龍谷大学

龍谷大学ボランティア・NPO活動センター

HOME > 社会連携 > 龍谷大学ボランティア・NPO活動センター > メールマガジン > 龍大ボラセンメールマガジン vol.104

龍大ボラセンメールマガジン vol.104

MAIL MAGAZINE BACKNUMBER

2012年6月15日(金)発行


龍大ボラセンメールマガジン vol.104

 初夏になりましたね。海や山が恋しい季節。皆さん新しいことにチャレンジしたい
気持ちになっているのではないでしょうか。そこで!ボランティアはいかがですか?
梅雨空をぬけだして、一度ボランティア・NPO活動センターへおいでになりません
か?

==================目次==================
(1)センターからのお知らせ
(2)ボランティア&イベント情報
   ◆24時間TVに連動したチャリティーイベント◆
   ◆障害者と共に淡路島で海水浴を楽しんでいただけるボランティア募集◆
   ◆タンタン夏キャンプin近江舞子◆
   ◆伏見いきセン「夏休み子どもオープンキャンパス」学生ボランティア募集◆
   ◆児童育成クラブ(のびっ子)草津◆
   ◆「福島・宮津サマーキャンプ2012」◆
(3)特集 ~中3学習会 in みなみ~【深草キャンパス】
(4)スタッフからのひと言(学生スタッフ紹介)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈全般〉
◆◆2012年度夏季体験学習プログラム説明会開催!◆◆
 ボランティア・NPO活動センターでは、長期休暇を利用して海外や国内の遠方地
域を訪問し、学生がその地域の抱える問題に触れるとともに、課題解決のための取り
組みの見学、ボランティア体験、地域貢献、福祉、環境関連の現地NPO・NGOとの
交流等を行う『体験学習プログラム』を毎年実施しています。
 2012年度夏季は下記のとおり募集説明会を行いますので、興味・関心のある学生、
参加を希望する学生は、ぜひ参加してください。

○海外体験学習プログラム 
 行 先 インドネシア、インド、他
 説明会 深草1号館104教室 第1回 6月22日(金) 12:30~13:10   
               第2回 6月27日(水) 12:30~13:10 
     瀬田2号館105教室 第1回 6月25日(月) 12:50~13:30   
               第2回 6月28日(木) 12:50~13:30

○国内体験学習プログラム
 行 先 鳥取県
  説明会 深草1号館104教室 6月26日(火) 12:30~13:00 
     瀬田2号館105教室 6月27日(水) 12:50~13:20  

◆◆東日本大震災復興支援ボランティア活動報告会◆◆
~復興支援活動に龍大生はどう関わったのか?被災地で活動した先輩から話を聴いて
みよう~
 東日本大震災の復興支援のためにたくさんの学生が被災地に向かい、龍谷大学生も
たくさん被災地でボランティア活動を行い、現在も続けています。
ボランティアの現場ではどのような活動を行い、どんな出会いがあり、何を感じて
帰ってきたのでしょう?
今回の報告会では、被災地で復興支援活動に取り組んだ学生にその体験を聴くこと
ができます。また、ボランティア・NPO活動センターのコーディネーターから復興
支援に関わる際の注意点や情報提供なども行います。
 これから復興支援活動に参加したいと考えている人は、ぜひ、ご参加ください。

実施日:2012年6月28日(木)【深草3号館101教室】
        6月29日(金)【瀬田3号館107教室】
    ※いずれも開催時間は、17:30~19:30 直接会場にお越しください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)	ボランティア&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★まちづくり★
◆◆24時間TVに連動したチャリティーイベント◆◆
 チャリティーイベントにて募金ブース、抽選会ブース、ポケモンすくいブースを
3つのブースをボランティアスタッフで、運営していただきます。それぞれのブー
スの担当を決めて、グループごとに話し合い運営をすすめていただきます。イベン
トが好きな方大歓迎!!一緒にチャリティーを成功させましょう。
■活動内容:各種チャリティーイベントの企画、運営。カルチャー教室の開催など。
■活動日時:2012年8月25日(土) 12:00~19:00	
            2012年8月26日(日)   9:00~17:00
■保険の加入:ボランティア保険に加入
■活動場所:フレンドマート志津東店
■申込・問合せ: 【TEL】080-4702-2154(担当:澤田 翔平)【FAX】077-562-7687
■主 催:OIC企画

