• HOME
  • > イベント情報

イベント情報

【11月10日(金)】世界仏教文化研究センター アジア仏教文化研究センター 国際シンポジウム

開催日時
2017年11月10日 13:00 〜 2017年11月10日 17:40
開催場所
響都ホール校友会館
お問い合わせ

2017年度 グループ2ユニットA(現代日本仏教の社会性・公益性)  第1回国際シンポジウム


仏教と自死に関する国際シンポジウム

日 時:2017年11月10日(金)13:00~17:40
会 場:龍谷大学響都ホール校友会館(※12:30 開場)


13:00 開会あいさつ

13:15 基調講演 佐々木閑(花園大学)

    「仏教は自死・自殺にどう向き合うか」

14:15 休憩(15分)

14:30 コーディネーター 岡野正純(孝道教団)

 提言(各20分)

    ①小川有閑(大正大学地域構想研究所・BSR推進センター)

    ②野呂 靖(龍谷大学)

    ③イレーヌ・ユーエン(米国ナローパ佛教大学)

15:30 休憩(10分)

15:40 ディスカッション(60分)   

16:40 共同メッセージの発表

16:50 休憩(10分)

17:00 質疑応答(30分)

17:30 閉会あいさつ

17:40 終了


主 催:浄土真宗本願寺派総合研究所
    龍谷大学世界仏教文化研究センター アジア仏教文化研究センター
共 催:孝道教団・国際仏教交流センター(IBEC)、曹洞宗総合研究センター
    教団附置研究所懇話会自死部会、自死に向き合う関西僧侶の会
    NPO法人京都自死・自殺相談センター
後 援:公益財団法人全日本仏教会


お問い合わせ先:
浄土真宗本願寺派総合研究所
http://j-soken.jp/


龍谷大学アジア仏教文化研究センター(BARC)
大宮学舎白亜館3階
http://barc.ryukoku.ac.jp/

11月10日国際シンポジウム案内(ファイル形式pdf サイズ3,322kb)

表示

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る