龍谷大学

龍谷大学ボランティア・NPO活動センター

HOME > 社会連携 > 龍谷大学ボランティア・NPO活動センター > メールマガジン > 龍大ボラセンメールマガジン vol.107

龍大ボラセンメールマガジン vol.107

MAIL MAGAZINE BACKNUMBER

2012年8月1日(水)発行


龍大ボラセンメールマガジン vol.107

 龍大生の皆さん!こんにちは!!夏祭りのお囃子がどこかから聞こえてきそうな
季節になりました。そして学生は夏休み!ぜひボランティアをしてみませんか?
 では、暑さに負けずボランティアを紹介していきます!

================ラインナップ================
(1)センターからのお知らせ
     ◆夏期休業期間の閉室日について◆
     ◆ボランティアリーダー養成講座第1回 
  『意見がサクサク出るミーティングをするには?~ファシリテーション入門~』
                                                            参加者募集!◆
     ◆伏見区野宿者支援プロジェクト参加者募集◆
     ◆防災講習 ~未来を守るための第一歩~ 参加者募集!◆
(2)ボランティア&イベント情報
     ◆第9回えやんか おうみ多文化交流フェスティバル◆
     ◆「第8回湖南市夏祭り」での「世界のビールとジュース」販売事業◆
     ◆国際公務員へのパスポート~海外就職希望者、必見!◆
     ◆湖南市三雲児童館「おばけ大会」◆
     ◆びわこ☆1・2・3・キャンプ◆
     ◆環境サロン 自然エネルギーについて学ぼう!◆
(3)特集 ~大津祭り~【瀬田キャンパス】
(4)スタッフからのひと言(学生スタッフ紹介)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)	センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈全般〉
◆◆夏期休業期間の閉室日について◆◆
 夏期休業期間(8月6日~9月8日)のうち、以下の日程は閉室となります。
予めご了承ください。
〇深草キャンパス
 ・土日
 ・一斉休暇期間(8月11日~8月18日)
〇瀬田キャンパス
 ・土日
 ・一斉休暇期間(8月11日~8月18日)
 ・次の9日 ※該当日に緊急連絡が必要な場合は、深草キャンパスへお電話ください。
  8月:6日(月)、10日(金)、20日(月)、24日(金)、27日(月)、31日(金)
  9月:3日(月)、6日(木)、7日(金)

