龍谷大学

龍谷大学ボランティア・NPO活動センター

HOME > 社会連携 > 龍谷大学ボランティア・NPO活動センター > メールマガジン > 龍大ボラセンメールマガジン vol.186

龍大ボラセンメールマガジン vol.186

MAIL MAGAZINE BACKNUMBER

2016年3月15日(火)発行


龍大ボラセンメールマガジン vol.186

 日ごとに暖かくなってきましたね。もうすぐ新学期が始まります。みなさん、準備
はすすんでいますか。1年に一度の、新入生を迎えるこの時期は、毎年ワクワクします
ね。新しい1年に向けた目標や思いを新たに元気に4月を迎えていきましょう。
================ラインナップ================
(1)	センターからのお知らせ
    ◆ボランティアに参加したい方へ◆
    ◆伏見区野宿者支援プロジェクト参加者募集◆

(2)	ボランティア&イベント情報
    ◆日中一時支援事業  障がいを持つ利用者さんとのふれあいボランティア◆
    ◆甲賀市自然体験活動事業 青年リーダー 大募集◆
    ◆1日農場ジュニアになろう! 引率者募集◆
    ◆第8回きょうボラふれあい祭 前日・当日ボランティア大募集◆

(3) 特集 ~スポーツボランティア~【深草キャンパス】
(4) スタッフからのひと言【深草キャンパス】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)	センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ボランティアに参加したい方へ◆◆
  ボランティア・NPO活動センターでは、ボランティアに興味がある方へ各種情報を
用意しています。春休み中も開室していますので、関心のある方は一度ボランティ
ア・NPO活動センターまでお越しください。
■深草キャンパス 月~金曜(土日祝閉室)8:45~17:15
■瀬田キャンパス 月~金曜(土日祝閉室)9:00~17:30 

◆◆伏見区野宿者支援プロジェクト参加者募集◆◆
 3月の伏見区野宿者支援プロジェクトの参加者を募集します。このプロジェクト
は、伏見区内に流れている西高瀬川の河川沿いで生活されている野宿者の方を月1
回訪問する活動です。
■活動日時:3月23日(水)15:00~18:00(予定)
■集合場所:ボランティア・NPO活動センター(深草)
■申込み・問合せ:ボランティア・NPO活動センター
     【TEL】075-645-2047 【Email】ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)	ボランティア&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★障がい★
◆◆日中一時支援事業 障がいを持つ利用者さんとのふれあいボランティア◆◆ 
 障がいを持つ方々と、散歩したり、お話ししたり、音楽をきいたり、一緒に楽しく
すごしてください。 
■活動日時:3月26日(土)9:30~16:30
■活動場所:スマイルくさつ
■活動内容:公園掃除や缶つぶしなどの仕事、ウォーキングやプール、スポーツ
 などレクリエーション活動、買物体験や外食などの社会参加(体験)活動を通
 して、障がいを持つ方々がやりがいや達成感を積み上げられるように活動して
 います。 
■保険:無
■交通手段:JR琵琶湖線草津駅よりバス15分
■申込み締切:3月19日(土)
■申込・問合せ:特定非営利活動法人すまいる スマイルくさつ
 【E-mail】s932s@krb.biglobe.ne.jp
 【TEL】077-563-2363      【FAX】077-563-2348  
■主催:特定非営利活動法人すまいる スマイルくさつ
■その他:草津駅からの送迎あり(要相談)

★子ども★
◆◆甲賀市自然体験活動事業 青年リーダー 大募集◆◆
 甲賀市青少年自然活動支援センターでは、年間を通じて、様々な自然体験活動やキ
ャンプ事業を行っています。参加する子どもたちと活動を共にしながら、野外調理や
自然遊びのサポートをしてくれる青年リーダーを募集しています。
 子どもたちが、みなさんのような青年リーダにあこがれを持ち、身近な目標として
育っていけるようにご協力をお願いします。
■活動日時:年間を通じて  
■活動場所:甲賀市甲南青少年研修センター(滋賀県甲賀市甲南町葛木875)
■活動内容:夏・秋に行うキャンプ事業の企画・運営の協力、プログラム指導等            
■保険:スポーツ安全保険
■交通手段:JR草津線甲南駅 徒歩10分
■申込み締切:2016年4月末日
■申込・問合せ:甲賀市青少年自然活動支援センター(甲賀市甲南町野田810)
 【TEL】0748-86-8022 【E-mail】koka30104500@city.koka.lg.jp
 【FAX】0748-86-8380
■その他:交通費の支給(上限あり)、キャンプ参加費を補助
     青年リーダー養成講座を受けていただきます。
■主催:甲賀市教育委員会 甲賀市青少年自然活動支援センター
 
