龍谷大学

龍谷大学ボランティア・NPO活動センター

HOME > 社会連携 > 龍谷大学ボランティア・NPO活動センター > メールマガジン > 龍大ボラセンメールマガジン vol.211

龍大ボラセンメールマガジン vol.211

MAIL MAGAZINE BACKNUMBER

2017年5月1日(月)発行


龍大ボラセンメールマガジン vol.211

 新緑の美しい季節になってきましたね!みなさんいかがお過ごしですか?
新生活が始まった人も、新しい環境に少しずつ慣れてきた頃でしょうか?そろそろ何
かを始めようかなと思っている人にはボランティアがオススメですよ。今月もボラン
ティア情報満載です!

================ラインナップ================
(1)    センターからのお知らせ    
    ◆NGOスタディツアー合同説明会参加者募集!◆
        ◆ボランティア入門講座参加者募集!◆

(2)    ボランティア&イベント情報    
    ◆第3回関蝉丸芸能祭ボランティア募集!◆
    ◆第7回大阪マラソン 学生ボランティア募集!◆
    ◆自然体験、子どもとあそぼう!リーダー募集◆
    ◆やましな中3勉強会学習サポーター募集!◆
    ◆サロンで小学生に宿題や昔遊びの支援ボランティア募集!◆
        ◆スペシャルオリンピックス日本・滋賀 2017地区大会ボランティア募集!◆

(3)    特集 ~福島で感じたこと、学んだこと~【瀬田キャンパス】
(4)    スタッフからのひと言【瀬田キャンパス】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)    センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈全般〉

◆◆NGOスタディツアー合同説明会参加者募集!◆◆
 スタディツアーやワークキャンプを企画しているNGOが一堂に会します。「ツアー
の具体的な内容を聞きたい」「初めてでも、一人でも参加できるの?」そんな疑問を
NGOのスタッフに直接質問できます。国際協力やNGO、ボランティア活動に関心がある。
スタディツアーへの参加を迷っている人にぴったりな説明会です。
■日時:2017年6月17日(土)13:30~17:00
■会場:龍谷大学大阪梅田キャンパス(JR大阪駅桜橋出口から徒歩4分)
■内容:NGO団体による合同説明会 
    出展NGO団体についての詳細情報はこちら→
    http://myticket.jp/guidance/study-tour-guidance
■参加費:無料
■申し込み:不要
■入退場自由
■抽選会は16:00以降
■共催:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター
    特定非営利活動法人関西NGO協議会
    株式会社マイチケット
■問合せ:ボランティア・NPO活動センター
    【TEL】深草キャンパス 075-645-2047 / 瀬田キャンパス 077-544-7252
    【E-mail】ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp


◆◆ボランティア入門講座参加者募集!◆◆
 「ボランティアに興味があるけど一歩踏み出せない・・・」「大学生活でボランティ
ア活動をはじめようと思っている」そんなあなたにおすすめ!!初めてボランティ
アに関わる方を対象に、ボランティアの考え方などを学び、実際にボランティア活
動を体験する講座です。
 第1回は講義、第2回は環境、子ども、福祉、まちづくりなどさまざまな分野に
分かれてボランティア体験、第3回は振り返りとなります。第1回から第3回すべて
参加の方には修了証をお渡しします。 
【第1回】ボランティアって何だろう?【講義】
     5月18日(木)17:30~深草キャンパス 21号館101教室
     5月19日(金)17:30~瀬田キャンパス 2号館多機能教室
     講師:南 多恵子氏
       (京都光華女子大学 健康科学部医療福祉学科 講師)
【第2回】ボランティアを体験してみよう!【体験】
     5月27日(土)、5月28日(日)、6月10日(土)、6月11日(日)
     いずれか1日の活動に参加
【第3回】活動を振り返ってみよう!【振り返り】
     6月15日(木)17:30~深草キャンパス 和顔館 B103
     6月16日(金)17:30~瀬田キャンパス 2号館多機能教室
■募集対象:龍谷大学の学生、教職員 
      ※原則として第1回から第3回まで全てに参加できる方
■募集人数:50名(先着)
■参加費:無料 ※第2回の体験先へ向かう交通費は自己負担です。
        ※ボランティア保険はセンターが負担します。
■申込・問合せ:ボランティア・NPO活動センター
   【TEL】深草キャンパス 075-645-2047 / 瀬田キャンパス 077-544-7252
   【E-mail】ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp
 詳しくはこちら→http://www.ryukoku.ac.jp/npo/news/detail.php?id=9153