◆◆ボランティアリーダー養成講座第1回 
  『意見がサクサク出るミーティングをするには?~ファシリテーション入門~』
                                                            参加者募集!◆◆
 ボランティア・NPO活動センターでは、既にボランティア活動やサークル活動など
を行っている学生に向けて、毎年「ボランティアリーダー養成講座」を実施しています。
 ボランティア活動やサークル活動では、合意形成のプロセスも大切です。ミーティン
グの進め方やファシリテーションのコツを学んで楽しいミーティングになれば、活動も
もっと盛り上がるはず!
 そこで、市民活動に関するセミナーなどでも講師をしておられる芳本 賢治さんから、
楽しく、即、実践に行かせるファシリテーションのコツなどを教えていただきます。
ぜひお見逃しなく!
■日  時:2012年8月6日(月)13:30~16:30
■場  所:龍谷大学大宮キャンパス 清和館3階ホール
■講  師:芳本 賢治 氏
     (KENプランニング代表/大阪経済大学情報社会学部非常勤講師)
■参加資格:①龍谷大学の学生であること
      ②現在、ボランティアに関する活動をしている人で、活動をさらにパワー
       アップさせていきたいと考えている人
■定  員:80名 ※定員に達し次第、締め切ります。お早めにお申込みください。
■参 加 費:無料
■申込方法:ボランティア・NPO活動センターに直接来所してお申込みいただくか、
      メールの場合『リーダー養成講座申込み』と表題に入力の上、氏名、
      学籍番号、学部、学科、回生、性別、携帯電話番号下記の内容を全て記入
      の上、ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp
へお申込ください。 〈深草〉 ◆◆伏見区野宿者支援プロジェクト参加者募集◆◆  8月の伏見区野宿者支援プロジェクトの参加者を募集します。このプロジェクトは、 伏見区内に流れている東・西高瀬川、山科川の河川沿いで生活されている野宿者の方 を月1回訪問する活動です。 ■活動日時:8月22日(水)15:00~19:00(予定) ■集合場所:ボランティア・NPO活動センター       ※参加を希望される学生および教職員は、8月10日(金)までにセンタ        ー(深草)へご連絡ください。応募者多数の場合はお断りすることが        ありますので、ご了承ください。 詳しくはコチラ→http://www.ryukoku.ac.jp/npo/news/detail.php?id=3841 ◆◆防災講習 ~未来を守るための第一歩~ 参加者募集!◆◆  もし‘今’ここで大地震が起きたら…あなたはどうしますか?  昨年東日本大震災が発生し、ボランティア・NPO活動センター学生スタッフとして も1年間を通して様々な復興につながる活動をしてきました。その中で、身近で災害が 起きた時に私たちはどのように行動すればいいのだろうか?という疑問がわいてきまし た。そこで、震災などの災害が起きた時、自分たちにできること、どのように行動すれ ばいいのかを考え、防災に対する意識を高めようと、講習会を企画しました。防災月間 である9月に、災害対応のプロである京都市消防局伏見消防署の方を大学にお招きし、 震災時に生き残れるためのノウハウや応急処置方法等をお聞きします。  震災から1年以上経過し、被災地から離れた龍谷大学では震災に対する意識が少しず つ薄れてきているような気がします。この講習を受け、もう一度災害の恐ろしさを思 い出し、やがて来る災害に対して備えましょう! ■日  時:2012年9月25日(火)17:00~19:00 ■場  所:龍谷大学深草キャンパス 21号館401教室 ■内  容:震度7の大震災級の地震を体験!~あなたは動けますか?~       現役消防署職員が語る熱い講義!       応急処置の時に使える万能アイテム‘三角巾’の使い方!?       とことん防災について語り合うワークショップ ■対  象:龍谷大学学生 ■定  員:50名 ※定員に達し次第、締め切ります。お早めにお申込みください。 ■参 加 費:無料 ■申込方法:ボランティア・NPO活動センターに直接来所してお申込みいただくか、       メールの場合『防災講習参加希望』と表題に入力の上、氏名、       学籍番号、学部、学科、回生、性別、携帯電話番号を全て記入       の上、ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jpへお申込ください。