龍谷大学仏教文化研究所

研究談話会プロジェクト一覧

2014年度(平成26年度)研究談話会

第14回 2015年3月14日(土)午前11時〜午後0時30分
会場 大宮学舎本館1階応接室
研究班 共同研究 藤丸 要グループ
テーマ 根来寺聖憲とその諸宗理解
報告者 本学文学部講師 野呂 靖 氏
backtotop
第13回 2015年3月5日(木)午後6時30分〜午後8時
会場 大宮学舎南黌106教室
研究班 共同研究 吉川 悟グループ
テーマ 仏教とカウンセリング
報告者 本学名誉教授 友久 久雄 氏
報告者 ビハーラ本願寺職員
上智大学グリーフケア研究所研修生 木村 吉子 氏
backtotop
第12回 2015年2月10日(火)午後3時〜午後5時
会場 大宮学舎西黌102教室
研究班 指定研究 藤田 保幸グループ
テーマ 龍谷大学大宮図書館蔵『名目抄』について
報告者 本学文学部教授 余田 弘実 氏
テーマ 『名目抄』と有識故実書について
報告者 本学仏教文化研究所客員研究員 三宅 えり 氏
backtotop
第11回 2015年1月28日(水)午後5時15分〜午後6時45分
会場 大宮学舎清和館3階会議室
研究班 共同研究 殿内 恒グループ
テーマ 高田派にみられる三業惑乱の影響
報告者 本学文学部非常勤講師 栗原 直子 氏
backtotop
第10回 2015年2月18日(水)午後3時〜午後5時
会場 大宮学舎清風館地下103教室
研究班 共同研究 能仁 正顕グループ
テーマ 釈尊絵伝に描かれる二、三の仏伝について
−「釈尊絵伝ガラス乾板」調査中間報告も兼ねて−
報告者 本学文学部教授 能仁 正顕 氏 本学政策学部講師 岡本 健資 氏
本学龍谷ミュージアム講師 岩田 朋子 氏
テーマ 釈尊絵伝に描かれる競試武芸と三道宝階の仏伝について
報告者 本学文学部教授 宮治 昭 氏 
backtotop
第9回 2015年1月16日(金)午後5時〜午後6時30分
会場 大宮学舎清風館3階共同研究室2
研究班 特別指定研究 道元 徹心グループ
テーマ 京都 禅林寺蔵 金銅 倍舎利塔(厨子入)についての一考察
報告者 本学仏教文化研究所客員研究員 鍵和田 聖子 氏
backtotop
第8回 2015年1月14日(水)午後4時45分〜午後6時15分
会場 大宮学舎西黌3階小会議室
研究班 常設研究 龍溪 章雄グループ
テーマ 江戸から明治への真宗教学史の一断面−超然について−
報告者 本学文学部講師 岩田 真美 氏
backtotop
第7回 2015年1月9日(金)午後6時〜午後8時
会場 大宮学舎清風館3階共同研究室1
研究班 指定研究 川添 泰信グループ
テーマ 存覚における『選擇集』受容の態度
報告者 本学文学部教授 那須 英勝 氏
backtotop
第6回 2014年10月28日(火) 午後1時〜午後4時
会場 大宮学舎西黌2階大会議室
研究班 特別指定研究 入澤 崇グループ
講 題 中央アジア探検とその将来資料が結ぶ国際交流
挨 拶 大谷探検隊帰還100周年にあたって
西域文化研究会代表・龍谷ミュージアム館長 入澤 崇 氏
報告者 中央アジア出土古代ウイグル語文献研究の回顧と展望
前トルファン研究所所長 ペーター・ツィーメ 氏
報告者 旅順博物館蔵西域資料研究
旅順博物館館長 王 振芬 氏
※共催:アジア仏教文化研究センター(BARC)
backtotop
第5回 2014年10月24日(金) 午後4時45分〜午後6時15分
会場 大宮学舎西黌2階大会議室
研究班 特別指定研究 入澤 崇グループ
講 題 近年の亀茲石窟題記の調査と関連研究
報告者 北京大学中国古代史研究中心主任・教授
仏教文化研究所客員研究員 BARC招聘研究員  榮 新江氏
コメンテータ 本学仏教文化研究所客員研究員  橘堂 晃一 氏
通 訳 本学仏教文化研究所客員研究員   北村 一仁 氏
※共催:アジア仏教文化研究センター(BARC)
backtotop
第4回 2014年9月22日(月) 午後3時30分〜午後5時
会場 大宮学舎西黌2階大会議室
研究班 特別指定研究 入澤 崇グループ
講 題 ウイグル仏教における弥勒信仰−その起源と発展−
挨 拶 西域文化研究会代表・BARCユ ニット2代表 入澤 崇 氏
報告者 ベルリンブランデンブルク州立科学アカデミートル ファン研究所
研究員・仏教文化研究所客員研究員・BARC招聘研究員 笠井 幸代 氏
ファシリテータ 本学国際文化学部教授 三谷 真澄 氏
コメンテータ 本学仏教文化研究所 客員研究員  橘堂 晃一 氏
※共催:アジア仏教文化研究センター(BARC)
backtotop
第3回 2014年7月24日(木) 午後4時30分〜午後6時
会場 大宮学舎西黌2階大会議室
研究班 常設研究 若原 雄昭グループ
テーマ チベットの寺院に伝わるサンスクリット写本
報告者 高野山大学准教授(客員研究員) 加納 和雄 氏
backtotop
第2回 2014年7月7日(月) 午後3時〜午後4時30分
会場 大宮学舎西黌2階大会議室
研究班 特別指定研究 那須 英勝グループ
テーマ 心の行列−「想」と「相」の定義および現代語訳に関する諸問題−
報告者 東国大学(仏教学)教授 アヒム・バイヤー 氏
backtotop
第1回 2014年6月4日(水) 9時〜10時30分
会場 大宮学舎東黌101教室
研究班 常設研究 赤松 徹眞グループ
テーマ 海外宣教会とその時代
−本学「進取の気風」原点の検証−
報告者 本学文学部教授 中西 直樹 氏
コメンテーター 本学仏教文化研究所客員研究員 近藤 俊太郎 氏
※共催:アジア仏教文化研究センター(BARC)
backtotop

 

Copyright © 2012 RYUKOKU UNIVERSITY. All Rights Reserved.