龍谷大学

龍谷大学ボランティア・NPO活動センター

HOME > 社会連携 > 龍谷大学ボランティア・NPO活動センター > メールマガジン > 龍大ボラセンメールマガジン vol.142

龍大ボラセンメールマガジン vol.142

MAIL MAGAZINE BACKNUMBER

2014年3月14日(金)発行


龍大ボラセンメールマガジン vol.142

 みなさん、こんにちは!卒業式も終わりましたね。陽射しがすっかり春めいてきて
桜の開花が楽しみです。私は先日、宇治を散策に行きましたが、水仙と梅が満開でし
た。
 さて、春休みも残すところ2週間。何かを始めたい方は、ぜひぜひボランティア
にご参加ください!新しいことにチャレンジするチャンスです!

================目次================
(1)センターからのお知らせ
 ◆ボランティアに参加したい方へ◆
 ◆伏見区野宿者支援プロジェクト参加者募集◆
(2)ボランティア&イベント情報
 ◆不法投棄撤去作業、学生ボランティアを募集しています!◆
 ◆スポーツセンターで遊ぼう!◆
 ◆子どもたちと遊んでくれるボランティア大募集◆
 ◆福島の子どもたちリフレッシュツアー2014春  交流会◆
(3)特集~プレイパークで思いっきり子どもと遊ぼう!~【深草キャンパス】
(4)スタッフからのひとこと(学生スタッフ紹介)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)	センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈全般〉
◆◆ボランティアに参加したい方へ◆◆
 ボランティア・NPO活動センターでは、ボランティアに興味がある方へ各種情報を
用意しています。 春休み中も開室していますので、関心のある方は一度ボランティ
ア・NPO活動センターまでお越し下さい。
■深草キャンパス 月~金曜(土日祝閉室)8:45~17:15
■瀬田キャンパス 月~金曜(土日祝閉室)9:00~17:30

〈深草〉
◆◆伏見区野宿者支援プロジェクト参加者募集◆◆
 4月の伏見区野宿者支援プロジェクトの参加者を募集します。このプロジェクト
は、伏見区内に流れている東・西高瀬川、山科川の河川沿いで生活されている野宿
者の方を月1回訪問する活動です。
■活動日時:2014年4月10日(木)15:00~19:00(予定)
■集合場所:ボランティア・NPO活動センター
 ※参加を希望される学生および教職員は、4月7日(月)までにセンター(深草)
へご連絡ください。応募者多数の場合はお断りすることがありますので、ご了承く
ださい。居宅訪問活動も月に1回行っています。
詳細はセンター(075-645-2047)へお問合せください。

【参考】3月12日の活動に参加した3人の学生の感想文から(抜粋)
・野宿者にはいろんな考えを持ったいろんな人がいる。初めて参加して、野宿者に
対するイメージがガラッと変わった。行って学ぶものがたくさんあった。(N)
・同じ地球、日本で生きているのに、こうも差があるのかとショックを受け、社会
の構造から生み出される格差、貧困にしっかりと向き合い、学び、行動していきた
いと強く思いました。(T)
・ホームレスはいつもひとくくりにされているけれど、自立支援にあたっても、一
人一人対応の仕方を考慮していくべきだと思いました。(K)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2) ボランティア&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★環境★
◆◆不法投棄撤去作業、学生ボランティアを募集しています!◆◆
 小倉山百人一集の会では、京都の小倉山・嵐山を中心に環境の保全・整備活動を
行っています。人々が昔から和歌などに取り入れてきた小倉山を守りたい、という
思いで年間を通して活動しています。この活動が京都の環境そして、日本の環境を
よくして行く事につながればいいと思っています。
皆さんも一緒にこの活動に参加しませんか?
■日時:3月23日(日) 9:40~15:30
■場所:JR嵯峨嵐山駅改札口前 集合
■活動内容:不法投棄撤去作業
■申込み:参加にあたって登録などの手続きは一切ありません。参加したいときに
     ご自由にお越しください。初めて参加される時は集合場所で「ボランテ
     ィアに来ました」と声をかけてください。
■問合せ:質問などは、当会代表の前田 aceokiharu@yahoo.co.jp までメール
     してください。
■保険加入の有無:有り(京都市ボランティア傷害保険)
■主催:小倉山百人一集の会
■備考:お弁当・飲み物・タオル(2枚)をご持参ください。
    当日は作業のしやすい、汚れてもいい服でおこしください。
    靴は運動靴など滑りにくいものをはいてきてください。
 
