challenger18

社会学部

松本章伸 コミュニティマネジメント実習
埋もれた“地方力”を映像で呼び覚ませ。
「いきなり!ディレクター」制作日記 -第2弾-

2016.11.24「いきなり!ディレクター」制作日記 -第2弾-

社会学部 松本章伸 コミュニティマネジメント実習 - いきなり!ディレクター

いざ!合宿ロケへ


2016年8月22日。いよいよ撮影のための合宿ロケの開始です。4日間に渡り、2種類の映像を、メンバーで別れて制作します。
① 台湾人観光客をターゲットにしたインバウンド動画制作
② 神戸市東灘区岡本商店街を舞台にしたCM撮影


どちらも地域にも、地域の企業様をはじめ、強力なバックアップ体制が私たちの実習を支えてくださっています。私たちのアイデアを形にしてくださる、プロのカメラマンをはじめ、現役のディレクター、さらに地域をまとめ、撮影の際の取材場所の提供や、ロケ車に至るまで、私たちが制作した構成台本とロケのスケジュールに、全面的に協力していただいています。どの方も学生の私達に協力的に接してくださり、とてもあたたかく感じました。


1日目は今回の撮影でお世話になる取材対象者の方々への挨拶回り。ロケスケジュールの確認と、取材内容の最終の打ち合わせをするのが目的です。そして、番組の出演者である俳優・河南さんが台湾から関西空港に到着。
いよいよ撮影本番!しかし・・・。初めての経験に思うようにことが進みません。その“物語”は、後日更新。こうご期待ください。



桂 季永(京都市立柴野高等学校卒業)