龍谷大学

龍谷大学ボランティア・NPO活動センター

HOME > 社会連携 > 龍谷大学ボランティア・NPO活動センター > メールマガジン > 龍大ボラセンメールマガジン vol.187

龍大ボラセンメールマガジン vol.187

MAIL MAGAZINE BACKNUMBER

2016年4月1日(金)発行


龍大ボラセンメールマガジン vol.187

 みなさん、朝晩はまだ冷えますが、桜も咲き始めて、いよいよ春も本番です。
充実した春休みになりましたか?新しい学年となり、新たな生活のスタートですね。
そんなみなさんの新生活をボランティアで彩りましょう!

================ラインナップ================
(1)	センターからのお知らせ
    ◆学生スタッフガイダンス◆
    ◆2015年度春季(2016年2月~3月)体験学習プログラム報告会◆
    ◆ボランティア入門講座参加者募集!◆

(2)	ボランティア&イベント情報
    ◆「第9回おてらハプン!in東光寺」ボランティア募集!◆
    ◆日本語教室ボランティア募集!◆
    ◆びわこウォーキング2016スタッフ募集!◆
    ◆未来へつなぐ棚田のバトン『しが棚田ボランティア』募集!◆
    ◆驚きと発見に満ちた音楽祭「ラ・フォル・ジュルネびわ湖2016」運営ボラ
     ンティア募集◆
(3)	特集 ~福島スタディツアー~【瀬田キャンパス】
(4)	スタッフからのひと言(学生スタッフ紹介)【瀬田キャンパス】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)	センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈全般〉
◆◆学生スタッフガイダンス◆◆
 センターの学生スタッフは、ボランティアしたいという学生に、学生目線で、希望
に合ったボランティアを紹介します。また、自分たちでイベントや講演会を企画して、
ボランティアに関心を持つきっかけ作りをします。ガイダンスを下記の通り行います
ので、学生スタッフに興味がある、新しいことをやってみたい、大学生活を充実させ
たいという人は、いずれかにご参加ください。
■深草:2016年4月12日(火)25日(月)5月17日(火)17:00~18:00(予定)
    2016年4月14日(木)22日(金)12:30~13:00(予定)
    場所:深草ボランティア・NPO活動センター(学友会館1階)
■瀬田:2016年4月14日(木)27日(水)5月6日(金)17:30~18:30(予定)
    場所:瀬田ボランティア・NPO活動センター(青志館横)


◆◆2015年度春季(2016年2月~3月)体験学習プログラム報告会◆◆
 2015年度春季休暇期間中に実施した体験学習プログラムの報告会を開催します。
インド共和国、福島県、京都府丹後地方、それぞれのプログラムに参加した学生が、
体験を通して学んだことをまとめて報告します。学生、教職員、どなたでも自由に
ご参加いただけます。ぜひ学生の体験談を聞きに来てください。
■日時:2016年4月19日(火) 17:45~19:45
■場所:瀬田キャンパス 6号館 プレゼンテーション室
■内容:国内・海外体験学習プログラムの参加報告
    (1)インド共和国「持続可能な暮らしと農業」10日間 5名参加
         パラオ共和国  6日間  10名参加
    (2)福島県「福島の“今”を見、福島を生きる人々の言葉を聴き、
          そして“自分”を見つめる」  4日間  15名参加
    (3)京都府丹後地方「丹後に出会う~地域資源『人・自然・歴史・文化』
              の活かし方」 4日間 15名参加
■申込:不要 直接会場へお越しください。
■問合せ先:ボランティア・NPO活動センター 


