• HOME
  • > 最新情報

最新情報

龍谷大学体育局山岳部創部60年を記念してクンブ・ヒマラヤ登頂をめざす ~故 禿 博信氏33回忌法要~

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年10月16日

 龍谷大学体育局山岳部は創部60年を記念して「クンブ・ヒマラヤ海外遠征隊」を派遣することとなりました。
 龍谷大学山岳部・山岳会は1955年に創部して以来、龍谷大学の「建学の精神」及び大谷探検隊の「開拓の精神」を基本に、国内登山活動や海外遠征を実施しておりました。
この度、山岳部OBと現役生の混成チームでエベレストのアイランドピーク(6,189m)を目指します。
 また、本学山岳部15期OBで日本人初のエベレスト無酸素登頂を遂げた禿 博信※(カムロ ヒロノブ)氏の33回忌法要を、エベレスト現地にて行います。
 さらに今年4月25日に発生した、ネパール大地震の復興支援を願い、ネパールの首都カトマンズにあるカトマンズ本願寺を通じて、復興義援金を寄付贈呈する予定をしております。


1.実施日程:2015年10月20日(火)~11月13日(金)までの25日間
2.主な計画:10月21日(水) ネパール カトマンズ本願寺にて故 禿博信氏の33回忌法要
               ネパール震災復興義援金寄付
       10月31日(土) エベレストベースキャンプにて故 禿博信氏の追悼法要
       11月06日(金) アイランドピーク(本行程最高峰6,189m)登頂

禿 博信(カムロ ヒロノブ)氏
 ※1976年龍谷大学卒。1982年にダウラギリ(8,167m)での単独無酸素登頂や日本人初の
  エベレスト(8848m)無酸素登頂を遂げた後、下山中に滑落により亡くなった。享年32歳。

以 上

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る