龍谷大学

龍谷大学ボランティア・NPO活動センター

HOME > 社会連携 > 龍谷大学ボランティア・NPO活動センター > メールマガジン > 龍大ボラセンメールマガジン vol.89

龍大ボラセンメールマガジン vol.89

MAIL MAGAZINE BACKNUMBER

2011年10月15日(土)発行


龍大ボラセンメールマガジン vol.89

 暑い毎日が終わり、急に寒くなりましたね。皆さんはもう衣替えは済みましたか?
寒暖差が激しいので、風邪をひかないように気をつけてくださいね	!体力が落ち
てしまいそうなこの時期に、ボランティアをして体力をつけてみませんか?
==================目次==================
(1)	センターからのお知らせ
(2)	ボランティア&イベント情報
(3)	特集 ~ボラセン秋のまちまつり~【深草キャンパス】
(4)	スタッフからのひと言(学生スタッフ紹介)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)	センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈全般〉
◆◆龍谷大学 東日本大震災復興支援フォーラム「震災復興に果たす大学の役割」◆◆
 3月11日に発生した東日本大震災は、広範かつ深刻な未曾有の被害をもたらしまし
た。甚大な被害の前に、私たちは何ができるのでしょうか。被災地の明日を拓き、共
に復興者として歩んでいくために、被災地の状況を踏まえながら、本フォーラムを開
催いたします。ぜひご参加ください。
■日 時:2011年10月22日(土)・23日(日)両日とも13:30~16:30 
■場 所:深草キャンパス3号館201教室 
※申込み不要、入場無料(1日だけの参加可)
■講演内容:
  ○22日(土)
  「震災から復興をめざす宮城県石巻市 ~学生ボランティアに期待すること~」
   【講演者】石巻市社会福祉協議会 災害復興支援対策課 阿部 由紀 氏
 「震災から復興へ ~共に歩むボランティア~」
   【報 告】東北福祉大学 学生
        龍谷大学ボランティア・NPO活動センター 学生スタッフ
   【コーディネーター】松島 泰勝 センター長(経済学部 教授)
 ○23日(日)
 「震災で変わる社会。復興への提言と大学の役割」
   1)基調講演「震災復興に果たす石巻専修大学の役割」
   【講演者】石巻専修大学学長 坂田 隆 氏
   2)パネルディスカッション「震災で変わる社会。復興への提言と大学の役割」
      【司 会】龍谷大学 田中 則夫 副学長
   【パネリスト】鍋島 直樹 教授(文学部)
                    伊達 浩憲 教授(経済学部)
          筒井 のり子 教授(社会学部)
          黒川 雅代子 准教授(短期大学部)
■主 催:龍谷大学
■申込・問合せ:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター

*〈瀬田〉*
◆◆忘れやんとこ!3.11~わたしたちにも出来ることはあるんやで!~◆◆
 瀬田キャンパスの龍谷祭で、東日本大震災に対する本学の復興支援の取り組みを
中心に展示を行います。震災について人々の意識が薄れていく中で、もう一度目を
向けてもらい、支援を継続することの重要性を発信できればと思っています。
 当日は模擬店で、東北のお菓子「凍天(しみてん)」も販売し、利益は全額被災
地支援のために寄付します。多くの方の来場お待ちしています☆ 
■日 時:2011年10月29日(土)11:00~16:00
          30日(日)11:00~15:00
■場所・内容:【展示】 瀬田キャンパス3号館204教室
        ・龍谷大学の復興支援の取り組み紹介
        (募金活動、福島県物産販売、被災地ボランティア、他)
        ・各地で行われた、さまざまな支援活動やボランティアの紹介
        ・閲覧ブースでの情報提供など
       【模擬店】瀬田キャンパス図書館前
        ・「凍天(しみてん)」※草餅をドーナツ生地で包み、油で揚げたもの
■問合せ:ボランティア・NPO活動センター(瀬田キャンパス)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)	ボランティア&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★環境★★
◆◆かんきょう サミット(若者エコロジーネットワーク)◆◆
 環境関係グループに所属している方!個人的に気になっている方!「ちょっと気に
なる」から、発見や広がりになるかも。いろんな活動を知って、新たなアクションに
つなげるための交流・集まりをします。
■日時:2011年10月16日(日) 13:00~16:00
■場所:京都市北青少年活動センター 多目的ホール(地下鉄烏丸線「北大路」駅よ
り徒歩7分)
     京都市北区柴野西御所田町56番地
■申込み・問い合わせ:京都市北青少年活動センター (担当:品田・大内)
               e-mail:kita@ys-kyoto.org tel:075-451-6700

