Need Help?

News

ニュース

2018.02.02

ワークショップ"日本的アグロエコロジー"トランジション2018に経済学部・西川教授が登壇【経済学部】

2018年2月12日(月)に、本学大宮学舎において、ワークショップ"日本的アグロエコロジー"トランジション2018が開催されます。

これは、本学経済学部、日本有機農業学会、総合地球環境学研究所の共催による、Miguel Altieri氏(カリフォルニア大学バークレー校名誉教授)の「KYOTO地球環境の殿堂」入りを記念したワークショップです。

持続的な農業を科学的知見と運動論から実践していくアグロエコロジーには多様な解釈と実践があり、またその我が国への適用にも様々な考え方があります。アグロエコロジーの提唱者の一人ミゲル氏を囲んで、日本における持続的農業の実現について議論を深めることを目指します。

本学からは、西川芳昭経済学部教授が、「持続的農業の駆動因とは?」というセッションにおいてファシリテーターとして登壇を予定しています。

【開催日】
 2018年2月12日(月)

【開催時間】
 11:00~17:30

【会場】
 龍谷大学大宮キャンパス清和館301講義室


龍谷大学 経済学部 西川芳昭 研究室(リンク)