◆◆ボランティア入門講座参加者募集!◆◆
「ボランティアに興味があるけど一歩踏み出せない・・・」「大学生活でボランティア
活動をはじめようと思っている」 そんなあなたにおすすめ!!初めてボランティ
アに関わる方を対象に、ボランティアの考え方などを学ぶだけでなく、実際にボラン
ティア活動も体験しようという内容で毎年人気の講座です。気軽にご参加ください。
第1回は講義、第2回は、環境、子ども、福祉、まちづくりなどさまざまな分野に分か
れてボランティア体験、第3回は振り返りとなります。第1回から第3回すべて参加の
方には修了証をお渡しします。 
【第1回】ボランティアって何だろう?【講義】
     5月16日(月)17:30~深草キャンパス 21号館403教室
     5月17日(火)17:30~瀬田キャンパス 2号館多機能教室
     講師:梅田純平氏
       (大阪ボランティア協会 ボランティアコーディネーター)
【第2回】ボランティアを体験してみよう!【体験】
     5月22日(日)5月28日(土)5月29日(日)6月4日(土)6月5日(日)
     のうちいずれか1日体験
【第3回】活動を振り返ってみよう!
     6月6日(月)17:30~深草キャンパス 21号館403教室
     6月7日(火)17:30~瀬田キャンパス 2号館多機能教室
■募集対象:龍谷大学の学生・教職員 
      ※原則として第1回から第3回まで全てに参加できる方
■募集人数:50名(先着) 
■参加費:無料 ※第2回の体験先へ向かう交通費は自己負担です。
        ※ボランティア保険はセンターが負担します。
■申込・問合せ:ボランティア・NPO活動センター
    【TEL】深草キャンパス 075-645-2047  瀬田キャンパス 077-544-7252
    【E-mail】ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)	ボランティア&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★子ども・芸術★
◆◆「第9回おてらハプン!in東光寺」ボランティア募集!◆◆
 まちのなかで美術展を企画・開催する滋賀県のアーティスト集団・モファによるイ
ベントです。工作やワークショップ、アートデザイン地域でのイベント運営やまちづ
くり、臨床美術や教育、多業種や異文化との交流などに興味のある方、未経験者でも
歓迎します。ゴールデンウィークを利用して、私たちと一緒に楽しくイベントを作り
ましょう!
■活動内容:準備期間 ・ワークショップ準備
           ・DIY(展示棚や会場の設営、修繕など)
           ・広報補助 ・事務補助  ・その他雑務
            会期中  ・ワークショップ準備、補助
           ・会場管理、安全確認の補助 ・盛り上げ役
■活動日時:シフト制    参加日や時間帯は応相談、1日のみでも可能です
           準備・運搬 2016年4月29日 (金祝)・30日(土)10:00~18:00
               会期   2016年5月1日(日)・2日(月)・3日(火祝)・4日(水祝)
                  10:00~18:00 (昼食付き)
       後片付け  2016年5月5日(木祝) 10:00~18:00
■会場:日照山 東光寺
     滋賀県守山市幸津川町1189
■事前説明会:あり
■募集締め切り:2016年4月28日(木)
■保険:有(ボランティア行事保険)
■申込・問合せ:m-fat/モファ (担当:川本)   【E-mail】staff@m-fat.org
■主催:m-fat/モファ


★国際★
◆◆日本語教室ボランティア募集!◆◆
 日本語での話し相手を募集しています。ブラジルやペルー、インドネシア、タイ、
中国など様々な国の人が日本語を勉強しており、学生や社会人など様々な年代の人
がボランティアとして関わっています。外国語や資格、経験は必要ありません。ま
ずはメイン指導者の補助から始めませんか?特に国際交流に興味のある方にはおす
すめです!
■活動内容:メイン指導者の補助など
■活動日時:夜の部 毎週土曜日19:00~20:30
      昼の部 月~金曜日9:00~18:00の間で指導者と相談の上決定
■活動場所:夜の部 水戸まちづくりセンター
      昼の部 湖南市国際協会事務所
■保険:有(ボランティア保険)
■申込・問合せ:湖南市国際協会事務局
      【TEL・FAX】0748-71-4332 【E-mail】kia@gaia.eonet.ne.jp
■その他:交通費支給(1日500円)
■主催:湖南市国際協会


