• HOME
  • > 最新情報

最新情報

チョコレートづくりを通じてフェアトレードを知る カカオ豆からチョコレートづくり教室開催 12月13日(日) 14時~16時  深草キャンパスにて

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年12月11日

龍谷大学経済学部の神谷ゼミでは、「自分たちが考えた『世界をよくする経済のしくみ』を試してみる」をコンセプトに活動し、様々な取り組みを行っています。
その取り組みのひとつとして、12月13日(日)に、チョコレート製造会社Dari Kと「カカオ豆からチョコレートづくり教室」第1弾を開催することとなりました。龍谷大学やDari Kのホームページを通じて募集した先着10組20名様限定で実施します(参加費無料)。
当日はいつも食べているチョコレートがどんな風に作られているのかや、インドネシアのカカオ農園からどういう経路によりカカオ豆が日本にやってきているのかを、インドネシア産のカカオ豆を使ったチョコレート作りをしながら学びます。



1.取り組み「カカオ豆からチョコレートづくり教室」
参加費無料/先着10組(20名)限定企画

2.日時  2015年12月13日(日)14:00~16:00

3.場所  龍谷大学深草キャンパス(京都市伏見区深草塚本町67) 和顔館B106

Dari Kの取り組み
京都市に本社を置くチョコレート製造・販売会社。「カカオを通じて世界を変える」というビジョンを掲げ、インドネシアの最高品質カカオ豆を全て自社調達。フェアトレード、カカオ豆の買い付けから焙煎、製造までを手がける独自製法の取り組みに力を入れる。
本社 京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町22番地 和泉ハイツ1階
http://www.dari-k.com/

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る