★★子ども★★
◆◆サンタクロース・プロジェクト2011 ボランティア募集!◆◆
 クリスマスイブにサンタになって、あずかったクリスマスプレゼントと一緒に夢を
届けるプロジェクトです☆パフォーマンスなどの練習や家庭との打ち合わせをして、
当日にそなえます。12月には、センター周辺の福祉施設や保育園などのクリスマス会
にも参加協力します!みんなで子どもたちのクリスマスを盛り上げましょう!
■日時:2011年10月~ 金曜日19:00~21:00にミーティング
     家庭訪問は12月24日(土) 12月の施設訪問は随時。
■集合・実施場所:京都市北青少年活動センター グループ活動室 他
■申し込み・問い合わせ:京都市北青少年活動センター (担当:品田、宮川)
               e-mail:kita@ys-kyoto.org tel:075-451-6700

★★障がい★★
◆◆「第18回やったね! 秋まつり」山科障害者授産所当日ボランティア◆◆
 ハンディのある人たちへの理解を深め、地域交流の場となる秋まつりに、山科障害
者授産所が出店します。一緒に取り組んで下さる明るいボランティアを募集します。
■日時:11月6日(日)10時から16時まで(祭開催時間は、11時から15時半)
■集合・実施場所:山科合同福祉センター(外環渋谷西入る120メートル南側)
■活動内容:①出店の接客や呼込み(自主製品販売、模擬店など)
      ②身体障がいのある利用者と一緒に過ごす、祭を楽しむなど。
       ※動きやすい服装で、印鑑持参のこと。
       ※ボランティアの件については、協会にお問い合わせ下さい。
       ※交通費500円+昼食付
■問い合わせ先:社団法人京都ボランティア協会(担当:古沢 千歳)
          URL:www.kyoto-v.jp/ tel:075-354-8714

★★その他(学術、文化の促進と国際相互理解の増進)★★
◆◆第27回京都賞の運営に関する学生ボランティアの募集◆◆
 来る11月10日~12日に開催される第27回「京都賞」の運営に当日スタッフとし
て参加しませんか。毎年京都賞の運営には120名を超える学生ボランティアに参加頂
いておりますが、数多くの仲間との出逢いや仲間と共に創り上げる喜び等を通じ、普
段の学生生活では触れることの少ない経験を得ることが出来るのではないかと思いま
す。
 学生と社会人との違いの一つである「してもらう立場」から「してあげる立場」で
得られる喜び、社会に出る前に自らの主体的な行動を通じて感じてみませんか。
■日時:2011年11月10日(木)~12日(土) 9:00~17:00
■集合・実施場所:国立京都国際会館
■活動内容:11月10日(木)、11日(金)、12日(土)の1日から参加頂けます。
 活動頂く内容としましては「会場係」、「受付・接遇係」、「ワークショップの運営係」
等のスタッフとなります。
■説明会:10月25日(火)~28日(金)の4日間、15:00~16:00頃までの時間帯
で稲盛財団(四条烏丸COCON烏丸7F)の会議室で開催致します。何れも同じ内容
ですので、参加希望者は①お名前、②学校、③回生、④メールアドレス、⑤電話番号、
⑥説明会の参加希望日をご記入の上、voluteer@inamori-f.or.jp宛に申し込み下さい。
■主催:公益財団法人稲盛財団
■問合先&参加申し込み:稲盛財団学生ボランティア事務局 
Tel:075-353-7272  e-mail:volunteer@inamori-f.or.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)	特集 ~ボラセン秋のまちまつり~【深草キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:丹治 里名(たんちゃん)
所属:文学部 史学科 国史学専攻2回生
 少し肌寒い空気の中に暖かい日差しが差し込む、気持ちのいい季節になりましたね。
スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋に食欲の秋・・・いろいろありますが、 ボラン
ティアの秋 なんていかがでしょうか。特に秋はさまざまな団体や地域でお祭りが予
定されています。
 深草キャンパスでも、11月23日の伏見西部ふれあいプラザや26日のふかくさ100
円商店街にみんなでボランティアとして参加する「秋のまちまつり」を企画していま

