許可および履修手続きについて

許可発表

【第1学期(前期)受付分】2017年4月10日(月)9時
※短期大学部・経営学研究科は 2017年4月7日(金)9時
【第2学期(後期)受付分】2017年9月20日(水)9時
※短期大学部は 2017年9月14日(木)9時
文学部・文学研究科・実践真宗学研究科 大宮学舎文学部掲示板

経済学部・経済学研究科
経営学部・経営学研究科
法学部・法学研究科
政策学部・政策学研究科
国際学部・国際文化学部・

国際文化学研究科
短期大学部

深草学舎当該学部・当該研究科掲示板
理工学部・理工学研究科
社会学部・社会学研究科
農学部
瀬田学舎当該学部・当該研究科掲示板

※当該学部教務課で「履修許可書」及び単位登録書類を受け取ってください。

許可者の履修手続

第1学期(前期)受付分

学部・大学院 期間 時間

文学部・文学研究科・実践真宗学研究科
経済学部・経済学研究科
経営学部
法学部・法学研究科
政策学部・政策学研究科
国際学部・国際文化学部・

国際文化学研究科

2017年4月10日(月)~
2017年4月14日(金)
9:00~17:00
(但し火曜日については、
10:30~17:00)
理工学部・理工学研究科
社会学部・社会学研究科
農学部

9:00~17:00
(但し火曜日については、
10:45~17:00)

短期大学部・経営学研究科 2017年4月7日(金)、
2017年4月10日(月)~
2017年4月14日(金)

9:00~17:00
(但し火曜日については、
10:30~17:00)

第2学期(後期)受付分

学部・大学院 期間 時間
文学部・文学研究科・実践真宗学研究科
経済学部・経済学研究科
経営学部・経営学研究科
法学部・法学研究科
政策学部・政策学研究科
国際学部・国際文化学部・国際文化学研究科
2017年9月20日(水)~
2017年9月22日(金)
2017年9月25日(月)~
2017年9月26日(火)
9:00~17:00
(但し火曜日については、
10:30~17:00)
理工学部・理工学研究科
社会学部・社会学研究科
農学部
9:00~17:00
(但し火曜日については、
10:45~17:00)
短期大学部 2017年9月14日(木)~
2017年9月15日(金)、
2017年9月19日(火)~
2017年9月21日(木)、
2017年9月25日(月)
9:00~17:00
(但し火曜日については、
10:30~17:00)
提出先 当該学部教務課
納入金

科目等履修許可料15,000円(複数学部、複数研究科の科目を履修する場合でも一律)

  • 第1学期(前期)許可分に追加して第2学期(後期)申込分が許可された場合は、第2学期(後期)許可分の科目等履修許可料は免除となります。

科目等履修料 1単位につき15,000円

  • 理工学部の学部内共通科目及び学科固有科目は1単位につき20,000円
  • 「教育実習指導ⅡA(中学校実習)」(4単位)、「教育実習指導
    ⅡB(高等学校実習)」(2単位)は 15,000円(実習料は別途)
  • 「介護等体験」(2単位)は 15,000円(体験料は別途)
  • 「教職実践演習(中・高)」(2単位)は 15,000円
  • 相談の結果、許可された「特別支援教育実習」の履修を行う場合は、15,000円(実習料は別途)
納入方法及び履修手続 1.当該学部教務課で履修許可科目を確認してください。
2.次の方法で許可料及び履修料を納入してください。
〈大宮学舎〉京都銀行七条支店に振込
〈深草学舎〉京都銀行七条支店に振込もしくは財務部経理課に現金で納入
〈瀬田学舎〉瀬田事務部 に現金で納入
※七条支店以外の京都銀行及び他行から振込の場合には、振込手数料はご負担願います。
3.当該学部担当で履修手続きを行ってください。
単位 単位の計算方法は、学則に準じます。

■ 所定の期日までに手続きを完了しない時は、許可を取り消します。
※やむを得ず、代理人が手続きする場合は、委任状(様式自由)を記入の上、持参してください。又、代理人の公的な身分証のコピーが必要となります。
■ 第1学期(前期)申込で許可された第2学期(後期)開講科目の履修手続についても、第1学期(前期)履修手続期間にお済ませください。
■ 一度納入した科目等履修許可料及び科目等履修料は一切返還いたしません。
ただし、第1学期(前期)に納入した第2学期(後期)開講科目について、やむを得ず履修できない事情が生じた場合には、科目等履修料のみ返金いたしますので、9月19日(火)(短期大学部のみ9月13日(水))までに当該学部教務課まで申し出てください。

科目等履修生の取り扱い

科目等履修生
(1) 選考の結果、許可され、指定期間内に所定の手続きを完了した方を本学の科目等履修生とし「科目等履修生証」を交付します。科目等履修生証のお渡しが手続日以降となる場合がございます。ご了承ください。
(2) 履修科目の試験に合格した場合は、正規の科目として所定の単位を与え、当該学部・研究科への願い出により証明書を発行いたします。
(3) 教員免許取得、本願寺派教師資格取得、保育士資格取得に必要な科目の試験に合格した場合は、所定の単位を与え、当該学部・研究科への願い出により証明書を発行いたします。
(4) 図書館の利用(閲覧・貸出)には、「科目等履修生証」が必要となります。なお、「科目等履修生証」が交付されるまでの間は、手続関係書類の控え等を提示することにより入館できます(ただし、貸出はできません)。
(5)Webサービス(例:休講・補講・教室変更の確認・manaba courseの利用)や情報教育施設を利用する授業には全学統合認証アカウントが必要となります。アカウント発行のためには別途、手続きが必要となりますので、「科目等履修生証」を持参のうえ、次の窓口にお申し出ください。
深草学舎 情報メディアセンター(5号館2階)
大宮学舎 情報メディアセンター(清風館1階)
瀬田学舎 情報メディアセンター(智光館地下1階)

本学大学院生の学部科目等履修について

本学大学院生が学部科目を科目等履修により履修する場合は、以下のとおりとなります。

  • 科目等履修審査料・許可料 → 不要
  • 学部科目等履修料 → 1単位につき 7,500円

※ただし、教員免許状取得を希望する場合は、「出願について」の教育職員免許法改正に伴う注意事項を熟読ください。

※「教育実習指導ⅡA(中学校実習)」、「教育実習指導ⅡB(高等学校実習)」、「介護等体験」及び「教職実践演習(中・高)」の科目履修料についてはⅢ-2に記載された納入金とします。

※なお、履修手続き等の詳細は、各学部ごとに定められていますので、必ず所属する研究科の学部教務課にお問い合わせください。

教育実習の先修科目一覧表(中学校・高等学校)

(文・経済・経営・法・政策)

教育原論(AまたはB)【2単位】
発達と教育(AまたはB)【2単位】
各教科の指導法【4単位】
人権論(A・B)【4単位】
介護等体験【2単位】
※中学校一種免許状取得予定者のみ
教育実習指導Ⅰ(事前指導)【1単位】

(理工・社会・国際文化学部)

教育原論(AまたはB)【2単位】
発達と教育(AまたはB)【2単位】
各教科の指導法Ⅰ・Ⅱ【各2単位】
人権論(A・B)【4単位】
介護等体験【2単位】
※中学校一種免許状取得予定者のみ

このページのトップへ戻る