★障がい・スポーツ★
◆◆びわこウォーキング2016スタッフ募集!◆◆
 障がいのある方もない方もみんなでびわこ湖畔を歩き、初夏の風を感じませんか。
一歩から☆の会は、障がいのある方が家から一歩出る勇気を支援しています。この
イベントの運営に、ぜひみなさんの力を貸してください。
■活動内容:運営手伝い(コースの安全確保、受付、給水補助、駐車場係など)
■活動日時:2016年5月8日(日)8:00~16:00
■活動場所:琵琶湖湖岸にある都市公園湖岸ウォーキングコース
      (湖岸道路 草津「平湖」付近)
      ※JR草津駅西口から送迎あります。
■募集定員:30人
■昼食支給:軽食(おにぎり)
■交通費支給:無
■保険:有(イベント保険)
■申込み締切:4月30日(土)
■申込・問合せ:一歩から☆の会 担当:宮路・寺井 
       【TEL】090-5898-9603  【FAX】077-558-2762
■主催:一歩から☆の会


★環境★
◆◆未来へつなぐ棚田のバトン『しが棚田ボランティア』募集!◆◆
 今、棚田がある中山間地域では、人口減少や高齢化が進み、草刈りなどの維持管
理が大変難しくなっています。都市部に住む人々にも様々なめぐみをもたらす棚田
を、みんなで守っていきませんか?現在、7地域で募集中です。
■活動内容:棚田保全作業(草刈り、清掃、田植え、コスモス種まき、ひまわりの
      種まき、水路整備、側溝の泥上げなど)
■活動日時:地区により異なる
■活動場所:大津市平尾地区、大津市上仰木地区、高島市畑地区、栗東市走井地区、
      米原市小泉地区、日野町熊野地区、甲賀市山女原地区
■保険:有(傷害保険)
■備考:交通費、食費などの必要経費は自己負担
■申込・問合せ:滋賀県農政水産部農村振興課
   【TEL】077-528-3961  【FAX】077-528-4888
   【E-mail】gh01@pref.shiga.lg.jp
      【HP】おうみ棚田ネット http://www.pref.shiga.lg.jp/g/noson/tanada