★福祉★
◆◆スポーツセンターで遊ぼう!◆◆
 山科タンタンおもちゃライブラリーは、山科を拠点に、ハンディのある子もない子
もみんな一緒に遊んでいるグループです。ボランティアを募集中。ぜひご連絡くださ
い。
■日時:4月20日(日) 13:30~16:00
■場所:京都市障がい者スポーツセンター 重度体育室&プレイルーム(現地集合)
■活動内容:子どもたちとペアを組んで遊んでいただきます。子どもたちの安全に
      気をつけながら見守りや一緒に行動して活動を共に楽しんでもらいます。
■申込み・問合せ:090-6246-8014 
                  ita-nontan.leo@dokomo.ne.jp (タンタン事務局 板野)
■保険の加入の有無:有り(京都市社協取扱い)
 
★子ども★
◆◆子どもたちと遊んでくれるボランティア大募集◆◆
 深草児童館では、放課後、子供たちと一緒に遊んでくれる学生ボランティアを大
募集しています!小学1年生から3年生(障がいのある児童は4年生まで)が学童
クラブに登録しています。子どもたちと関わってみたい方、将来、教育や福祉を希
望される方、ぜひ一度、深草児童館に来館くださいね。
■日時:基本は週1回ですが、月1回でもかまいません
     月~金曜日 放課後~18:30/土・長期休み 10:00~18:30
     ※活動時間帯であれば、好きな時間に来ていただいて結構です
■場所:京都市深草児童館(伏見区深草池ノ内町2)
■活動内容:学童(1年~3年生)の子どもたちとの関わりや児童館行事への参加
■問合せ:詳しいことは、お気軽に深草児童館 (TEL:075-642-3413)まで
■保険の加入の有無:有(児童館保険で対応)

★災害★
◆◆福島の子どもたちリフレッシュツアー2014春  交流会◆◆
 龍大生の皆さん、福島県の方から直接いろんなお話を聞いてみませんか?今回は
中川ユリ子先生の人権論のゼミとのコラボ企画です。東日本大震災から3年が経ち
日々の暮らしで気をつけていることは?今の胸の内は?福島の方から直に伺うお話
は初めて聞くことも多いでしょう。福島の方々は”話すことで気持ちが楽になった”
とおっしゃる方もおられます。私達は心を真っ白にして受け止めることからはじめ
ています。 交流会は5グループに分かれてじっくり話をしますので、子ども達は
託児スタッフと科学センターへ行きます。
 ぜひこの機会に学生の皆さんも加わっていただき、いろんな事を学び、感じとっ
てください!
■日時:3月25日(火)13:30~15:30
■場所:龍谷大学深草町家キャンパス
■活動内容:リフレッシュするために京都へ来られた福島県の方々と交流します。
■問合せ・申込み:生活クラブ京都エルコープリフレッシュツアー実行委員会
         事務局 奥田 TEL075-934-7371          
          氏名・学生証番号を明記の上、3月18日(火)までにメールで
         お申し込み下さい。 yuko.okuda@l-coop.com 
■備考:参加費200円が必要です。            

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)特集 ~プレイパークで思いっきり子どもと遊ぼう!~【深草キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:松本 惇宏(あっつん)
学部:文学部  1回生
 
