スポーツ・文化活動強化センタートレーニング室

トレーニング室概要

トレーニング室に関するお知らせは、RYUKOKU SPORTS+ ~龍谷大学~ブログからご確認ください。

龍谷大学トレーニング室は1994年4月1日に「全学的なスポーツ活動の拠点づくりのため、将来のスポーツセンターを目指し」発足しました。
この開設趣旨を尊重し、この間スポーツ系サークル所属学生を対象としたスポーツ傷害への対応、競技復帰を目指したアスレティックリハビリテーションの指導・助言、ストレングス&コンディショニングトレーニングの指導・助言、あるいは健康・体力づくりを目指した施設利用者へのフィットネストレーニングの指導・助言に取り組んできました。
また、トレーニングやリハビリテーション、栄養学、競技者心理などに関する講演会の開催やトレセンニュースの発刊を通した普及・啓蒙活動も活発におこなっています。

深草キャンパス体育館トレーニング室の紹介

第8トレーニング室

第8トレーニング室では、傷害予防を念頭に置いた上で、パフォーマンス向上を目指すプログラムを組み、安全で効果的な指導を心がけています。
スポーツ系サークル所属学生には試合などの年間スケジュールを基に、計画的なトレーニングプログラムを組み、サポートしています。

第8トレーニング室第8トレーニング室

第9トレーニング室

第9トレーニング室ではスポーツでケガをした方の相談を受けます。アスレティックトレーナーがケガの状態を判断した上で応急処置やリハビリテーションプログラムの作成・指導をしています。
お気軽にご相談下さい。

第9トレーニング室第9トレーニング室

瀬田キャンパス体育館トレーニング室の紹介

瀬田トレーニング室では、「CHANGE・CHANCE・CHALLENGE・CHAMPION」の4つのCを合言葉に、利用者の目標達成をサポートしています。
体育局所属の利用者に対しては、ストレングス&コンディショニングコーチが、傷害予防および競技力向上のための筋力トレーニングや、体力向上を目的とするあらゆるトレーニングをそれぞれ目的に応じて指導しています。ATエリアでは、アスレティックトレーナーが、ケガの状態を判断した上での応急処置や、リハビリテーションプログラムの作成・指導をしています。
一般利用者に対しては、それぞれのニーズに合わせた健康維持・体力促進のためのトレーニングを指導しています。
情熱的なストレングス&コンディショニングコーチとアスレティックトレーナーが利用者をサポートします。

瀬田キャンパス体育館トレーニング室の紹介瀬田キャンパス体育館トレーニング室の紹介

その他のトレーニング室

南大日山グラウンドトレーニング室

アメリカンフットボール、サッカー、ラグビーが活動する南大日グラウンドにあります。
ここでは主に深草学舎にいるストレングス&コンディショニングコーチが指導しています。

南大日山グラウンドトレーニング室南大日山グラウンドトレーニング室

開室時間

深草キャンパス
平日 15:00~20:00(授業期間中)
10:00~16:30(補講・試験期間中、休業中)
土曜日 13:00~16:30

瀬田キャンパス

平日 15:00~19:30(授業期間中)
10:00~16:30(補講・試験期間中、休業中)
土曜日 13:00~16:30

なお、両キャンパスとも日曜日・入学式・祝日・創立記念日・報恩講・卒業式は閉室します。ただし、行事等の都合により閉室日を設けることがあります。

トレーニング室(深草学舎第8・9トレーニング室・瀬田学舎トレーニング室)を利用するためには、その安全性と効率性を考えて、事前に利用者講習会を受講していただくようにしています。
年に何回か講習会を開催していますので、利用したい学生、教職員の方は必ず受講し「利用証」を取得するようにしてください。開催日程は学生部掲示板や体育館等に掲示します。(学生部での事前申込が必要です。)

このページのトップへ戻る