す。学生スタッフが一緒に参加するので、ボランティア初心者の人にもお薦めです!
11月8日17:30から説明会を行うので、興味のある方は10月31日までに深草のボ
ランティア・NPO活動センターにお越しください。
 ボランティアをしながら、地元の方々と交流してみませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4)	スタッフからのひと言【深草キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:峰松 優丞(ミネ)
所属:文学部 日本語日本文学科1回生
 暑かった9月が終わり、10月になると急に寒くなり、季節の変わり目に体調を崩
す方もおられるでしょうが皆さんどうお過ごしでしょうか、学生スタッフの峰松です。
 今回は私の夏休みの話をします。大学に入学して初めての夏休み、私は夏休みが始
まるとすぐに復興支援のボランティアのため一週間ほど宮城県へ行っていました。そ
こで見た光景というものは本当にすさまじいものでした。原型がわからなくなった家
の数々、津波にえぐり取られた街灯、あちこちに転がっている漁船、自然の脅威を思
い知らされました。そして長いようで短かった一週間が終わり、私は京都へ帰ってき
ました。帰りのバスの中で私は悶々と考えていました、「自分にできることはなんだろ
う」と。そこで私は龍谷祭で行われる震災関連の企画に参加しました。と、同時に毎
年夏に行われるボランティアセンターの合宿の企画メンバーにもなっていたので夏休
み中は話し合いと作業のためほぼセンターに入り浸っていました(笑)。というわけで
今年の夏はボラセンに捧げました。多忙な毎日ではありましたが、いつかあの時は
忙しかったなぁと笑って振り返れる日が来るんじゃないかなと思う今日この頃です。

★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆
●本メールマガジンの内容の無断での複製・転用を禁止します。
●ご意見・ご感想は以下のアドレスに返信ください。
●配信の停止を希望する方は以下の連絡先までご連絡ください。
★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

発行:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター
Mail:ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp 
URL:http://www.ryukoku.ac.jp/npo/

〈深草学舎〉                    〈瀬田学舎〉
〒612-8577京都市伏見区深草塚本町67  〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
Tel 075-645-2047 Fax 075-645-2064    Tel 077-544-7252 Fax 077-544-7261