★文化・芸術★
◆◆驚きと発見に満ちた音楽祭「ラ・フォル・ジュルネびわ湖2016」運営ボラン
ティア募集◆◆
 音楽祭を一緒に盛り上げたりサポートしてくださるボランティアを募集します!
運営スタッフの一員として、来場者のみなさまにラ・フォル・ジュルネを快適に楽
しんでもらえるよう、会場各所でプログラム配布や案内業務等に携わっていただき
ます。
■活動日時:4月29日(金・祝) ①10:30~13:30 ②13:00~16:00 ③15:30~19:00
      4月30日(土) ①9:00~13:00 ②12:30~16:30 ③16:00~20:00
      5月1日(日) ①9:00~13:00 ②12:30~16:30 ③16:00~20:00
■活動場所:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール、ピアザホール、周辺会場
■活動内容:会場運営サポート(プログラム配布、キッズシート渡し、アンケート
      回収、会場周辺での案内 等)
■募集人数:100人程度
■保険加入:有(ボランティア保険)
■申込み締切:4月20日(木)17時
■交通費支給:なし
■昼食支給:なし
■服装:ボランティアスタッフTシャツ着用
    (ラ・フォル・ジュルネびわ湖オリジナルを支給します)
■事前説明会:4月23日(土)または24日(日)いずれも14時から 
■最寄り駅:JR琵琶湖線膳所駅または大津駅      
■送迎:有(音楽祭当日は、大津駅から無料シャトルバスを運行します)
     4/29 9:00~19:00  4/30・5/1 9:00~20:30
■申込・問合せ:びわ湖ホール広報マーケティング部
    【TEL】077-523-7140  【FAX】077-523-7147
    【E-mail】pr-m@biwako-hall.or.jp
    【URL】https://www.biwako-hall.or.jp
■主催:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)	特集 ~福島スタディツアー~【瀬田キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:川辺 実和 (みーみー)
所属:農学部 新2回生
 私は、2016年2月22日(月)~25日(木)に、スタディツアー・~福島の“今”を
見、福島の人々の“言葉”を聴き、そして“自分”を見つめる~に参加しました。
 福島市、飯館村、南相馬市、本宮市、郡山市を訪問し、多くの方からお話を伺った
ほか、梨農家さんを見学したり、南相馬市社会福祉協議会の方から、南相馬市内を案
内していただいたり、国道6号線を南下し、本宮市にある仮設住宅の皆さんの茶話会
に参加させて頂いたりしました。それぞれの方がそれぞれの立場や場所で頑張ってお
られる姿が印象的でした。大震災によって変わり果てた福島の景色を目の当たりにし、
震災で失ったものの大きさを感じて、悲しさと悔しさで胸が締め付けられました。
今までどこか他人事のように考えていたことを深く反省しました。本当に多くのこと
を学び、考え、悩み続けた4日間でした。多くの人に福島に行って欲しい、福島の人々
の話を聞いて欲しいと思いました。ツアーを終えて今私は、福島を発信しなければ、
という使命感を感じています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4)	スタッフからのひと言【瀬田キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:田川 智也 (たりばー)
所属:理工学部 新3回生
 この春休みに、「広げよう!瀬田コミュニティの輪」企画で、龍大に隣接するびわ
こ文化公園で行われたイベント「防災・減災そなえパークの日 2016」に参画しまし
た。当日は、ボランティア学生、学生スタッフ計32名一丸となって、ブースを盛り上
げました! 天候にも恵まれ、地域の方々がたくさんブースに立ち寄って下さり、イ
ベントのテーマである防災について、来場者の方々に体験を通して楽しみながら考え
てもらうことができました。このように「広げよう!瀬田コミュニティの輪」企画で
は瀬田地域での活動を通して「地域のつながりの大切さ」を伝えたい!という想いで
日々活動しています。他にも、様々な企画を学生スタッフが行っているので、是非一
度センターに来てください!


★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆
●本メールマガジンの内容の無断での複製・転用を禁止します。
●ご意見・ご感想は以下のアドレスに返信ください。
●配信の停止を希望する方は以下の連絡先までご連絡ください。
★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

発行:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター
Mail:ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp
URL:http://www.ryukoku.ac.jp/npo/

〈深草キャンパス〉                〈瀬田キャンパス〉
〒612-8577京都市伏見区深草塚本町67  〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
Tel 075-645-2047 Fax 075-645-2064    Tel 077-544-7252 Fax 077-544-7261

