• HOME
  • > 最新情報

最新情報

「キッコーマンのグローバル経営」について、キッコーマン株式会社の代表取締役 堀切 功章氏 農学部生への講演会を実施

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年10月27日

2016年10月26日(水)に、キッコーマン株式会社の代表取締役社長CEOの堀切功章氏をお招きし、キッコーマンの事業展開、農学分野との関連性、「食」や「食文化」にまつわる話等についてご講演いただきました。

和食が世界文化遺産に認定されるなどの食文化の豊かさを再確認するニュースに代表されるように、世界の食市場への成長が期待されています。
今回、しょうゆのトップブランドとして江戸時代から日本の食文化の発展を支えるキッコーマン株式会社から、しょうゆやみりんの歴史やグローバル経営についてお話を伺うことで、学生が今後の研究テーマや自身のキャリアを考えるよい機会となりました。


参加した学生コメント
「“人財”のお話に感動しました」
「キッコーマンという企業がどのようにして世界で認知されたのか、そのやり方がすばらしいと思いました」
「“企業は人なり”という社訓に共感しました」
「今回の講演を聴き、自分の将来の目標ができました」

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る