★その他★
◆◆1日農場ジュニアになろう!引率者募集◆◆
 使い捨て時代が様々な形で私たちの生活に深刻な影響を与えています。その状況の
中で、時代の問題を共に考え、私たちの生活を見直すとともに、環境の保全と有機農
業の推進に努め、もっと社会全体の利益の推進に寄与することを目的に行ってい
ます。子どもたちと一緒に農場で作られたお米や生みたて卵、ほりたて・採りたて
野菜で料理しませんか? 
■活動日時:3月25日(金)雨天決行
■活動場所:(有)この指農場(三重県伊賀市白樫)
      参加者の方とバスで現地に向かいます。
■集合場所:①JR 山科駅(8:45集合/16:15解散)
      ②近鉄 上鳥羽口駅(8:15集合/16:45解散)     
■活動内容:有畜複合農業を主体とする「この指農場」で野菜の定植・収穫・収穫物
      の調理
■保険:イベント保険
■申込・問合せ:NPO法人 使い捨て時代を考える会 山崎まで
  【TEL】090-4281-8532 【E-mail】 tanshusui@gmail.com
■主催:NPO法人 使い捨て時代を考える会
■その他:集合場所までの交通費・昼食支給、締め切り3月20日(日)

★イベント★
◆◆第8回きょうボラふれあい祭 前日・当日ボランティア大募集◆◆ 
 「ともに生きともに学びともに進もう」をスローガンに誰もが参加し交流できる
イベントとして開催しています。
■活動内容:誘導、飾り付け、片付け、写真撮影など、イベントの運営
■活動日時:前日 3月20日(日)10:00~19:00 ②17:00~21:00
      当日 3月21日(月・祝)9:00~18:00
■活動場所:
 前日①ひと・まち交流館京都(京都市営地下鉄烏丸線五条駅徒歩10分)
   ②京都市勧業館 みやこめっせ(京都市営地下鉄東西線東山駅徒歩8分)
 当日 京都市勧業館 みやこめっせ(京都市営地下鉄東西線東山駅徒歩8分)
■保険:無 任意でボランティア保険に加入
■申込・問合せ:一般社団法人 京都ボランティア協会
  【TEL】075-354-8714  【E-mail】info@kyoto-v.info
  【FAX】075-354-8715

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)	特集 ~スポーツボランティア~【深草キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:西山大樹(ぶっだ)
所属:政策学部1回生

 2月21日に京都マラソンのボランティアに龍大の仲間33人で参加しました。西京極
総合運動公園をスタートして京都の市街地を走り、ゴールの平安神宮まで42.195㎞の
コースです。私のボランティアは、平安神宮でゴールしたランナーに完走証を発行す
るというものでした。完走証を受け取ったランナーが完走タイムに一喜一憂する姿は
マラソンを走ったことのない私にはとても印象的でした。疲れているランナーたちが、
私たちに「お疲れ様です」「ありがとう」と声をかけてくれた時、終了して約15900人
ものランナー完走証を発行したことに気が付いた時にはやりがいと達成感を感じまし
た。
 京都マラソンには給水や通訳など様々なボランティアが必要です。ランナー約15900
人に対して、ボランティア募集人数は8000人。ボランティアに支えられた大会です。
あらためてスポーツボランティアについて考えることのできた1日となりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4)	スタッフからのひと言(学生スタッフ紹介)【深草キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:日野萌絵子(ぴのこ)
所属:法学部法律学科1回生

 私はこの1年、ボランティア・NPO活動センターの学生スタッフとして、様々なボラ
ンティアに参加しました。障がいのある方との触れあい、地域のお祭り、京都マラソ
ンなど、今までしたことのないボランティアを経験しました。
 私はボランティアをするまで、小さい子どもはちょっと苦手だなと思っていました。
しかし、触れあってみると意外と楽しく遊ぶことができ驚きました。また障がいの
ある方と今まで関わったことがなく、どのように接したら良いのか不安に思っていま
した。しかし、いつも向こうから優しく話しかけてくださり、ふれあう中で障がいを
持つということを身近な問題として考えるようになりました。
 ボランティアを通して新しい発見や、今までとは違う視点を得て、とても成長した
と思います。ボランティアをすることで得るものは、人によって様々ですが、ボラン
ティアを通した人との触れあいは、今までの自分とは違う何かを得ることができると
思います。ボランティア・NPO活動センターにはみなさんにボランティアを紹介しよ
うと学生スタッフが待っています。ぜひ、訪れてみてください。


★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆
●本メールマガジンの内容の無断での複製・転用を禁止します。
●ご意見・ご感想は以下のアドレスに返信ください。
●配信の停止を希望する方は以下の連絡先までご連絡ください。
★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

発行:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター
Mail:ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp
URL:http://www.ryukoku.ac.jp/npo/

