• HOME
  • > 最新情報

最新情報

政策学部長に 只友 景士 教授を選出 <任期>2017年4月から2年間

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年11月9日

石田 徹 政策学部長の任期満了(2017年3月31日)にともなう選挙会を11月9 日(水)に実施した結果、次期政策学部長に 只友 景士 教授を選出しましたのでお知らせいたします。
なお、只友 景士 教授の略歴は下記のとおりです。

【龍谷大学政策学部長】
 任  期: 2017年4月1日~2019年3月31日
 氏  名: 只友 景士 (ただとも・けいし)教授
 生年月日: 1966(昭和41)年9月13日 (50歳)

【専門分野】
 財政学、地方財政論、経済学

【最終学歴】
 1998年3月  京都大学大学院経済学研究科博士課程中退

【学  位】
 修士(経済学)

【職  歴】
 1998年4月  滋賀大学 経済学部 助手
 1999年4月  滋賀大学 経済学部 講師
 2001年4月  滋賀大学 経済学部 助教授
 2003年4月  滋賀大学 環境総合研究センター 副センター長(2005年3月まで)
 2004年4月  滋賀大学 環境総合研究センター 助教授
 2006年4月  滋賀大学 経済学部 助教授
 2007年4月  滋賀大学 経済学部 准教授(学校教育法改正にともなう職名変更)
 2011年4月  龍谷大学 政策学部 教授(現在に至る)
 2012年4月  龍谷大学評議員(2013年3月まで)

【研究業績】
(共著・著作)
 『沖縄21世紀への挑戦(宮本憲一・佐々木雅幸編)』岩波書店(2000年)
 『セミナー現代地方財政Ⅰ(宮本憲一・遠藤宏一編)』勁草書房(2006年)
(単著・研究論文)
 「公共事業に関わる新交付金に関する考察 : 社会資本整備総合交付金・地域自主戦略交付金を中心に」
 『龍谷政策学論集』第3巻第1号(2013年)
 「宮古島水道物語序論」『水資源・水環境研究』第28巻第1号(2015年)

【所属学会】
 日本財政学会、日本地方財政学会、環境経済・政策学会、日本フェミニスト経済学会などに所属

【その他】
 只友 景士 教授の紹介ページはこちら
  http://www.policy.ryukoku.ac.jp/teacher/tadatomo.html

以上

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る