Need Help?

News

ニュース

2020.06.02

海外留学等に関するグローバル教育推進センターの対応について【グローバル教育推進センター】

状況は刻々と変化しますので、定期的にこのページを確認(リロード)してください。

 

 

こちらのページでは、新型コロナウイルス感染拡大の状況における、海外留学等に関するグローバル教育推進センターの対応について掲載しています。なお、ポータルサイトのお知らせ(「留学・国際交流」カテゴリ)にも掲載している場合がありますので、そちらも確認してください。

○窓口での対応について(4.21発表)
当面の間、次のとおりです。
・グローバル教育推進センター事務部(深草キャンパス)での窓口対応は行いません。問い合わせはメールを原則とします。ご不便をおかけしますがご理解下さい。(E-mail: r-globe@ad.ryukoku.ac.jp
・グローバル教育推進センター(瀬田キャンパス)は閉室します。
・グローバルコモンズ(ランゲージスタディールームを含む)は閉室します。

○留学制度紹介について(4.30更新)
各学期の授業開始日以降の「留学WEEK」で、留学制度の紹介や各プログラムの説明を行っていますが、今回はオンラインで行います。
詳細はポータルサイトのお知らせ(「留学・国際交流」カテゴリ)の「留学WEEKをオンラインで開催しています!」に掲載しています。

○2021年度交換留学の募集について(5.28更新)
2020年度派遣交換留学(2021年度派遣)第1期及び第2期の募集については、次のとおり実施します。
願書提出期間:6月8日(月)~6月19日(金)
審査結果発表:7月10日(金)予定
注:第1期は第2期と併せて実施します。また、第一次審査(書類審査)・第二次審査(面接)を一本化し、書類審査で最終合否を決定します(面接は実施しません)。
募集の詳細は5月下旬以降ポータルサイトのお知らせ(「留学・国際交流」カテゴリ)に「交換留学第1期及び第2期の募集について(詳細)」というタイトルで、6月19日(金)まで掲載していますので、出願を考えている方は必ず確認してください。

なお、2020年度派遣交換留学(2021年度派遣)第2期において韓国、ドイツ、中国・台湾(中国語枠)へ出願する場合は、出願前に語学試験を必ず受験してください。
<本学独自語学試験>
■申込期限:6月1日(月)
■申込方法:ポータルサイトのアンケート(タイトル:(2020年度第2期交換留学)語学試験申し込みフォーム)
■試験日時・場所:調整中(オンラインで実施の可能性あり。詳細は別途連絡)
■問合せ先:グローバル教育推進センター  r-globe@ad.ryukoku.ac.jp 
■対象大学:
[韓国語]東国大学校、東亞大学校、祥明大学校、中央大学校、カトリック大学校、京畿大学校
[ドイツ語]デュースブルグ・エッセン大学
[中国語]<中国>上海師範大学、<中国>中国人民大学、<台湾>国立中央大学、<台湾>国立台湾師範大学(中国語枠)、<台湾>逢甲大学(中国語枠)
     ※国立台湾師範大学、逢甲大学を英語枠で応募する場合は、本試験の受験は不要です(TOEFL® ITP、iBTまたはIELTS™の受験が必要)。

◯TOEFL ITPの実施について(6.2更新)
TOEFL ITPの学内実施スケジュールについて、『留学ガイド2020→2021』に掲載していますが、現時点での実施スケジュールは未定となっています。
現在、主催団体である龍谷大学生協と調整中です。新たな情報があり次第、ポータルサイトのお知らせ(留学・国際交流」カテゴリ)や本ページに掲載しますので、適宜ご確認くださいますようお願いいたします。
自宅などで受験できる「TOEFL ITPテスト デジタル版」が6月13日(土)、6月15日(月)、6月17日(水)に実施されます。詳細は龍谷大学生協からのお知らせをご確認ください。
こちらの「TOEFL ITPテスト デジタル版」でのスコアは、2020年度派遣交換留学(2021年度派遣)第1期・第2期の出願に利用できます。
(「TOEFL ITPテスト デジタル版」受験後にスコアが画面上に表示されるので、その画像の提出をもって出願を受けつけます)

なお、TOEFL iBTについては、自宅受験「TOEFL iBT® Special Home Edition」が利用可能です。
詳細はポータルサイトのお知らせ(「留学・国際交流」カテゴリ)の「留学WEEKをオンラインで開催しています!」に掲載しています。


○私費留学(2020年度後期出発)について(5.29発表)
原則として中止です。詳細は各学部教務課へお問い合わせください。
なお、2020年度後期出発対象の私費派遣留学生奨励奨学金は、募集しません。


○2020年度BIE Programについて(4.21発表)
次のプログラムは中止となりました。
・BIE (5-week summer) Program
・BIE (Fall Semester) Program
それ以降のBIE Programについては未定です。


○2020年度短期留学について(4.21発表)
夏期休業中に実施する次のプログラムは実施しません。
・海外英語研修(研修先:オーストラリア)
・海外中国語研修講座
その他の夏期休業中に実施するプログラムは、実施部署に確認してください。それ以降のプログラムについては未定です。

○グローバル・キャリア・チャレンジプログラム(GCCP)について(5.27更新)
2020年度前期は実施しません。
2020年度後期の実施の有無については、現在、検討中です。決定し次第、本ページで発表します。

〇本学学生の海外渡航状況の調査<対象:3月1日以降の帰国者(留学生含)>(3.31発表)
こちらをご覧ください。

〇【日本人学生及び外国人留学生のみなさまへ】海外プログラム及び派遣交換留学等(私費留学を含む)の対応について(3.5発表)
こちらをご覧ください。