文学部教授 桂  紹隆 氏
本学客員研究員 藤田 祥道 氏
本学客員研究員 李  学竹 氏
backtotop
第6回 2011年10月20日(木)18時30分〜20時
会場 大宮学舎 本館2階会議室
研究班 常設研究 赤松徹眞グループ
テーマ 覚如の親鸞像
報告者 本学非常勤講師 斎藤 信行 氏
backtotop
第5回 2011年9月29日(木)17時30分〜19時
会場 大宮学舎 清風館共同研究室1
研究班 指定研究 平田厚志グループ
テーマ 神祇礼拝論争と近世真宗の異端性
−讃岐国における了空・教乗論争の検討を通じて−
報告者 島根大学法文学部准教授 小林 准士 氏
backtotop
第4回 2011年8月29日(月)15時〜16時30分
会場 大宮学舎 西黌3階小会議室
研究班 常設研究 林智康グループ
テーマ 真宗文献学の一視点 −普遍性と個別性−
報告者 本学社会学部教授 殿内 恒 氏
テーマ 親鸞思想における大行・大信の思想
報告者 本学短期大学部准教授 玉木 興慈 氏
backtotop
第3回 2011年8月2日(火)16時30分〜18時
会場 大宮学舎 清風館301・302共同研究室
研究班 常設研究 林智康グループ
テーマ 現代における真宗伝道の課題
報告者 本学文学部教授 葛野 洋明 氏
テーマ 須弥山説と現代
報告者 本学文学部講師 高田 文英 氏
backtotop
第2回 2011年7月12日(火)18時〜19時30分
会場 大宮学舎 西黌3階小会議室
研究班 常設研究 林智康グループ
テーマ 証果論の解釈をめぐって
報告者 本学法学部准教授 井上 善幸 氏
backtotop
第1回 2011年6月25日(土)15時〜
会場 大宮学舎 北黌102教室
研究班 個人研究 平林章仁
テーマ 倭国王(天皇)の宗教的権威の由来
−天皇は日の御子か−
報告者 本学文学部教授 平林 章仁 氏
backtotop

 

Copyright © 2012 RYUKOKU UNIVERSITY. All Rights Reserved.