★障がい者★
◆◆障害者と共に淡路島で海水浴を楽しんでいただけるボランティア募集◆◆
 大阪府肢体不自由者協会の夏の恒例行事、「フレンドシップキャンプ」を今年も
行います。大阪府内の障害児者約20名を連れてリフト付きの観光バスで兵庫県の
淡路島まで行き、海水浴をしたりキャンプファイヤーや野外炊事等を楽しむ予定で
す。海水浴はヘルパー制度の充実した現在においても人手がいるのでなか実現でき
ない体験です。ボランティアの力で貴重な体験をしていただきましょう!
■活動内容:大阪府内の障害時者約20名を連れてリフト付きの観光バスで兵庫県
      の淡路島まで行き、海水浴をしたりキャンプファイヤーや野外炊事等
      を楽しむ予定です。1人1名の障害者を担当していただき(障害が重
      度の方の場合は2名体制)、移動、食事、トイレ、入浴、衣服の着脱等
      その方の障害に合わせて支援していただきます。また、参加者と同じ
      部屋で寝泊まりしていただきます(1部屋約6名)。介助初心者の方に
      は大変な行事になるかもしれませんが、我々が力を貸すことにより、
      参加した障害者の方々に普段は経験することの出来ない楽しい思い出
      を作っていただく事ができます。初心者大歓迎ですので是非ボランテ
      ィアをお願いいたします。優しく指導いたします。
■活動日時:2012年7月21日(土)7:30~7月22日(日)19:00頃(一泊二日)
■集合場所:大阪府肢体不自由協会事務所(大阪市中央区法円坂1-1-35)
■実施場所:国立淡路青少年交流の家(兵庫県南あわじ市阿万塩屋町)
■保険の加入:傷害・賠償保険に加入
■その他:行事中にかかる経費はすべて主催者が負担。集合場所までの交通費は一
     律2,000円。ベテランのボランティアさんも20~30代の若い社会人の
     方ばかりですので気軽にご参加ください。
■申込・問合せ:社会福祉法人 大阪府肢体不自由協会(担当:塩谷 宏之)
          【TEL】06-6940-4181【E-mail】hshiotani@daishikyo.or.jp
          【URL】http://www.daishikyo.or.jp
           ※締め切り2012年6月22日(金)
■主 催:社会福祉法人 大阪府肢体不自由者協会

◆◆タンタン夏キャンプin近江舞子◆◆
 きれいなびわ湖で子ども達と一緒に楽しい夏の思い出をつくりませんか。宿泊す
る民宿の目の前が白砂の水泳場です。子どもひとりひとりを見守りして下さるボラン
テイアさんを募ります。
■活動内容:できるだけ事前の例会活動(6/24、7/15)への参加をお願いします。
      運営スタッフも不足しています。少しでもお手伝いいただけたらうれ
      しいです。
      4日 山科11:51乗車 近江舞子12:16着 13:00はじめの会
         湖水浴・夜はバーベキュー・花火・お楽しみ会
      5日 湖水浴・スイカ割り・昼食・湖水浴 15:00おわりの会 
         近江舞子15:28乗車 山科15:53着
         ※往復の電車の中で、個別にオリエンテーションと振返りをします。
■活動日時:2012 年8月4日 (土)~ 8月5日(日)
■集合・解散:JR山科駅に4日11:30集合、5日16:00解散
■実施場所:近江舞子水泳場
■保険の加入:ボランティア保険に加入
■参加費:学生ボランテイアは3000円(JR交通費・宿泊費・食事代込)
■申込・問合せ:votantan1983@gmail.com
        【URL】http://www.geocities.jp/tantanyamashina/
■主 催:山科タンタンおもちゃライブラリー

