Need Help?

Event

イベント

2018.05.17

【ご案内】第18回発達障害研究会(犯罪学研究センター共催)

開催日時 2018年06月14日 19:00 ~ 2018年06月14日 20:30
開催場所 龍谷大学大宮学舎 西黌別館3Fカンファレンスルーム(JR京都駅より徒歩約15分)
お問い合わせ スタッフ(世話人):入江優 連絡先:trick.or.treat.hphl@gmail.com

・要事前申込(定員制)
・参加費無料

1 本研究会の趣旨
「発達障害研究会」では、医療、心理、福祉などに携わる方や、精神医学、心理学領域に興味を持たれる方々で集まり、研究会という形で共に発達障害に関連することを学び、共有していくことを目的としております。
今や「発達障害」といった言葉は、専門領域を飛び出し、日常の様々な場所で聞かれる言葉となっております。そんな中、支援の在り方も多種多様となっております。
本研究会を通じて、発達障害について考え、皆様一人ひとりの貴重なご意見から、様々な角度で発達障害についてディスカッションをしていければと考えております。また、この研究会を機会に、支援者間のネットワークの拡大ができれば、皆様の今後の活動にも役立てていただけるかと思います。
皆様のご参加をお待ちしております。どうぞよろしくお願い申し上げます。
代表 龍谷大学文学部 武田俊信

2 参加対象・定員
・本研究会に関心のある方。
・精神科医、心理士、精神保健福祉士等、職種は問いません。
・医療、心理、福祉などに携わる方。または学生の方。
※定員 約10名~20名

3 内容
テーマ:『ディスレクシアの子どもたち』
発表者:馬場信子(一般社団法人ディスレクシア支援協会代表理事)氏
    

4 参加申し込み方法
お手数ですが、以下の連絡先に必要事項を記載の上、2017年6月4日(月)までに参加のご意向をお送りください。
連絡先: trick.or.treat.hphl@gmail.com(入江優:世話人)
必要事項:お名前、ご所属、ご連絡先、その他ご要望など

主催:発達障害研究会
共催:犯罪学研究センター
代表:武田俊信
スタッフ(世話人):入江優・田中駿亮


(共催入)第18回発達障害研究会.pdf(236.08 KB)ファイルを開く

※今回の研究会の案内チラシはこちらから