• HOME
  • > 最新情報

最新情報

市民グループと共同して「京ことばの会」 開催 学生らが京都の文化について発表 6月20日(土)16:00~ 深草町家キャンパスにて

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年6月16日

龍谷大学政策学部の学生が、6月20日(土)16:00より深草町家キャンパスにおいて、「京ことばの会」を開催いたします。
これは、政策学部の専門演習「コミュニケーション応用演習」を受講する政策学部生らが主催し、京都の文化を次世代に継承する活動を行う市民グループ「京ことばの会」の協力のもと行われます。
「コミュニケーション応用演習」は、政策学部の専門科目の1つで、ことばやコミュニケーション研究から、持続可能な社会や共生を考えることを目標にしています。今回実施する「京ことばの会」は、地域方言や地域文化を守っていくことが共生や持続可能な社会の構築にもなると考え、消えつつある京ことばや京文化について多くの方々に知っていただく機会になればと考えております。
当日は、深草町家キャンパスで、学生たちが日頃の成果を発表いたします。
 


1.日時    2015年6月20日(土) 16:00~18:00(終了予定)

2.場所    龍谷大学深草町家キャンパス(京都市伏見区深草直違橋六丁目303番地)

3.参加学生  「コミュニケーション応用演習」の受講生 政策学部3・4年生

4.指導教員  政策学部教授 村田 和代

5.プログラム 京ことばについて/京ことばで白雪姫/朗読(京ことばの会メンバー)/
       わらべうた/京ことばカルタ ほか

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る