★こども★
◆◆伏見いきセン「夏休み子どもオープンキャンパス」学生ボランティア募集◆◆
 子どもと楽しい事をしよう!伏見いきセン「夏休み子どもオープンキャンパス」
伏見いきいき市民活動センターでは、8月の夏休み期間、子どもと一緒に楽しめる
イベントたくさん行う月間として「子どもオープンキャンパス」を企画しています。
 地域の団体さんや、NPOさんなどがひらくイベントなどの枠の他に、大学生が自
分たちで企画立案し、準備し実行する学生チームを設立したいと考えています。新
しい仲間と、一から企画し、実現するイベントを一緒にやりませんか!?参加者募
集中!
■活動内容:・子ども向けイベントの企画、運営、実行
      ※企画スケジュールイメージ
      ・6月チーム設立、企画立案(メンバー随時募集)
      ・7月2週目公報スタート
      ・8月実行(実施日に関しても学生チームで相談)
■活動日時:2012年8月
■活動場所:京都市伏見いきいき市民活動センター
■保険の加入:主催団体による保険の加入はありませんので、各自ボランティア保
       険等に加入することをオススメします。
■申込・問合せ:京都市伏見いきいき市民活動センター (担当 三木)
       【TEL・FAX】075-646-4274【E-mail】fushimi@inetsbb.com
       【締切】常時募集中。(第一次締切:6月22日)
■主 催:京都市伏見いきいき市民活動センター

★こども★
◆◆児童育成クラブ(のびっ子)草津◆◆
 子ども達とおもいっきり遊んで、一緒に汗を流してみませんか!?たくさんの子
ども達と関わって楽しく過ごしてください。
■活動日時:2012年7月21日(水)~8月24日(金)   
■活動場所:滋賀県草津市草津三丁目14-5 学童保育所のびっこ草津
■活動内容:放課後時(長期休暇中)に児童の育成を目的とする学童保育所で、小
      学1年生から5年生までの子供たちと一緒に遊んだり、勉強(学校の
      宿題など)を教えてあげたりする活動です。
■保険の加入:ボランティア保険に加入
■申込・問合せ:【TEL】077-567-0035(担当:嶋田)
■主 催:児童育成クラブ「のびっ子」草津