backnumber list



| 221号(2017.10.16発行) | 220号(2017.10.1発行) | 219号(2017.9.15発行)
| 218号(2017.9.1発行) | 217号(2017.8.1発行) | 216号(2017.7.18発行)
| 215号(2017.7.1発行) | 214号(2017.6.15発行) | 213号(2017.6.1発行)
| 212号(2017.5.15発行) | 211号(2017.5.1発行) | 210号(2017.4.19発行)
| 209号(2017.4.2発行) | 208号(2017.3.15発行) | 207号(2017.3.1発行)
| 206号(2017.2.15発行) | 205号(2017.2.1発行) | 204号(2017.1.16発行)
| 203号(2016.12.15発行) | 202号(2016.12.1発行) | 201号(2016.11.15発行)
| 200号(2016.11.1発行) | 199号(2016.10.14発行) | 198号(2016.10.1発行)
| 197号(2016.9.15発行) | 196号(2016.9.1発行) | 195号(2016.8.1発行)
| 194号(2016.7.15発行) | 193号(2016.7.1発行) | 192号(2016.6.15発行)
| 191号(2016.6.1発行) | 190号(2016.5.17発行) | 189号(2016.4.28発行)
| 188号(2016.4.15発行) | 187号(2016.4.1発行) | 186号(2016.3.15発行)
| 185号(2016.3.1発行) | 184号(2016.2.15発行) | 183号(2016.2.1発行)
| 182号(2016.1.18発行) | 181号(2015.12.16発行) | 180号(2015.12.1発行)
| 179号(2015.11.17発行) | 178号(2015.11.2発行) | 177号(2015.10.16発行)
| 176号(2015.10.1発行) | 175号(2015.9.15発行) | 174号(2015.9.1発行)
| 173号(2015.8.1発行) | 172号(2015.7.16発行) | 171号(2015.7.1発行)
| 170号(2015.6.15発行) | 169号(2015.6.1発行) | 168号(2015.5.15発行)
| 167号(2015.5.1発行) | 166号(2015.4.15発行) | 165号(2015.4.1発行)
| 164号(2015.3.13発行) | 163号(2015.2.27発行)  | 162号(2015.2.13発行)
| 161号(2015.1.30発行) | 160号(2015.1.15発行) | 159号(2014.12.15発行)
| 158号(2014.12.1発行) | 157号(2014.11.14発行) | 156号(2014.10.30発行)
| 155号(2014.10.15発行) | 154号(2014.10.1発行) | 153号(2014.9.12発行)
| 152号(2014.9.1発行) | 151号(2014.8.1発行) | 150号(2014.7.15発行) 
| 149号(2014.7.1発行) | 148号(2014.6.15発行) | 147号(2014.6.1発行) 
| 146号(2014.5.15発行) | 145号(2014.5.1発行) | 144号(2014.4.15発行) 
| 143号(2014.4.1発行) | 142号(2014.3.14発行) | 141号(2013.2.28発行) 
| 140号(2014.2.14発行) | 139号(2013.1.31発行) | 138号(2014.1.15発行) 
| 137号(2013.12.16発行) | 136号(2013.11.29発行) | 135号(2013.11.15発行)
| 134号(2013.11.11発行) | 133号(2013.11.11発行) | 132号(2013.10.01発行)
| 131号(2013.9.13発行) | 130号(2013.8.29発行) | 129号(2013.8.01発行) 
| 128号(2013.7.12発行) | 127号(2013.7.1発行) | 126号(2013.6.14発行) 
| 125号(2013.5.31発行) | 124号(2013.5.15発行) | 123号(2013.5.1発行) 
| 122号(2013.4.15発行) | 120号(2013.3.15発行) | 119号(2013.3.1発行)
| 118号(2013.2.15発行) | 117(2013.2.1発行) | 116号(2013.1.15発行)
| 115号(2012.12.15発行) | 114号(2011.11.30発行) | 113号(2012.11.15発行)
| 112号(2012.11.1発行) | 111号(2012.10.15発行) | 110号(2012.10.1発行)
| 109号(2012.9.14発行) | 108号(2012.8.30発行) | 107号(2012.8.1発行)
| 106号(2012.7.13発行) | 105号(2012.6.29発行) | 104号(2012.6.15発行) 
| 103号(2012.6.1発行) | 102号(2012.5.15発行) | 101号(2012.5.1発行)
| 100号(2012.4.13発行) | 99号(2012.4.1発行) | 98号(2012.3.15発行)
| 97号(2012.3.1発行) | 96号(2012.2.15発行) | 95号(2012.2.1発行)
| 94号(2012.1.13発行) | 93号(2011.12.15発行) | 92号(2011.12.1発行) 
| 91号(2011.11.15発行) | 90号(2011.11.1発行) | 89号(2011.10.15発行)
| 88号(2011.9.30発行) | 87号(2011.9.15発行) | 86号(2011.9.1発行)  
| 85号(2011.8.1発行) | 84号(2011.7.15発行) | 83号(2011.7.1発行) 
| 82号(2011.6.15発行) | 81号(2011.6.1発行) | 80号(2011.5.13発行)
| 79号(2011.4.28発行) | 78号(2011.4.15発行) | 77号(2011.4.1発行)

▲このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る