Need Help?

Contribution

龍谷大学への支援(寄付)について

お申し込み方法 法人の方へ

法人関係者の皆様へ

ご法人からのご寄付につきましては、寄付金額を当該事業年度の損金に算入することができます。
下記の2通りの方法があり、お申し込みの際にどちらかをお選びいただけます。
(税制上のメリットがより大きい「受配者指定寄付金」を推奨いたします。)

1. 受配者指定寄付金
(寄付金の全額を損金に算入できる)

本学を経由し、日本私立学校振興・共済事業団(以下、「事業団」)にて手続きを行うことにより、寄付金の全額を損金として算入することができます。

<お申し込みの流れ>

本学所定の「龍谷大学創立380周年記念事業募金寄付申込書」及び事業団所定の「寄付申込書(様式1-1)」に必要事項をご記入・押印の上、本学宛にお送りください。

以下の本学所定口座に寄付金をお振り込みください。

振込先金融機関:りそな銀行 京都支店
口 座 名 義:学校法人龍谷大学  ガク)リュウコクダイガク
口 座 番 号:普通 2382154

(恐れ入りますが、振込手数料は貴社にてご負担頂きますようお願い申し上げます。)

入金確認後、本学から事業団へ寄付金を送金いたします。

事業団から「寄付金受領書」が発行され次第、本学から郵送いたします。
損金算入の手続に必要な書類となりますので、大切に保管ください。

受配者指定寄付金の流れ

※諸手続の関係上、「寄付金受領書」の発行は寄付申込書を頂いてから1ヶ月半程度を要します。
そのため、当該事業年度の決算期に損金として処理を予定されている場合は、遅くとも決算日から起算して1ヶ月前までに、本学へお振り込みいただくよう手続をお願いいたします。

2. 特定公益増進法人に対する寄付金
(寄付金の一定限度額まで損金に算入できる)

一般寄付金の損金算入限度額と別枠で、次の限度額まで損金算入認められます。

(①資本基準額+②所得基準額)×1/2

①資本基準額=資本金額(期末資本金額+期末資本積立額)×事業年度月数/12ヵ月×3.75/1000
②所得基準額=当期所得金額×6.25/100

<お申し込みの流れ>

本学所定の「龍谷大学創立380周年記念事業募金寄付申込書」に必要事項をご記入・押印の上、本学宛にお送りください。

本学所定の「払込取扱票」に必要事項をご記入・押印の上、最寄の郵便局から寄付金をお振り込みください。
「寄付申込書」が必要な場合は本学より郵送いたしますので、下記お問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。

入金確認後、本学発行の「寄付金領収証」及び「特定公益増進法人証明書(写)」を郵送いたします。
損金算入の手続に必要な書類となりますので、大切に保管ください。

3. 奨学寄付金等、研究関連のご寄付

研究部まで直接お問い合わせください。

研究部(深草) 電話 075-645-1230
研究部(瀬田) 電話 077-544-7548

<ご寄付に関するお問い合わせ先>

財務部 経理課
電話 075-645-7876
〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67