• HOME
  • > 最新情報

最新情報

留学生が観光ボランティアガイドに挑戦!

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年12月19日

 外国人観光客にもっとも人気の高いスポットとして注目されている京都の伏見稲荷大社で留学生たちがボランティアガイドに挑戦した。
 これは龍谷大学で行っている日本語の授業の中での取組みで、森田美里講師の指導のもと、日本語の情報をもとに外国人観光客へ英語、ロシア語、ギリシャ語、フランス語、中国語など各国の言葉に訳して観光ガイドするというもので、国際文化学部の日本人学生チューターの協力も得ながら本格的な観光ガイドの体験をした。
 最初は留学生たちは少し緊張ぎみでしたが、慣れてくるとかなり積極的になり、訪れた観光客は詳しくわかりやすい説明に大喜びでした。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る