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)    ボランティア&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★文化・芸術★
◆◆第3回関蝉丸芸能祭ボランティア募集!◆◆
 関蝉丸芸能祭は、2015年より、芸能の祖神「蝉丸」を現代に蘇らせたいという想い
を胸に始まりました。多種多様な伝統的芸能表現者の演技を通して、大津の芸能・文
化の発展および地域の活性化に貢献できるよう今年も開催します。伝統芸能を楽しみ
ながら運営スタッフをしてみませんか? 
■活動内容:来場者受付、物販の補助、演者誘導、開催準備、後片付けなど
■活動日時:5月28日(日)9時~14時・13時~17時30分(二交代制)
■活動場所:関蝉丸神社下社(大津市逢坂一丁目15‐6)
       JR琵琶湖線大津駅より徒歩10分
      または京阪京津線上栄町より徒歩5分
■保険:有(イベント保険)
■募集人数:10名
■交通費支給:無
■昼食支給:有
■申込み締切:5月26日(金)
■申込・問合せ:関蝉丸神社芸能祭実行委員会(担当者 加藤・田中)
          【TEL】080-3822-5655
       【E-mail】semimaru2015@yahoo.co.jp
             【URL】http://semimaru.ehoh.net/geinousai.html
■主催:関蝉丸神社芸能祭実行委員会



★スポーツ★
◆◆第7回大阪マラソン 学生ボランティア募集!◆◆
 読売新聞社はボランティア活動を通じて大会を盛り上げてくれる学生を募集します。
笑顔と声援が溢れる大阪マラソンで、3万2千人のランナー、100万人の観衆と共に感
動や達成感を分かちあいましょう!
■活動日時:11月26日(日)
■活動場所:38㎞地点・フィニッシュ会場
■活動内容:ランナーへの給水・給食、コース沿道整理、フィニッシュ会場でのラン
      ナーサービス
■保険:有(障害保険)
■申込み締切:5月31日(水)
■交通費支給:無 
■昼食支給:無
■服装:ボランティア説明会で支給される(ミズノ製)ウェア・キャップ
■持ち物:食事・飲み物 コース沿道になれば傘はさせないので天候によりカッパ
■事前説明会:有 10月下旬、11月初旬の2日間のうち1日 
■最寄り駅:ニュートラム南港ポートタウン線「トレードセンター前」駅下車
■申込・問合せ:読売新聞大阪本社販売局 担当:染川
       【TEL】06-6366-2354  【FAX】06-6366-1933
       【E-mail】o-42195@yomiuri.com(半角・英数)
 メールの場合、件名「学生ボランティア申し込み」、本文①氏名(フルネーム)
 ②郵便番号・住所 ③性別 ④生年月日・年齢 ⑤学校名 ⑥学部名・学年 
 ⑦電話番号(携帯可) ⑧メールアドレス を記入。            
■その他 説明会時にウエア・キャップを渡すため、説明会は参加必須です。
■主催:大阪府、大阪市、大阪陸上競技協会 
  共催:読売新聞社


★子ども★
◆◆自然体験、子どもとあそぼう!リーダー募集◆◆
 小学生と共に自然体験したい方、教員を目指している方、何かに夢中になりた
い方、一緒に自然の中に飛びだそう!ゆかいな仲間が待ってます。継続出来る方
お待ちしています。
■活動内容:野外活動
■活動日時:土日中心 随時
■活動場所:大阪、三宮、京都
■最寄駅:地下鉄谷町線 中崎町駅
■事前説明会の有無:有
■保険の加入:有(ボランティア活動保険)
■募集定員:30人
■募集締切:通年募集
■交通費支給:有(上限1,000円)
■服装:動きやすいもの
■持ち物:説明会で案内
■申込・問合せ:NPO法人ジャパンアウトドアファクトリー
       【TEL】06ー6359ー2232 【FAX】06-6359-2236
              【E-mail】jof.salmom.sky@docomone.jp
       【URL】http://www.jof-camp.com
■主催:NPO法人ジャパンアウトドアファクトリー