★復興支援★
◆◆「福島・宮津サマーキャンプ2012」
 昨年のサマーキャンプでは、福島の小中学生35名と添乗者3名の合計38名が
16日間、宮津を中心とした丹後地方で、夏休み期間を丹後の自然と人たちとふれあ
い、約300名のボランティア仲間と楽しく過ごしました。また、今年のスプリング
キャンプでは、36名の子どもたちと添乗者2名の合計38名の参加者がありました。
 そして、夏休みは、最長1ヶ月間の滞在を予定しています。せめても、宮津にいる
間は、楽しく自由に過ごしていただくために、学生さんの持つエネルギーを子ども
たちに注入してあげてほしいのです。きっと楽しい取り組みになりますよ。子ども
たちが好きな学生さんの参加をお待ちしています。
■活動内容:福島県の子どもたちと一緒に、思いっきり遊んでください。
      8月4・5日、11日・12日は「がんばろう日本!I LOVE  FUKUSHIMA
      ・天のいのり星」イベントを予定していて、天橋立に5000個のLED
      の『いのり星』を流そうと考えています。      
■活動日時:2012年7月29日(日)10:00~8月26日(日)20:00
      ※全日程でなくても、参加日時は、自由に選択してください。 
■保険の加入:あいおいニッセイ同和損害保険会社の保険に加入
■参加費:1泊3食付で1日1000円
■申込・問合せ:m.tangomura@gmail.com(担当:町田)
        http://tango.moo.jp/m/npo/
■主催:NPO法人 たんご村
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)	特集 ~中3学習会 in みなみ ~【深草キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:北川 亮輔
所属:文学部 哲学学科教育学専攻 2回生
 梅雨ですね。新入生は、もう大学に慣れてだいぶ落ちついてきた時期なのではない
でしょうか?そんな今だからこそ何か新しい挑戦をしてみるのも良いかもしれません。
私は、今年の4月から南青少年活動センターで行われている中学3年生の学習を支
援するボランティアに企画段階から携わっています。活動内容としては、週に1度、
様々な事情で学習環境が整いにくい状態にある中学3年生を対象に、学習内容の補助
をしつつ、日常の出来事などに耳を傾け、将来について考えたり、自分で学んでいく
力を身につけていくためのサポートをするものです。
 ただ勉強を教える塾とは違い、ときには、子どもたちと一緒に遊びながらコミュニ
ケーションをとったりもするので、とても楽しみながら活動しています。また、企画
段階から携わっているので、楽しい部屋の雰囲気作りから参考書選びまで1からボラ
ンティアスタッフのみんなと一緒に考えたり、ときには自分の発言案がそのまま取り
入れられたりと、今までボランティアの企画段階から携わることがなかったのでとて
もやりがいを感じています。
 まだ企画段階からボランティアに携わったことのない人は、一度挑戦してみても面
白いかもしれませんよ。気になった人がいましたら一度センターにいらしてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4)	スタッフからのひと言【深草キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:宮岸 李奈
所属:政策学部 政策学科 2回生
 こんにちは!夏が近づいてきてウキウキしている学生スタッフの『やぎし』です(^O^)
 先週9日(土)にスタディツアー説明会に行ってきました!このスタディツアーと
いう言葉には色々な意味が含まれているようなんですが、私はこの説明会に参加して、
スタディツアーとは海外を知ってその現地の人々と出会い生活に触れ、そして日本に
帰ってきてからそこで触れ合った人々と自分がどうつながっているのかっていう事を
考えられるものなのかなと感じました。
 多種類のスタディツアーの説明を受けて、子どもたちと思いっきり遊ぶツアーや、
紛争の跡地、地雷の跡地などをめぐるツアーなど様々なツアーがあり、どれに行こう
かすごく迷っています(+o+) 夏休みの日程やツアー内容などを踏まえて、ストリート
チルドレンと触れ合うツアーかフェアトレードを学ぶツアーかどちらかに行きたいな
と思っています!!私の相談を受けてくれる人募集中ですヽ(^o^)丿(笑)
 このスタディツアーは夏休みに1~2週間くらいかけて行われるものが多く、少し
でも興味がある方はぜひボランティア・NPO活動センターへお越しください。

★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆
●本メールマガジンの内容の無断での複製・転用を禁止します。
●ご意見・ご感想は以下のアドレスに返信ください。
●配信の停止を希望する方は以下の連絡先までご連絡ください。
★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

発行:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター
Mail:ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp
URL:http://www.ryukoku.ac.jp/npo/

〈深草キャンパス〉                〈瀬田キャンパス〉
〒612-8577京都市伏見区深草塚本町67  〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
Tel 075-645-2047 Fax 075-645-2064    Tel 077-544-7252 Fax 077-544-7261