〈深草キャンパス〉                〈瀬田キャンパス〉
〒612-8577京都市伏見区深草塚本町67  〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
Tel 075-645-2047 Fax 075-645-2064    Tel 077-544-7252 Fax 077-544-7261

backnumber list



| 224号(2017.12.1発行) | 223号(2017.11.15発行) | 222号(2017.11.1発行)
| 221号(2017.10.16発行) | 220号(2017.10.1発行) | 219号(2017.9.15発行)
| 218号(2017.9.1発行) | 217号(2017.8.1発行) | 216号(2017.7.18発行)
| 215号(2017.7.1発行) | 214号(2017.6.15発行) | 213号(2017.6.1発行)
| 212号(2017.5.15発行) | 211号(2017.5.1発行) | 210号(2017.4.19発行)
| 209号(2017.4.2発行) | 208号(2017.3.15発行) | 207号(2017.3.1発行)
| 206号(2017.2.15発行) | 205号(2017.2.1発行) | 204号(2017.1.16発行)
| 203号(2016.12.15発行) | 202号(2016.12.1発行) | 201号(2016.11.15発行)
| 200号(2016.11.1発行) | 199号(2016.10.14発行) | 198号(2016.10.1発行)
| 197号(2016.9.15発行) | 196号(2016.9.1発行) | 195号(2016.8.1発行)
| 194号(2016.7.15発行) | 193号(2016.7.1発行) | 192号(2016.6.15発行)
| 191号(2016.6.1発行) | 190号(2016.5.17発行) | 189号(2016.4.28発行)
| 188号(2016.4.15発行) | 187号(2016.4.1発行) | 186号(2016.3.15発行)
| 185号(2016.3.1発行) | 184号(2016.2.15発行) | 183号(2016.2.1発行)
| 182号(2016.1.18発行) | 181号(2015.12.16発行) | 180号(2015.12.1発行)
| 179号(2015.11.17発行) | 178号(2015.11.2発行) | 177号(2015.10.16発行)
| 176号(2015.10.1発行) | 175号(2015.9.15発行) | 174号(2015.9.1発行)
| 173号(2015.8.1発行) | 172号(2015.7.16発行) | 171号(2015.7.1発行)
| 170号(2015.6.15発行) | 169号(2015.6.1発行) | 168号(2015.5.15発行)
| 167号(2015.5.1発行) | 166号(2015.4.15発行) | 165号(2015.4.1発行)
| 164号(2015.3.13発行) | 163号(2015.2.27発行)  | 162号(2015.2.13発行)
| 161号(2015.1.30発行) | 160号(2015.1.15発行) | 159号(2014.12.15発行)
| 158号(2014.12.1発行) | 157号(2014.11.14発行) | 156号(2014.10.30発行)
| 155号(2014.10.15発行) | 154号(2014.10.1発行) | 153号(2014.9.12発行)
| 152号(2014.9.1発行) | 151号(2014.8.1発行) | 150号(2014.7.15発行) 
| 149号(2014.7.1発行) | 148号(2014.6.15発行) | 147号(2014.6.1発行) 
| 146号(2014.5.15発行) | 145号(2014.5.1発行) | 144号(2014.4.15発行) 
| 143号(2014.4.1発行) | 142号(2014.3.14発行) | 141号(2013.2.28発行) 
| 140号(2014.2.14発行) | 139号(2013.1.31発行) | 138号(2014.1.15発行) 
| 137号(2013.12.16発行) | 136号(2013.11.29発行) | 135号(2013.11.15発行)
| 134号(2013.11.11発行) | 133号(2013.11.11発行) | 132号(2013.10.01発行)
| 131号(2013.9.13発行) | 130号(2013.8.29発行) | 129号(2013.8.01発行) 
| 128号(2013.7.12発行) | 127号(2013.7.1発行) | 126号(2013.6.14発行) 
| 125号(2013.5.31発行) | 124号(2013.5.15発行) | 123号(2013.5.1発行) 
| 122号(2013.4.15発行) | 120号(2013.3.15発行) | 119号(2013.3.1発行)
| 118号(2013.2.15発行) | 117(2013.2.1発行) | 116号(2013.1.15発行)
| 115号(2012.12.15発行) | 114号(2011.11.30発行) | 113号(2012.11.15発行)
| 112号(2012.11.1発行) | 111号(2012.10.15発行) | 110号(2012.10.1発行)
| 109号(2012.9.14発行) | 108号(2012.8.30発行) | 107号(2012.8.1発行)
| 106号(2012.7.13発行) | 105号(2012.6.29発行) | 104号(2012.6.15発行) 
| 103号(2012.6.1発行) | 102号(2012.5.15発行) | 101号(2012.5.1発行)
| 100号(2012.4.13発行) | 99号(2012.4.1発行) | 98号(2012.3.15発行)
| 97号(2012.3.1発行) | 96号(2012.2.15発行) | 95号(2012.2.1発行)
| 94号(2012.1.13発行) | 93号(2011.12.15発行) | 92号(2011.12.1発行) 
| 91号(2011.11.15発行) | 90号(2011.11.1発行) | 89号(2011.10.15発行)
| 88号(2011.9.30発行) | 87号(2011.9.15発行) | 86号(2011.9.1発行)  
| 85号(2011.8.1発行) | 84号(2011.7.15発行) | 83号(2011.7.1発行) 
| 82号(2011.6.15発行) | 81号(2011.6.1発行) | 80号(2011.5.13発行)
| 79号(2011.4.28発行) | 78号(2011.4.15発行) | 77号(2011.4.1発行)

▲このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る