★子ども★
◆◆やましな中3勉強会学習サポーター募集!◆◆
 中学生の学習支援を行う活動です。ただ勉強を教えるだけでなく、中学生の話
し相手になったり、将来のことを考えるきっかけづくりになれるかも!?彼らの
変化・成長も感じることができますが、あなた自身も新しい自分に出会えるはず
です!
■活動内容:中学生の学習支援
■対象:大学生・大学院生
■活動日時:毎週金曜日(年末年始・祝日を除く)17:30~19:00
■活動場所:京都市山科青少年活動センター
          JR・地下鉄「山科」駅から徒歩10分
      地下鉄「東野」駅から徒歩10分
■事前説明会:有(別途不定期で研修やミーティング)
■保険の加入:有(ボランティア保険 基本Sプラン)
■募集定員:無
■募集締切:通年
■交通費支給:有(460円)
■食事の提供:無
■申込・問合せ:京都市山科青少年活動センター
                  【TEL】075-593-4911 【FAX】075-593-4916
                   【E-mail】yamashina@ys-kyoto.org 
          【URL】http://ys-kyoto.org/yamashina/
■主催:公益財団法人京都市ユースサービス協会 
    京都市山科青少年活動センター


★子ども★
◆◆サロンで小学生に宿題や昔遊びの支援ボランティア募集!◆◆
 子どもサロンは、放課後保護者の帰りを待っている子どもたちがサロンに集まり
ご飯を食べたり、宿題や昔遊びをしながら、楽しく過ごす場所を提供するものです。
開催日は、当分の間毎月第4火曜日の17時から最終20時45分まで。学生ボランティ
アには宿題の支援や、昔遊び(五目並べ、将棋、折り紙、ペーパークラフト等)の
支援をお願いします。
■活動日時:5月23日(火)~2018年2月27日(火)(月1回)17:00~20:45
■活動場所:大津市園山二丁目15-33 富士見市民センター
■活動内容:宿題の支援、子どもの遊び相手
     (遊びのルールや、ものづくりを通じて遊ぶ心を育む)
■保険加入の有無:有(傷害保険) 
■募集人数:2人 
■申込み締切:5月16日(火)
■交通費支給:有(2,000円)
■夕食支給:有
■事前説明会:有(説明会の日程は後日通知します) 
■最寄り駅:JR琵琶湖線石山 帝産バス(焼野行き「三ツ池」下車すぐ)
■送迎の有無:無
■申込・問合せ:富士見学区社会福祉協議会
          【TEL】077-522-4572 【FAX】077-522-4572
          【メールアドレス】ttaniguchi@zc.ztv.ne.jp         
■主催:富士見学区社会福祉協議会


★スポーツ・障害者★
◆◆スペシャルオリンピックス日本・滋賀 2017地区大会ボランティア募集!◆◆
 スペシャルオリンピックスとは、知的障害のある人たちに様々なスポーツトレ
ーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的
なスポーツ組織です。スペシャルオリンピックスは非営利活動で、運営はボラン
ティアと善意の寄付によって行われています。滋賀大会の運営補助をお願いします。
■活動日時:5月27日(土)10:00~16:00
■活動場所:近江八幡市運動公園体育館(近江八幡市津田町18)
■活動内容:卓球、バドミントンの審判補助、バスケットボールのオフィシャル
■保険加入の有無:有(傷害保険)
■募集人数:20人
■申込み締切:5月15日(月)
■交通費支給:有(ご相談に乗ります)
■服装:運動できる服装
■持ち物:水筒、タオル、体育館シューズ
■事前説明会:有
■昼食支給:有
■最寄り駅:近江八幡駅から バス⇒ 市民運動公園前より徒歩15分
■送迎の有無:(ご相談に乗ります)
■申込・問合せ:スペシャルオリンピックス日本・滋賀 事務局(担当:菊)
          【TEL】0748-72-7810    【FAX】0748-72-7820
          【メールアドレス】son_shiga@son.or.jp
■主催:スペシャルオリンピックス日本・滋賀


