龍谷大学

教職センター

HOME > 学部・大学院・短大 > 教職センター > 教職センター概要 > センターの機能

センターの機能

教職センターの機能

教職センターでは、主な対象を学内者とする「教員養成機能」と、学外者を対象とする「交流・支援機能」を有しています。
学校現場が抱える諸課題・二ーズを的確に捉え、それらを教職課程の充実・発展にフィードバックするなど、相互に機能することにより、教職に係る総合的な充実を目指しています。

教員養成機能

各学部との連携を深めつつ、教職課程の改善と充実に務めています。
また、小学校免許状取得支援制度や連合教職大学院への運営を積極的に展開するとともに、教職課程に関する諸事業の全学的な支援・協力体制の充実、ならびに学外関係機関との一層の連携協力の促進や学生指導の強化を図り、教職課程の更なる質の向上を目指しています。

交流・支援機能

「教員免許状更新講習」などの機会を通じて、地域の学校、教育委員会、そして卒業生を含む現職教員などとの交流を一層促進することで、学校教育の発展に貢献することを目指しています。

このページのトップへ戻る