• HOME
  • > 最新情報

最新情報

龍谷大学里山学研究センターシンポジウム 琵琶湖の保全再生と里山里湖-人と水との共生にむけて-

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年2月26日

 龍谷大学里山学研究センターは、3月5日(土)、シンポジウム「琵琶湖の保全再生と里山里(さと)湖(うみ)-人と水との共生にむけて-」を開催します。
 2015年9月28日に国会で成立した「琵琶湖の保全及び再生に関する法律(琵琶湖保全再生法)」を背景に、琵琶湖とその環境保全・再生政策のあり方について、里山・里湖という観点を含めたさまざまな視点から議論を行い、人と水との共生に向けて、これからの自然共生型社会を実現するための条件を探ります。



開催日時 : 2016年3月5日(土) 13:00-17:00(開場12:30)
開催場所 : ピアザ淡海 ピアザホール(滋賀県大津市におの浜1-1-20)
プログラム:  
 第一部
 13:00~ 開会挨拶
      三日月 大造 氏(滋賀県知事)(ビデオにて)

      基調講演
      「文理連携をめざす環境研究者の理想をいかに政策実践にむすびつけたのか?
       -琵琶湖研究40年・滋賀県知事8年の経験から-」
       嘉田 由紀子 氏(前滋賀県知事・びわこ成蹊スポーツ大学学長)

      関連講演
      「琵琶湖の課題と琵琶湖保全再生法の制定」
       岡田 英基 氏(滋賀県琵琶湖環境部琵琶湖政策課琵琶湖保全再生室長)

 14:30~ 龍谷大学里山学研究センター新プロジェクト紹介
      「琵琶湖を中心とする循環型自然・社会・文化環境の総合研究
       -Satoyamaモデルによる地域・環境政策の新展開-」

第二部
 15:00~ ポスターセッション
      「里山・里湖にかかわる多様な研究・取組みのポスター展示」

第三部
 15:30~ パネルディスカッション
      「琵琶湖水域圏における人と水との共生に向けて」
      Panelists
       嘉田 由紀子 (前滋賀県知事・びわこ成蹊スポーツ大学学長)
       大崎 康文 (滋賀県観光交流局副主幹)
       山口 美知子 (東近江市市民環境部森と水政策課 課長補佐)
       秋山 道雄 (滋賀県立大学名誉教授)
       山中 裕樹 (龍谷大学理工学部講師)
       村澤 真保呂 (龍谷大学社会学部准教授)

そ の 他: 入場無料、事前申し込み不要 (一般来聴歓迎いたします)
主   催: 龍谷大学里山学研究センター
後   援: 滋賀県

以 上

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る