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(3) 特集 ~福島で感じたこと、学んだこと~【瀬田キャンパス】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名前:加藤 翔汰(ジョーダン)
所属:農学部 資源生物科学科 2回生
 私は2月24日(金)~28日(火)の5日間、国内体験学習プログラムで福島に行き、
原発脅威や、未だに復旧できていない現実を体で感じることができました。特に国道
6号線の途中の避難指示区域のエリアを通ったときに見た景色は、現実とは受け止め
難いものでした。震災以降、人が踏み込まずいると、雑草が繁り荒れ放題で廃墟と化
していて、初めて見たとき、壊れたものを放ったらかし人がいなくなるとこうなるの
かと衝撃を受け、今でもその景色は忘れられません。
 私はこのプログラムで、震災はいつ起こるかわからないこと、震災が起こる前に準
備しておくことの大切さを学び、原発がもたらす脅威を知ったうえでどうしていくか
考えるきっかけになりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(4)スタッフからのひと言【瀬田キャンパス】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名前:藤村 一樹(ぽん太)
所属:社会学部 コミュニティマネジメント学科 3回生
 新入生の皆さんこんにちは。学生スタッフ代表のぽん太です。大学生生活はどうで
すか?そろそろ慣れてきた頃だと思います。何か新しいことを始めたいと思っている
あなた!ボランティアはどうですか?ボランティアは僕達学生にとって多くのことを
学べる場です。例えば、ボランティアを通して今の日本が抱えている社会問題の実態
を見ることができ、人間的にも成長することができます。少しでもボランティアに興
味のある新入生は是非、センターに来てください!学生スタッフがあなたにピッタリ
のボランティアを紹介します!また、一緒に学生スタッフとして活動してくれる学生
スタッフを募集中です。いつでも気軽にセンターを訪ねてください。 


★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆
●本メールマガジンの内容の無断での複製・転用を禁止します。
●ご意見・ご感想は以下のアドレスに返信ください。
●配信の停止を希望する方は以下の連絡先までご連絡ください。
★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

発行:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター
Mail:ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp
URL:http://www.ryukoku.ac.jp/npo/

〈深草キャンパス〉              〈瀬田キャンパス〉
〒612-8577京都市伏見区深草塚本町67  〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
Tel 075-645-2047 Fax 075-645-2064  Tel 077-544-7252 Fax 077-544-7261

