• HOME
  • > 最新情報

最新情報

瀬田キャンパス産のハチミツを公開採蜜し大学内カフェで試食会を開催-7/2(土) 深草キャンパス カフェ樹林前

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年6月29日

龍谷大学の学生有志らが、7月2日(土)、本学深草キャンパス カフェ樹林前で、本学瀬田キャンパス産のハチミツの公開採蜜・試食会を開催します。
この取り組みは、農学部の教員と社会学部の学生によるセイヨウミツバチ養蜂の一環で、大津市瀬田の堂町に位置する農学部研究圃場でのセイヨウミツバチ養蜂に取り組んだ成果の公開を目的としています。2015年4月に農学部が瀬田キャンパスに開設され、今年で2年目を迎えます。いよいよ研究活動が本格的に始まりました。農学部教員が「セイヨウミツバチの生態と植物の関係」を研究するなかで、その副産物としてハチミツが得られました。養蜂作業を手伝っている社会学部の学生が中心になって、深草キャンパスのカフェ樹林での採蜜作業の公開と、ひろく興味のある方に採りたてのハチミツのおいしさを味わってもらう試食会を企画しました。
当日は、セイヨウミツバチ養蜂について教員と学生のそれぞれからの説明の後、約3リットルのハチミツを採蜜します。また、集まっていただいた方に試食していただくほか、その後のグループワークでは、このハチミツのおいしさをどのように広めていくか、商品化に向けた具体的な検討をおこなう予定です。
当日採蜜したハチミツの多くは、社会福祉法人向陵会が深草キャンパスで運営する「カフェ樹林」に提供され、ハチミツを使ったさまざまなメニューの考案に役立てることになっています。


1.日時  2016年7月2日(土)11:00~
2.場所  龍谷大学深草キャンパス カフェ樹林前 (京都市伏見区深草塚本町67)
       ※雨天の場合は、中央ステージに変更
3.スケジュール
      11:00~11:30  農学部教員と社会学部学生によるセイヨウミツバチ養蜂の説明
      11:30~12:30  ハチミツ採蜜作業と試食会
        -お昼休み-
      13:30~14:20  商品化等に向けたグループワーク
以上

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る