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ (2) ボランティア&イベント情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ★国際★ ◆◆第9回 えやんか おうみ多文化交流フェスティバル◆◆  おうみ多文化交流フェスティバルのお手伝いをしてくださるボランティアを募集して います。老若男女いろんな国籍の方と触れ合いながら一緒にフェスタを盛り上げませんか? ■活動内容:運営のお手伝い ■活動日時:2012年9月30日(日) 10:00~16:00 ■活動場所:草津市ロクハ広場 ■保険:有(傷害保険) ■その他:説明会を9月7日14時~SHIPS 多文化共生支援センターにて行います      説明会に出られない方には別日に説明等をしますのでご連絡ください。 ■申込・問合せ:SHIPS 多文化共生支援センター  【E-mail】info@s-h-i-p-s.org ◆◆「第8回湖南市夏祭り」での「世界のビールとジュース」販売事業◆◆  外国人比率滋賀県下1位の湖南市の夏祭りには外国籍の料理のお店も、たくさん出店 します。湖南市国際協会では、毎年恒例、大好評の「世界のビールとジュース」を販売 致します。そこで一緒に販売等をしてくださるボランティアを募集します。たくさんの 外国人の方が買いに来られますので販売を通じて国際交流ができます! ■活動内容:会場設営・販売準備・販売・片付け ■活動日時:2012年8月4日(土)15:20~20:30 ■活動場所:野洲川親水公園 芝生会場 ■保険:有(全国社会福祉協議会ボランティア保険) ■その他:夕食として、軽食を用意いたします。交通費は一律500円お渡しします。 ■申込・問合せ:湖南市国際協会   【TEL】0748-71-4332   【E-mail】kia@gaia.eonet.ne.jp   【URL】http://kia2007.org ◆◆ 国際公務員へのパスポート~海外就職希望者、必見!◆◆ 国際協力の現場での活躍、現場で最も必要とされる力・・・色んな方向から、物事を考える力 これがあれば、夢が現実に。国際公務員へのパスポートを手に入れて下さい。  講師:ガリレオ代表 浅井一正 ■活動内容:ボランティアの方々にはセミナーのお手伝いや、東北の物産のお手伝い       をして貰います。 ■活動日時・場所:       2012年8月4日(土) 18:30~21:00 会場:大阪(大阪市生涯センター)       2012年8月18日(土)18:00~21:00 会場:神戸(ガリレオクラブオフィス) ■保険:各自で加入してください ■申込・問合せ:ガリレオクラブインターナショナル 神戸市中央区元町通2-4-5   【TEL】090-1718-0625(加藤)   【E-mail】info@galileoclub.org ★子ども★ ◆◆湖南市三雲児童館「おばけ大会」◆◆  おばけになりきり、子ども達をびっくりさせてみませんか。  今年で第3回を迎える夏の恒例行事「おばけ大会」。主に子ども実行委員と職員が企画・ 変装をして開催しています。おばけになりきってもよし、会場準備でもよし、我こそはと 思う学生さんは一緒におばけ大会を盛り上げていただけませんか? ■活動内容:希望人数は5名で、交通費・夕食の支給もあります。おばけの衣装は各自で       ご用意ください。児童館で用意できるものもあります。 ■活動日時:2012年8月5(日) 19:00~20:30(準備は13:30から) ■活動場所:滋賀県湖南市三雲児童館 体育館 ■保険:各自で加入してください ■申込・問合せ:滋賀県湖南市三雲児童館   【TEL】0748-72-2089 ★子ども・災害★ ◆◆びわこ☆1・2・3・キャンプ◆◆  東日本大震災から1年がたった今も、まだ福島第一原発近隣県では高濃度に放射能汚染 された地域があり、そこに子どもは住んでいます。外で自由に遊べないこの子どもたち の一人でも多く空気のきれいな滋賀の地で思いっきり体を動かしリフレッシュして夏休み を過ごしていただく保養キャンプを実施致します。また同伴のお母さんたち、地域の人たち との交流を致します。都合のよい日にち(短期もOK)、場所を選んで参加してください。 ■活動内容:各場所にて福島の子ども(主に小、中学生)と親御さん40人を招き、川遊び、   プール、盆踊り、昆虫取り、地元の行事等に参加して楽しみます。   この期間中に子どもの相手、見守りボランティアの募集を致します。 ■活動日時・場所:2012年8月8(水)~8月19(金) 蒲生郡日野町鎌掛2362  「しゃくなげ学校」(旧鎌掛小学校)  2012年8月19(日)~8月24(金)          高島町マキノ町新保1132 「白藤学園研修センター」 ■保険:有(内容についてはお問い合わせください) ■申込・問合せ:びわこ☆1・2・3・キャンプ実行委員会   【TEL】077-586-0623 ★環境★ ◆◆環境サロン 自然エネルギーについて学ぼう!◆◆  東日本大震災以降、国民のエネルギーに関する注目は高まりましたが国内の現状を知る だけでは、もったいない!海外には様々な方法でエネルギーを活用している国があります。 「今から何か活動してみたい…。」「エネルギー問題に対して働きかけたい…。」そんな あなたに良い機会になるよう国内の活動を踏まえたうえで、お話していただきます! ■講師:有川真理子さん(NPO法人環境市民事務局スタッフ) ■日時:2012年8月4日(土) 14:00~16:00 ■場所:京都市北青少年活動センター ■保険:有(ボランティア保険) ■その他:参加費は無料です ■申込・問合せ:京都市北青少年活動センター   【TEL】075-451-6700   【E-mail】kita@ys-kyoto.org   【URL】http://www.ys-kyoto.org ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ (3) 特集 ~大津祭り~【瀬田キャンパス】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 名前:林 知輝 (りん) 所属:社会学部 臨床福祉学科 1回生  こんにちは!今回の特集は大津祭について語っていきたいと思います!! 大津祭ってなんだ?と思われるかもしれませんが、瀬田キャンパスがある大津市の 中央地区で毎年10月に行われる、滋賀県を代表するお祭りの一つです。今年は 10月6日・7日に行われます! 私たちボランティア・NPO活動センターでは地域の伝統行事であるこのお祭りを盛り上げ、 本学学生にとってボランティアのきっかけとなるような活動を目指して、2004年から協力を 続けています。大津祭は13基(13種類)の豪華絢爛な曳山がありそれぞれを何十人もの人が、 皆で引いて町中を巡行するのが有名です。また、曳山にはからくりと呼ばれるものが備え付 けられ、それ自体も観光客の人々を魅了します!学生は大きく分けて2つの役割にボランテ ィアとして関わらせてもらっています。 まず一つが曳山を引くというもので、曳山から伸びている綱を皆で引いて町を巡行します。 皆で心を一つにして祭を盛り上げる要です!!もう一つが警備です。曳山の巡行が安全に行 えるように観光客の人々の安全を守るもので、この警備がいなければ祭が行えない、祭に とっての要です!!また、一番曳山を近くで見れるという嬉しい特典もあります!  どちらに参加しても最高の経験になると思います!是非この機会にボランティアに 挑戦してみてはいかがでしょうか? ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ (4) スタッフからのひと言【瀬田キャンパス】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 名前:水野貴博(ドクペ) 所属:理工学部環境ソリューション工学科2回生 こんにちは。ペットは悲しい時や辛い時でも、心を癒してくれる大切な存在ですよ。 そんなペットが家には13種もいます。 ところで、先日ボランティア・NPO活動センターでは、瀬田キャンパスで 「Let'sボランティア」というイベントを実施しました。一般の学生さんに少しでもボラ ンティアに興味をもってもらうため、センターから外へ出てボランティアをに紹介する という内容です。炎天下でのビラ配りは大変でしたが、たくさんの学生さんが立ち寄っ てくれ、感謝感激でした!  ボランティアNPO活動センターは、いつでもボランティアに興味がある人をお待ちし ております。 ★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆ ●本メールマガジンの内容の無断での複製・転用を禁止します。 ●ご意見・ご感想は以下のアドレスに返信ください。 ●配信の停止を希望する方は以下の連絡先までご連絡ください。 ★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