backnumber list



| 224号(2017.12.1発行) | 223号(2017.11.15発行) | 222号(2017.11.1発行)
| 221号(2017.10.16発行) | 220号(2017.10.1発行) | 219号(2017.9.15発行)
| 218号(2017.9.1発行) | 217号(2017.8.1発行) | 216号(2017.7.18発行)
| 215号(2017.7.1発行) | 214号(2017.6.15発行) | 213号(2017.6.1発行)
| 212号(2017.5.15発行) | 211号(2017.5.1発行) | 210号(2017.4.19発行)
| 209号(2017.4.2発行) | 208号(2017.3.15発行) | 207号(2017.3.1発行)
| 206号(2017.2.15発行) | 205号(2017.2.1発行) | 204号(2017.1.16発行)
| 203号(2016.12.15発行) | 202号(2016.12.1発行) | 201号(2016.11.15発行)
| 200号(2016.11.1発行) | 199号(2016.10.14発行) | 198号(2016.10.1発行)
| 197号(2016.9.15発行) | 196号(2016.9.1発行) | 195号(2016.8.1発行)
| 194号(2016.7.15発行) | 193号(2016.7.1発行) | 192号(2016.6.15発行)
| 191号(2016.6.1発行) | 190号(2016.5.17発行) | 189号(2016.4.28発行)
| 188号(2016.4.15発行) | 187号(2016.4.1発行) | 186号(2016.3.15発行)
| 185号(2016.3.1発行) | 184号(2016.2.15発行) | 183号(2016.2.1発行)
| 182号(2016.1.18発行) | 181号(2015.12.16発行) | 180号(2015.12.1発行)
| 179号(2015.11.17発行) | 178号(2015.11.2発行) | 177号(2015.10.16発行)
| 176号(2015.10.1発行) | 175号(2015.9.15発行) | 174号(2015.9.1発行)
| 173号(2015.8.1発行) | 172号(2015.7.16発行) | 171号(2015.7.1発行)
| 170号(2015.6.15発行) | 169号(2015.6.1発行) | 168号(2015.5.15発行)
| 167号(2015.5.1発行) | 166号(2015.4.15発行) | 165号(2015.4.1発行)
| 164号(2015.3.13発行) | 163号(2015.2.27発行)  | 162号(2015.2.13発行)
| 161号(2015.1.30発行) | 160号(2015.1.15発行) | 159号(2014.12.15発行)
| 158号(2014.12.1発行) | 157号(2014.11.14発行) | 156号(2014.10.30発行)
| 155号(2014.10.15発行) | 154号(2014.10.1発行) | 153号(2014.9.12発行)
| 152号(2014.9.1発行) | 151号(2014.8.1発行) | 150号(2014.7.15発行) 
| 149号(2014.7.1発行) | 148号(2014.6.15発行) | 147号(2014.6.1発行) 
| 146号(2014.5.15発行) | 145号(2014.5.1発行) | 144号(2014.4.15発行) 
| 143号(2014.4.1発行) | 142号(2014.3.14発行) | 141号(2013.2.28発行) 
| 140号(2014.2.14発行) | 139号(2013.1.31発行) | 138号(2014.1.15発行) 
| 137号(2013.12.16発行) | 136号(2013.11.29発行) | 135号(2013.11.15発行)
| 134号(2013.11.11発行) | 133号(2013.11.11発行) | 132号(2013.10.01発行)
| 131号(2013.9.13発行) | 130号(2013.8.29発行) | 129号(2013.8.01発行) 
| 128号(2013.7.12発行) | 127号(2013.7.1発行) | 126号(2013.6.14発行) 
| 125号(2013.5.31発行) | 124号(2013.5.15発行) | 123号(2013.5.1発行) 
| 122号(2013.4.15発行) | 120号(2013.3.15発行) | 119号(2013.3.1発行)
| 118号(2013.2.15発行) | 117(2013.2.1発行) | 116号(2013.1.15発行)
| 115号(2012.12.15発行) | 114号(2011.11.30発行) | 113号(2012.11.15発行)
| 112号(2012.11.1発行) | 111号(2012.10.15発行) | 110号(2012.10.1発行)
| 109号(2012.9.14発行) | 108号(2012.8.30発行) | 107号(2012.8.1発行)
| 106号(2012.7.13発行) | 105号(2012.6.29発行) | 104号(2012.6.15発行) 
| 103号(2012.6.1発行) | 102号(2012.5.15発行) | 101号(2012.5.1発行)
| 100号(2012.4.13発行) | 99号(2012.4.1発行) | 98号(2012.3.15発行)
| 97号(2012.3.1発行) | 96号(2012.2.15発行) | 95号(2012.2.1発行)
| 94号(2012.1.13発行) | 93号(2011.12.15発行) | 92号(2011.12.1発行) 
| 91号(2011.11.15発行) | 90号(2011.11.1発行) | 89号(2011.10.15発行)
| 88号(2011.9.30発行) | 87号(2011.9.15発行) | 86号(2011.9.1発行)  
| 85号(2011.8.1発行) | 84号(2011.7.15発行) | 83号(2011.7.1発行) 
| 82号(2011.6.15発行) | 81号(2011.6.1発行) | 80号(2011.5.13発行)
| 79号(2011.4.28発行) | 78号(2011.4.15発行) | 77号(2011.4.1発行)

▲このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る