• HOME
  • > 最新情報

最新情報

第4回石垣・石段・石畳フォトコンテストの表彰式を開催―塔筋亮太さん(経営学部3年)が入選、龍谷大学賞は猪口貞幸さんが受賞

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年2月1日

入選作品 「石」 塔筋亮太さん(経営学部3年)
龍谷大学賞「春の坂道」 猪口貞幸さん(宇治市)

1月31日(日)、朝日新聞大阪本社で第4回石垣・石段・石畳フォトコンテストの表彰式がおこなわれました。本事業は、全日本写真連盟・朝日新聞社・本学の主催で、世界に誇れる日本の石組み文化を身近に感じてもらうために2012年より開催してます。4回目の今回は、40都府県から852点の応募があり、イラストレーターのみうらじゅんさん、写真家の若子jetさん、大阪大学招聘教授の高島幸次さん(本学卒業生)らが審査をおこないました。
本学では、前回最優秀賞を受賞した塔筋亮太さん(経営学部3年)が入選を受賞し、今回から新設された龍谷大学賞には、宇治市在住の猪口貞幸さんが受賞されました。
なお、その他の受賞作品については、全日本写真連盟のウェブサイトをご確認ください。

第4回石垣・石段・石畳フォトコンテスト受賞作品

第4回石垣・石段・石畳フォトコンテスト概要

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る