発行:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター
Mail:ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp
URL:http://www.ryukoku.ac.jp/npo/

〈深草キャンパス〉                〈瀬田キャンパス〉
〒612-8577京都市伏見区深草塚本町67  〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
Tel 075-645-2047 Fax 075-645-2064    Tel 077-544-7252 Fax 077-544-7261

backnumber list



| 224号(2017.12.1発行) | 223号(2017.11.15発行) | 222号(2017.11.1発行)
| 221号(2017.10.16発行) | 220号(2017.10.1発行) | 219号(2017.9.15発行)
| 218号(2017.9.1発行) | 217号(2017.8.1発行) | 216号(2017.7.18発行)
| 215号(2017.7.1発行) | 214号(2017.6.15発行) | 213号(2017.6.1発行)
| 212号(2017.5.15発行) | 211号(2017.5.1発行) | 210号(2017.4.19発行)
| 209号(2017.4.2発行) | 208号(2017.3.15発行) | 207号(2017.3.1発行)
| 206号(2017.2.15発行) | 205号(2017.2.1発行) | 204号(2017.1.16発行)
| 203号(2016.12.15発行) | 202号(2016.12.1発行) | 201号(2016.11.15発行)
| 200号(2016.11.1発行) | 199号(2016.10.14発行) | 198号(2016.10.1発行)
| 197号(2016.9.15発行) | 196号(2016.9.1発行) | 195号(2016.8.1発行)
| 194号(2016.7.15発行) | 193号(2016.7.1発行) | 192号(2016.6.15発行)
| 191号(2016.6.1発行) | 190号(2016.5.17発行) | 189号(2016.4.28発行)
| 188号(2016.4.15発行) | 187号(2016.4.1発行) | 186号(2016.3.15発行)
| 185号(2016.3.1発行) | 184号(2016.2.15発行) | 183号(2016.2.1発行)
| 182号(2016.1.18発行) | 181号(2015.12.16発行) | 180号(2015.12.1発行)
| 179号(2015.11.17発行) | 178号(2015.11.2発行) | 177号(2015.10.16発行)
| 176号(2015.10.1発行) | 175号(2015.9.15発行) | 174号(2015.9.1発行)
| 173号(2015.8.1発行) | 172号(2015.7.16発行) | 171号(2015.7.1発行)
| 170号(2015.6.15発行) | 169号(2015.6.1発行) | 168号(2015.5.15発行)
| 167号(2015.5.1発行) | 166号(2015.4.15発行) | 165号(2015.4.1発行)
| 164号(2015.3.13発行) | 163号(2015.2.27発行)  | 162号(2015.2.13発行)
| 161号(2015.1.30発行) | 160号(2015.1.15発行) | 159号(2014.12.15発行)
| 158号(2014.12.1発行) | 157号(2014.11.14発行) | 156号(2014.10.30発行)
| 155号(2014.10.15発行) | 154号(2014.10.1発行) | 153号(2014.9.12発行)
| 152号(2014.9.1発行) | 151号(2014.8.1発行) | 150号(2014.7.15発行) 
| 149号(2014.7.1発行) | 148号(2014.6.15発行) | 147号(2014.6.1発行) 
| 146号(2014.5.15発行) | 145号(2014.5.1発行) | 144号(2014.4.15発行) 
| 143号(2014.4.1発行) | 142号(2014.3.14発行) | 141号(2013.2.28発行) 
| 140号(2014.2.14発行) | 139号(2013.1.31発行) | 138号(2014.1.15発行) 
| 137号(2013.12.16発行) | 136号(2013.11.29発行) | 135号(2013.11.15発行)
| 134号(2013.11.11発行) | 133号(2013.11.11発行) | 132号(2013.10.01発行)
| 131号(2013.9.13発行) | 130号(2013.8.29発行) | 129号(2013.8.01発行) 
| 128号(2013.7.12発行) | 127号(2013.7.1発行) | 126号(2013.6.14発行) 
| 125号(2013.5.31発行) | 124号(2013.5.15発行) | 123号(2013.5.1発行) 
| 122号(2013.4.15発行) | 120号(2013.3.15発行) | 119号(2013.3.1発行)
| 118号(2013.2.15発行) | 117(2013.2.1発行) | 116号(2013.1.15発行)
| 115号(2012.12.15発行) | 114号(2011.11.30発行) | 113号(2012.11.15発行)
| 112号(2012.11.1発行) | 111号(2012.10.15発行) | 110号(2012.10.1発行)
| 109号(2012.9.14発行) | 108号(2012.8.30発行) | 107号(2012.8.1発行)
| 106号(2012.7.13発行) | 105号(2012.6.29発行) | 104号(2012.6.15発行) 
| 103号(2012.6.1発行) | 102号(2012.5.15発行) | 101号(2012.5.1発行)
| 100号(2012.4.13発行) | 99号(2012.4.1発行) | 98号(2012.3.15発行)
| 97号(2012.3.1発行) | 96号(2012.2.15発行) | 95号(2012.2.1発行)
| 94号(2012.1.13発行) | 93号(2011.12.15発行) | 92号(2011.12.1発行) 
| 91号(2011.11.15発行) | 90号(2011.11.1発行) | 89号(2011.10.15発行)
| 88号(2011.9.30発行) | 87号(2011.9.15発行) | 86号(2011.9.1発行)  
| 85号(2011.8.1発行) | 84号(2011.7.15発行) | 83号(2011.7.1発行) 
| 82号(2011.6.15発行) | 81号(2011.6.1発行) | 80号(2011.5.13発行)
| 79号(2011.4.28発行) | 78号(2011.4.15発行) | 77号(2011.4.1発行)

▲このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る