龍谷大学
top page general information general information サイトマップ

search 
龍谷大学の概要 入学案内 就職情報 教育活動(学部・大学院) 研究活動 社会連携 生涯学習 国際交流 各種組織・部署

「大宮図書館」探訪記

|  1  |  2 |  3  |  4  |  

大宮図書館正面玄関

正面玄関に到着、入ると両脇の壁に壁画がありました。

この壁画、中国・トルファンにある「ベゼクリク石窟寺院」の仏教壁画を、実寸大で陶板によって復元したものです。その断片が世界中に散逸したり、すでに失われてしまったこの寺院の壁画を、龍谷大学古典籍デジタルアーカイブ研究センターがデジタル復元し、その模様がNHKスペシャル「新シルクロード 第2集」で放映されました。


左側壁面:「舟上の佛と隊商主」(縦3.06m×横2.26m)

右側壁面:「ディーパンカラ(燃燈)仏授記」(縦3.06m×横2.61m)

NHKスペシャルでのCGは、この寺院の第4号窟を復元したものですが、この陶板画はそれよりも前に、同じ寺院の第9号窟にある壁画を復元したもので、第4号窟復元の際にも参考になりました。
最新のCG技術を駆使し、文系と理系の枠を超えた研究と共同作業の結晶がここにあります。

入館ゲートを通って館内へ。

外観は変わりませんでしたが、館内に入ってみるとびっくりしました!ガラリと変わっています。以前は図書館の中央に中庭があったのですが、今は吹き抜けになっており、階段とガラス張りのエレベーターが上の方に続いています。サービスカウンターは流線形のデザインがおしゃれですね。

改修前と比べると広々としていて開放感があります。壁や天井の白色と、床や書架の落ち着いた茶色のコントラストが美しく、歴史ある大宮図書館の風格や重厚感はそのまま受け継がれています。

館内中央

改修前の大宮図書館中庭
(写真提供:東出清彦氏)

サービスカウンター

軽読書室

軽読書室へ来ました。

ここでは新聞や雑誌などをソファーに座ってゆったりと読むことができます。
雑誌は人文科学系が中心ですが、ほかにNEWSWEEK、TIME、AERAなどもあります。窓際の一角にあるので差し込む光も心地よく、時間を忘れてくつろげそうです。

視聴覚資料室

視聴覚資料室です。

こちらもまた居心地がよさそうですね。視聴覚資料も仏教系のものから世界遺産シリーズ、映画までいろいろなものがあります。


視聴覚資料室の大型液晶テレビ

しかも、視聴覚資料室の奥には・・・、見てください!こんな大きな液晶テレビのコーナーが。昼下がりに一度ここでゆったりと映画でも見てみたいものです。

館内のあちらこちらに蔵書検索用のパソコンがあります。

図書館の蔵書を調べるには、昔はカード目録を1枚づつ繰っていましたが、1993年からは図書館業務を電算化した“図書館システム”を導入して、蔵書がコンピュータで探せるようになりました。その図書館システムも現在では3代目となり、インターネットを介して全世界から龍谷大学の蔵書検索ができるようになっています。

蔵書検索端末「R-WAVE」

昔懐かしい「カード目録」

こちらはインターネットコーナー。

インターネットコーナー

近頃では雑誌記事、新聞記事、判例、百科事典、官報に企業情報と、ありとあらゆるものがデータベース化されていますので、それらをインターネットで検索できるようにしてあります。

キーワードを入れて検索ボタンを押すだけで、ズラズラッと関連した情報が表示されるのですから、便利な世の中になったものです。でも、「おっ、これは!」という掘り出し物の情報は、意外に本の傍らや書庫の片隅で見つかったりするんですよね。

個人情報保護について アクセス・キャンパスマップ 採用情報 このサイトについて 更新履歴 お問い合わせ先
龍谷大学(本部)〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町 67
TEL 075-642-1111 FAX 075-642-8867
E-mail:
webmaster@ad.ryukoku.ac.jp
Copyright(C) 1996- Ryukoku University All Rights Reserved