backnumber list



| 224号(2017.12.1発行) | 223号(2017.11.15発行) | 222号(2017.11.1発行)
| 221号(2017.10.16発行) | 220号(2017.10.1発行) | 219号(2017.9.15発行)
| 218号(2017.9.1発行) | 217号(2017.8.1発行) | 216号(2017.7.18発行)
| 215号(2017.7.1発行) | 214号(2017.6.15発行) | 213号(2017.6.1発行)
| 212号(2017.5.15発行) | 211号(2017.5.1発行) | 210号(2017.4.19発行)
| 209号(2017.4.2発行) | 208号(2017.3.15発行) | 207号(2017.3.1発行)
| 206号(2017.2.15発行) | 205号(2017.2.1発行) | 204号(2017.1.16発行)
| 203号(2016.12.15発行) | 202号(2016.12.1発行) | 201号(2016.11.15発行)
| 200号(2016.11.1発行) | 199号(2016.10.14発行) | 198号(2016.10.1発行)
| 197号(2016.9.15発行) | 196号(2016.9.1発行) | 195号(2016.8.1発行)
| 194号(2016.7.15発行) | 193号(2016.7.1発行) | 192号(2016.6.15発行)
| 191号(2016.6.1発行) | 190号(2016.5.17発行) | 189号(2016.4.28発行)
| 188号(2016.4.15発行) | 187号(2016.4.1発行) | 186号(2016.3.15発行)
| 185号(2016.3.1発行) | 184号(2016.2.15発行) | 183号(2016.2.1発行)
| 182号(2016.1.18発行) | 181号(2015.12.16発行) | 180号(2015.12.1発行)
| 179号(2015.11.17発行) | 178号(2015.11.2発行) | 177号(2015.10.16発行)
| 176号(2015.10.1発行) | 175号(2015.9.15発行) | 174号(2015.9.1発行)
| 173号(2015.8.1発行) | 172号(2015.7.16発行) | 171号(2015.7.1発行)
| 170号(2015.6.15発行) | 169号(2015.6.1発行) | 168号(2015.5.15発行)
| 167号(2015.5.1発行) | 166号(2015.4.15発行) | 165号(2015.4.1発行)
| 164号(2015.3.13発行) | 163号(2015.2.27発行)  | 162号(2015.2.13発行)
| 161号(2015.1.30発行) | 160号(2015.1.15発行) | 159号(2014.12.15発行)
| 158号(2014.12.1発行) | 157号(2014.11.14発行) | 156号(2014.10.30発行)
| 155号(2014.10.15発行) | 154号(2014.10.1発行) | 153号(2014.9.12発行)
| 152号(2014.9.1発行) | 151号(2014.8.1発行) | 150号(2014.7.15発行) 
| 149号(2014.7.1発行) | 148号(2014.6.15発行) | 147号(2014.6.1発行) 
| 146号(2014.5.15発行) | 145号(2014.5.1発行) | 144号(2014.4.15発行) 
| 143号(2014.4.1発行) | 142号(2014.3.14発行) | 141号(2013.2.28発行) 
| 140号(2014.2.14発行) | 139号(2013.1.31発行) | 138号(2014.1.15発行) 
| 137号(2013.12.16発行) | 136号(2013.11.29発行) | 135号(2013.11.15発行)
| 134号(2013.11.11発行) | 133号(2013.11.11発行) | 132号(2013.10.01発行)
| 131号(2013.9.13発行) | 130号(2013.8.29発行) | 129号(2013.8.01発行) 
| 128号(2013.7.12発行) | 127号(2013.7.1発行) | 126号(2013.6.14発行) 
| 125号(2013.5.31発行) | 124号(2013.5.15発行) | 123号(2013.5.1発行) 
| 122号(2013.4.15発行) | 120号(2013.3.15発行) | 119号(2013.3.1発行)
| 118号(2013.2.15発行) | 117(2013.2.1発行) | 116号(2013.1.15発行)
| 115号(2012.12.15発行) | 114号(2011.11.30発行) | 113号(2012.11.15発行)
| 112号(2012.11.1発行) | 111号(2012.10.15発行) | 110号(2012.10.1発行)
| 109号(2012.9.14発行) | 108号(2012.8.30発行) | 107号(2012.8.1発行)
| 106号(2012.7.13発行) | 105号(2012.6.29発行) | 104号(2012.6.15発行) 
| 103号(2012.6.1発行) | 102号(2012.5.15発行) | 101号(2012.5.1発行)
| 100号(2012.4.13発行) | 99号(2012.4.1発行) | 98号(2012.3.15発行)
| 97号(2012.3.1発行) | 96号(2012.2.15発行) | 95号(2012.2.1発行)
| 94号(2012.1.13発行) | 93号(2011.12.15発行) | 92号(2011.12.1発行) 
| 91号(2011.11.15発行) | 90号(2011.11.1発行) | 89号(2011.10.15発行)
| 88号(2011.9.30発行) | 87号(2011.9.15発行) | 86号(2011.9.1発行)  
| 85号(2011.8.1発行) | 84号(2011.7.15発行) | 83号(2011.7.1発行) 
| 82号(2011.6.15発行) | 81号(2011.6.1発行) | 80号(2011.5.13発行)
| 79号(2011.4.28発行) | 78号(2011.4.15発行) | 77号(2011.4.1発行)

▲このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る