backnumber list



| 221号(2017.10.16発行) | 220号(2017.10.1発行) | 219号(2017.9.15発行)
| 218号(2017.9.1発行) | 217号(2017.8.1発行) | 216号(2017.7.18発行)
| 215号(2017.7.1発行) | 214号(2017.6.15発行) | 213号(2017.6.1発行)
| 212号(2017.5.15発行) | 211号(2017.5.1発行) | 210号(2017.4.19発行)
| 209号(2017.4.2発行) | 208号(2017.3.15発行) | 207号(2017.3.1発行)
| 206号(2017.2.15発行) | 205号(2017.2.1発行) | 204号(2017.1.16発行)
| 203号(2016.12.15発行) | 202号(2016.12.1発行) | 201号(2016.11.15発行)
| 200号(2016.11.1発行) | 199号(2016.10.14発行) | 198号(2016.10.1発行)
| 197号(2016.9.15発行) | 196号(2016.9.1発行) | 195号(2016.8.1発行)
| 194号(2016.7.15発行) | 193号(2016.7.1発行) | 192号(2016.6.15発行)
| 191号(2016.6.1発行) | 190号(2016.5.17発行) | 189号(2016.4.28発行)
| 188号(2016.4.15発行) | 187号(2016.4.1発行) | 186号(2016.3.15発行)
| 185号(2016.3.1発行) | 184号(2016.2.15発行) | 183号(2016.2.1発行)
| 182号(2016.1.18発行) | 181号(2015.12.16発行) | 180号(2015.12.1発行)
| 179号(2015.11.17発行) | 178号(2015.11.2発行) | 177号(2015.10.16発行)
| 176号(2015.10.1発行) | 175号(2015.9.15発行) | 174号(2015.9.1発行)
| 173号(2015.8.1発行) | 172号(2015.7.16発行) | 171号(2015.7.1発行)
| 170号(2015.6.15発行) | 169号(2015.6.1発行) | 168号(2015.5.15発行)
| 167号(2015.5.1発行) | 166号(2015.4.15発行) | 165号(2015.4.1発行)
| 164号(2015.3.13発行) | 163号(2015.2.27発行)  | 162号(2015.2.13発行)
| 161号(2015.1.30発行) | 160号(2015.1.15発行) | 159号(2014.12.15発行)
| 158号(2014.12.1発行) | 157号(2014.11.14発行) | 156号(2014.10.30発行)
| 155号(2014.10.15発行) | 154号(2014.10.1発行) | 153号(2014.9.12発行)
| 152号(2014.9.1発行) | 151号(2014.8.1発行) | 150号(2014.7.15発行) 
| 149号(2014.7.1発行) | 148号(2014.6.15発行) | 147号(2014.6.1発行) 
| 146号(2014.5.15発行) | 145号(2014.5.1発行) | 144号(2014.4.15発行) 
| 143号(2014.4.1発行) | 142号(2014.3.14発行) | 141号(2013.2.28発行) 
| 140号(2014.2.14発行) | 139号(2013.1.31発行) | 138号(2014.1.15発行) 
| 137号(2013.12.16発行) | 136号(2013.11.29発行) | 135号(2013.11.15発行)
| 134号(2013.11.11発行) | 133号(2013.11.11発行) | 132号(2013.10.01発行)
| 131号(2013.9.13発行) | 130号(2013.8.29発行) | 129号(2013.8.01発行) 
| 128号(2013.7.12発行) | 127号(2013.7.1発行) | 126号(2013.6.14発行) 
| 125号(2013.5.31発行) | 124号(2013.5.15発行) | 123号(2013.5.1発行) 
| 122号(2013.4.15発行) | 120号(2013.3.15発行) | 119号(2013.3.1発行)
| 118号(2013.2.15発行) | 117(2013.2.1発行) | 116号(2013.1.15発行)
| 115号(2012.12.15発行) | 114号(2011.11.30発行) | 113号(2012.11.15発行)
| 112号(2012.11.1発行) | 111号(2012.10.15発行) | 110号(2012.10.1発行)
| 109号(2012.9.14発行) | 108号(2012.8.30発行) | 107号(2012.8.1発行)
| 106号(2012.7.13発行) | 105号(2012.6.29発行) | 104号(2012.6.15発行) 
| 103号(2012.6.1発行) | 102号(2012.5.15発行) | 101号(2012.5.1発行)
| 100号(2012.4.13発行) | 99号(2012.4.1発行) | 98号(2012.3.15発行)
| 97号(2012.3.1発行) | 96号(2012.2.15発行) | 95号(2012.2.1発行)
| 94号(2012.1.13発行) | 93号(2011.12.15発行) | 92号(2011.12.1発行) 
| 91号(2011.11.15発行) | 90号(2011.11.1発行) | 89号(2011.10.15発行)
| 88号(2011.9.30発行) | 87号(2011.9.15発行) | 86号(2011.9.1発行)  
| 85号(2011.8.1発行) | 84号(2011.7.15発行) | 83号(2011.7.1発行) 
| 82号(2011.6.15発行) | 81号(2011.6.1発行) | 80号(2011.5.13発行)
| 79号(2011.4.28発行) | 78号(2011.4.15発行) | 77号(2011.4.1発行)

▲このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る