• HOME
  • > 最新情報

最新情報

外国人観光客向け 伏見稲荷地域「おもてなし」マナー啓発活動の実施について ~世界一安心安全おもてなしのまち京都 市民ぐるみ推進運動~

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年3月1日

 龍谷大学は、伏見稲荷大社周辺地域を訪れる外国人観光客に向けて、和やかな雰囲気の中で安心安全に係るマナーを知っていただくための「おもてなし」マナー啓発活動に参加いたします。
 本活動は、伏見警察署や伏見まち美化事務局や地域の方々と連携し、日本文化の一つである折り紙体験や日本茶での「おもてなし」や、京都コンテンツの一つであるアニメのパネルを展示するとともに、地下鉄・市バス利用促進PRも実施いたします。
 本学学生は、国際学部生を中心に英語や中国語で外国人観光客にマナーの呼びかけや、おもてなしの際の通訳等を行います。




1.日   時 : 2016年3月4日(金) ※荒天中止
2.時   間 : 10:00 ~ 12:00
3.場   所 : 稲荷公園及び伏見稲荷大社周辺
4.内   容 :
        (1)啓発内容
         ・交通安全及びゴミマナーの啓発
         ・京都市営地下鉄・バスの利用促進啓発
        (2)「おもてなし」の内容
         ・地域の折り紙サークルによる折り紙体験及び作品展示
         ・地元のお店による日本茶接待
        (3)その他
         ・ゆるきゃら(深草うずらの吉兆くん,ポリスまろん,ポリスみやこ)との写真撮影
         ・伏見稲荷地域を舞台にしたアニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」や
          「地下鉄・市バスの応援キャラクター」太秦萌ちゃん達のパネル展示
5.参 加 者  : 龍谷大学・深草稲荷保勝会・いなこん部”副標班”・伏見警察署・
         伏見まち美化事務所・深草支所
6.主   催 : 深草稲荷保勝会、伏見区役所深草支所 地域力推進室 まちづくり推進担当
7.協   力 : 伏見稲荷大社、京都市交通局

以 上

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る