 こんにちは! 学生スタッフのあっつんです。みなさんは充実した日々をお過ごし
でしょうか。
 僕はこの1年間、学生スタッフとして活動する中で色々なボランティアに参加させ
ていただきました。今回は、11月中旬にお世話になったプレイパークをご紹介します。
 プレイパークは、子どもが外で遊ぶための場所作りを目的に、毎月第2、4土曜日に
梅小路ふれあい広場という所で活動しています。僕が参加した時は、けん玉、こま回
し、輪投げ、フラフープなど道具を使った遊びから、鬼ごっこやドッジボールなどの
体を使った遊びなどがあり、どれも懐かしいものばかりでした。最初は子どもと上手
く関われるかすごく不安でしたが、子どもたちの方から歩み寄ってくれて、同じ目線
で充実した時間を過ごしました。安全面など反省すべき点もありましたが、子どもた
ちが笑顔で遊んでいる姿を見て、僕自身も幸せな気持ちになり、ボランティア活動の
素晴らしさを知ることができた1日でした。
 もうすぐ新しい1年が始まります。良い機会なので、ボランティア活動を通して、
何か新しい発見をしてみませんか!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4) スタッフからのひと言【深草キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:串 祐季(くっしゃん)
所属:政策学部 1回生
 こんにちは!ボラセン新2回生になるくっしゃんです。
 去年は、このセンターの学生スタッフになってたくさんのボランティア活動を知り
その活動に参加することで今までに無い体験ができ、素敵な出会いがたくさんありま
した。自分の視野がとても広くなったと思います。
 ボランティアって特別な人がするもので自分はそうじゃないや、と思っている方
もいるでしょう。しかしそんなことはありません。誰でも気軽に参加できるボラン
ティアはたくさんありますし、自分探しをする手助けにもなります。
 ボランティアに少しでも興味がある方は是非ボランティア・NPO活動センターまで
お越し下さい♪ 私も含め、学生スタッフが気軽に相談に乗ります!


★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆
●本メールマガジンの内容の無断での複製・転用を禁止します。
●ご意見・ご感想は以下のアドレスに返信ください。
●配信の停止を希望する方は以下の連絡先までご連絡ください。
★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

発行:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター
Mail:ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp
URL:http://www.ryukoku.ac.jp/npo/

〈深草キャンパス〉                〈瀬田キャンパス〉
〒612-8577京都市伏見区深草塚本町67  〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
Tel 075-645-2047 Fax 075-645-2064    Tel 077-544-7252 Fax 077-544-7261

