龍谷大学仏教文化研究所

Hot TopicsHot Topics

日韓仏教文化学術交流の会が開かれる

2007年2月23日、日韓仏教文化学術交流の会が大宮学舎において開催されました。韓国側からは18名、龍谷大学側からは16名の参加でした。院生も東国大学から2名、龍谷大学側からは私のゼミ生が中心となって参加しました。

東国大学仏教文化研究院の院長である朴京俊教授とは、昨年8月に私が東国大学において講義をした折にお会いして以来の再会である。懐かしい思いでした。先生は温厚なお方で物静かな学者ですが、専門は仏教思想を基礎とした経済学の研究です。

来駕された先生方には、仏教学だけではなく、歴史学・文学・女性学等々、広い分野の先生方がおられました。

また、藤原正信先生の講義は大変貴重なるものでした。東国大学の先生方も深く感銘しておられました。ある先生は、このような講義こそがわれわれの聞きたかった内容なのですと私に個人的に話されたのが印象的です。

こうした小規模ではありますが、人と人との繋がりを私は大事にして行くべきであると考えております。そうした交流の積み重ねが、ひいては国と国との親善にも役立つものと思います。

院生諸君も感動しておりました。当日、以前日本の大学に留学したことのある韓国の方々も多く出席されました。

 

Copyright © 2012 RYUKOKU UNIVERSITY. All Rights Reserved.