龍谷大学
top page general information general information サイトマップ

search 
龍谷大学の概要 入学案内 就職情報 教育活動(学部・大学院) 研究活動 社会連携 生涯学習 国際交流 各種組織・部署
TOP > 龍谷大学校友メールマガジン「倶楽部りゅうこく通信」 > TOPICS紹介 > 龍谷道場〜君はどこまで母校を知っているか?!〜

龍谷道場

龍谷道場TOPへもどる

其の二 深草学舎 1号館前のクスノキ1本は、平和記念公園出身である。

世界平和を願い、世界の各都市に寄贈されたクスノキ約3000本のうちの1本が昭和56年、深草キャンパス1号館前に移植された。
クスノキは今も健在で、木の前には長い年月が経ち、読みづらくなっているが、その敬意を記した立て札が立っている。

クスノキ前の立て札

寄贈されたクスノキ

其の一 作家の司馬遼太郎は龍谷大学に馴染みがある。

『韓のくに紀行 街道を行く2』(朝日文庫)の中の「首露王陵」に以下のくだりがある。
「…京都の西本願寺構内にある竜谷大学図書館は和洋折衷のうつくしい建物だが、あの瓦はただの瓦だったか、それとも銅だったか、私の記憶が不確かになっている。…(中略)…私は昭和二十年代の五,六年間、ほとんど毎日のようにその図書館の建物が見えるところで時間を過ごしていた。」(抜粋)
とあり、当時産経新聞京都支局の記者であった同氏が、西本願寺にあった宗教記者クラブから見える龍谷大学図書館を、馴染み深く感じていたことが伺われる。

竣工当時(昭和11年) の大宮図書館

個人情報保護について アクセス・キャンパスマップ 採用情報 このサイトについて 更新履歴 お問い合わせ先
龍谷大学(本部)〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町 67
TEL 075-642-1111 FAX 075-642-8867
E-mail:
webmaster@ad.ryukoku.ac.jp
Copyright(C) 1996- Ryukoku University All Rights Reserved