backnumber list



| 224号(2017.12.1発行) | 223号(2017.11.15発行) | 222号(2017.11.1発行)
| 221号(2017.10.16発行) | 220号(2017.10.1発行) | 219号(2017.9.15発行)
| 218号(2017.9.1発行) | 217号(2017.8.1発行) | 216号(2017.7.18発行)
| 215号(2017.7.1発行) | 214号(2017.6.15発行) | 213号(2017.6.1発行)
| 212号(2017.5.15発行) | 211号(2017.5.1発行) | 210号(2017.4.19発行)
| 209号(2017.4.2発行) | 208号(2017.3.15発行) | 207号(2017.3.1発行)
| 206号(2017.2.15発行) | 205号(2017.2.1発行) | 204号(2017.1.16発行)
| 203号(2016.12.15発行) | 202号(2016.12.1発行) | 201号(2016.11.15発行)
| 200号(2016.11.1発行) | 199号(2016.10.14発行) | 198号(2016.10.1発行)
| 197号(2016.9.15発行) | 196号(2016.9.1発行) | 195号(2016.8.1発行)
| 194号(2016.7.15発行) | 193号(2016.7.1発行) | 192号(2016.6.15発行)
| 191号(2016.6.1発行) | 190号(2016.5.17発行) | 189号(2016.4.28発行)
| 188号(2016.4.15発行) | 187号(2016.4.1発行) | 186号(2016.3.15発行)
| 185号(2016.3.1発行) | 184号(2016.2.15発行) | 183号(2016.2.1発行)
| 182号(2016.1.18発行) | 181号(2015.12.16発行) | 180号(2015.12.1発行)
| 179号(2015.11.17発行) | 178号(2015.11.2発行) | 177号(2015.10.16発行)
| 176号(2015.10.1発行) | 175号(2015.9.15発行) | 174号(2015.9.1発行)
| 173号(2015.8.1発行) | 172号(2015.7.16発行) | 171号(2015.7.1発行)
| 170号(2015.6.15発行) | 169号(2015.6.1発行) | 168号(2015.5.15発行)
| 167号(2015.5.1発行) | 166号(2015.4.15発行) | 165号(2015.4.1発行)
| 164号(2015.3.13発行) | 163号(2015.2.27発行)  | 162号(2015.2.13発行)
| 161号(2015.1.30発行) | 160号(2015.1.15発行) | 159号(2014.12.15発行)
| 158号(2014.12.1発行) | 157号(2014.11.14発行) | 156号(2014.10.30発行)
| 155号(2014.10.15発行) | 154号(2014.10.1発行) | 153号(2014.9.12発行)
| 152号(2014.9.1発行) | 151号(2014.8.1発行) | 150号(2014.7.15発行) 
| 149号(2014.7.1発行) | 148号(2014.6.15発行) | 147号(2014.6.1発行) 
| 146号(2014.5.15発行) | 145号(2014.5.1発行) | 144号(2014.4.15発行) 
| 143号(2014.4.1発行) | 142号(2014.3.14発行) | 141号(2013.2.28発行) 
| 140号(2014.2.14発行) | 139号(2013.1.31発行) | 138号(2014.1.15発行) 
| 137号(2013.12.16発行) | 136号(2013.11.29発行) | 135号(2013.11.15発行)
| 134号(2013.11.11発行) | 133号(2013.11.11発行) | 132号(2013.10.01発行)
| 131号(2013.9.13発行) | 130号(2013.8.29発行) | 129号(2013.8.01発行) 
| 128号(2013.7.12発行) | 127号(2013.7.1発行) | 126号(2013.6.14発行) 
| 125号(2013.5.31発行) | 124号(2013.5.15発行) | 123号(2013.5.1発行) 
| 122号(2013.4.15発行) | 120号(2013.3.15発行) | 119号(2013.3.1発行)
| 118号(2013.2.15発行) | 117(2013.2.1発行) | 116号(2013.1.15発行)
| 115号(2012.12.15発行) | 114号(2011.11.30発行) | 113号(2012.11.15発行)
| 112号(2012.11.1発行) | 111号(2012.10.15発行) | 110号(2012.10.1発行)
| 109号(2012.9.14発行) | 108号(2012.8.30発行) | 107号(2012.8.1発行)
| 106号(2012.7.13発行) | 105号(2012.6.29発行) | 104号(2012.6.15発行) 
| 103号(2012.6.1発行) | 102号(2012.5.15発行) | 101号(2012.5.1発行)
| 100号(2012.4.13発行) | 99号(2012.4.1発行) | 98号(2012.3.15発行)
| 97号(2012.3.1発行) | 96号(2012.2.15発行) | 95号(2012.2.1発行)
| 94号(2012.1.13発行) | 93号(2011.12.15発行) | 92号(2011.12.1発行) 
| 91号(2011.11.15発行) | 90号(2011.11.1発行) | 89号(2011.10.15発行)
| 88号(2011.9.30発行) | 87号(2011.9.15発行) | 86号(2011.9.1発行)  
| 85号(2011.8.1発行) | 84号(2011.7.15発行) | 83号(2011.7.1発行) 
| 82号(2011.6.15発行) | 81号(2011.6.1発行) | 80号(2011.5.13発行)
| 79号(2011.4.28発行) | 78号(2011.4.15発行) | 77号(2011.4.1発行)

▲このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る