• HOME
  • > 最新情報

最新情報

地方創生の担い手を育成する 地域公共政策士 「合同ガイダンス・合同成果報告会」を開催 12月6日(日) 於:キャンパスプラザ京都

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年12月3日

平成23年度から運用を開始している「地域公共政策士」資格制度について、平成24年度に文部科学省より採択された「大学間連携共同教育推進事業」において、学部レベルで取得ができる「初級地域公共政策士」資格を新たに開発し、平成27年より運用を開始しています。
本資格制度は、地方創生の担い手を育成する日本初・京都発の資格制度として、現在各界からも注目をされています。本資格制度をより多くの方に知っていただくため、下記の通り連携9大学合同によるガイダンス及び事業成果報告会を開催いたします。当日は資格教育プログラムを受講している学生によるプレゼンテーションや卒業後に社会で活躍している資格取得者によるトークセッションも行います。



1.日時    2015(平成27)年12月6日(日)  15:30~17:30 
2.場所    キャンパスプラザ京都(5階第1講義室)
3.プログラム
  ・開会あいさつ
  ・地域公共政策士資格制度の概要について
  ・各大学の取組報告
  ・地域公共政策士の資格取得者によるトークセッション
資格を取得した方々より、資格取得を目指したきっかけや、プログラムに参加する中での思い出、現在のご自身のキャリアでどのように役立てているのかをお話いただきます。

※当日は同時刻に5階第1演習室にて各大学による取組のポスターセッション(展示)を行います。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る