• HOME
  • > 最新情報

最新情報

「関西アーバン共同研究助成金」に龍谷大学との連携による共同研究プランが選定されました

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2018年3月2日

選定された共同研究プラン一覧

2018年3月1日、株式会社関西アーバン銀行(取締役会長兼頭取:橋本 和正)は、優れた技術を有する中小企業が教育機関と実施する共同研究に対し、「関西アーバン 共同研究助成金」として、10プラン総額2,000 万円の助成を決定し、対象先を発表しました。

選定された10件のうち2件が龍谷大学との連携による共同研究プランでした。

1 ウェトラブ 株式会社(滋賀県大津市)
 「手術シミュレータ用模擬骨・模擬臓器の力学的特性評価」
 
2 株式会社 八代目儀兵衛(京都市下京区)
 「極良食味米生産農法の科学的検証による一般化と普及」

本助成金への申請は、2016年度に締結した関西アーバン銀行との産学連携に関する協定書に基づく事業の1つです。これらの共同研究プランについては、共同研究契約等の締結により、各企業と連携して進めてまいります。

(参考)関西アーバン銀行のニュースリリース

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る