• HOME
  • > 最新情報

最新情報

2015年度 第4回 REC BIZ-NET研究会「最新の代謝計測システムと肥満予防」

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年7月31日

農学部食品栄養学科 石原健吾氏による講演
味の素株式会社 井上尚彦氏による講演
ポスター&サンプル展示交流会の様子
ヘルシーレシピによる料理

 7月31日(金)、龍谷大学瀬田キャンパスRECホールにて、2015年度 第4回REC BIZ-NET研究会「最新の代謝計測システムと肥満予防」を開催しました。

 研究会では、大学と企業それぞれから、テーマに沿った以下の講演が行われました。

1「肥満予防と改善におけるヒト体組成・基礎代謝量測定の重要性、
信頼できる測定とは」
 農学部食品栄養学科 教授 鈴木 公 氏

2「天国の種抽出物によるエネルギー代謝と体脂肪へ及ぼす効果」
  花王株式会社 スキンケア研究所 杉田 淳 氏

3「小動物を用いたスポーツ栄養、肥満予防素材の評価システム」
  農学部食品栄養学科 准教授 石原 健吾 氏

4「辛くないトウガラシ成分 カプシエイト類のエネルギー代謝亢進
機能と抗肥満作用」
 味の素株式会社 食品研究所 井上 尚彦 氏

5「基本の食事を見直し美味しく肥満予防」
 農学部食品栄養学科 教授 宮崎 由子 氏


 講演終了後には、講演内容に関するポスターやサンプルを展示しながら、ポスター&サンプル展示・交流会を行いました。多くの方にご参加いただき、活発な意見交換が行われました。

 また、ポスター&サンプル展示 交流会では、当日の講演者である宮崎由子農学部教授によるヘルシーレシピで作った料理が提供され、ご参加いただいた皆様に大変好評をいただきました。

 RECでは、本研究会にご参加いただきました皆さまとの出会いを大切にして、今後も活動を行ってまいります。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る