龍谷大学

龍谷大学ボランティア・NPO活動センター

HOME > 社会連携 > 龍谷大学ボランティア・NPO活動センター > メールマガジン > 龍大ボラセンメールマガジン vol.90

龍大ボラセンメールマガジン vol.90

MAIL MAGAZINE BACKNUMBER

2011年11月1日(火)発行


龍大ボラセンメールマガジン vol.90

 こんにちは!最近急に寒くなってきましたね。周りの木も色づき始めてどんどん秋
らしくなってきました。今回も様々なボランティアを紹介するので、ぜひボランティ
ア活動に参加してみてはどうでしょうか?
================ラインナップ================
(1)センターからのお知らせ
 ◆スタディツアー説明会 ~行ってみよう!もうひとつの旅~◆
 ◆絆 ~共に考える東日本大震災~◆
 ◆ボラセン秋のまちまつり◆
 ◆出張ボラセンin大宮キャンパス◆
 ◆伏見区野宿者支援プロジェクト参加者募集◆
 ◆GlobalなWorkでわっくわく!震災から多文化共生をThinking◆
(2)ボランティア&イベント情報
 ◆地域安全マップ作り講習会 学生ボランティア募集◆
 ◆国際協力がしたい方必見のセミナー「救援現場デビューするために」◆
 ◆ふるさとワークステイ ふくいの農山漁村でボランティア◆
 ◆平成23年度秋期 稲荷・砂川地域一斉清掃及び街頭啓発◆
(3)特集 ~復興支援ボランティア~
(4)スタッフからのひと言(学生スタッフ紹介)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈全般〉
◆◆スタディツアー説明会 ~行ってみよう!もうひとつの旅~◆◆
 スタディツアーの情報を「生」で「一気」にチェックできるチャンスです。学生に
人気のツアー、シニア世代のツアー、交流型ツアー、体験型ツアー、どんな人が企画
して、どんな人が参加するのか。あなた自身の目で、耳で、確かめてください。
■日 時:2011年11月9日(水)16:30~20:30
■会 場:キャンパスプラザ京都(JR京都駅西側、ビッグカメラ前)
■内 容:◇NGOがブースを設置し、スタディツアーについて説明をします。
     ◇当日参加していない団体についても、ツアーパンフレットが手に入りま
      す。
     ◇参加費無料、申込み不要、途中入退場可。
■共 催:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター
     特定非営利活動法人 関西NGO協議会
     ㈱マイチケット
詳しくはこちら→http://www.ryukoku.ac.jp/npo/news/detail.php?id=3123

〈深草〉
◆◆絆 ~共に考える東日本大震災~◆◆
 多くの学生や地域の人がたくさん参加される龍谷祭(深草キャンパス)で、東日本
大震災について伝えたり、共に考えたりする場をつくろうと思います。
 被災地へボランティアに行った学生は、行ったからこそ知ったことや伝えたい思いが
あります。東日本大震災について「自分たちに何ができるのかを考え、被害の状況な
どを伝えること」と「学生の何かしたいという思いを繋げること」を目的に決め、準
備に取り組んできました。ぜひ、一度会場へお越しください。
【報告会】
■日 時:2011年11月5日(土)13:30~16:30(受付13:00から)
     途中退出可。第一部(13:30~14:50)は途中入室可。
■場 所:深草キャンパス21号館401教室
■内 容:東日本大震災発生後の復興に向けての龍谷大学の取り組みの紹介など。
     第二部では「もし京都で災害が発生したら…」などを参加者の皆さんと共に
     語り合います。
【展示会】
■日 時:2011年11月4日(金)~6日(日)10:00~16:30
■場 所:深草キャンパス21号館401教室
■内 容:龍谷大学が行った宮城県での復興支援ボランティアの活動風景、宮城県の紹
     介、関西でできる復興支援など
【模擬店】
■日 時:2011年11月4日(金)~6日(日)
■場 所:深草キャンパス模擬店Aブロック(東門周辺)
■内 容:豆腐ドーナツを作り、売上の利益は石巻復興支援ネットワークへ寄付します。
     ずんだトッピングあり!

◆◆ボラセン秋のまちまつり◆◆
 秋から何かを始めようと思っているなら、ボランティアがおすすめです! 1人では
少し不安…、そんな人もそうでない人も皆で参加してみませんか? 
 テーマは「まち」。場所は深草キャンパスのある京都市伏見区。一日ボランティアに
一緒に参加して、地域をもっと身近に感じましょう!
■説明会:ボランティアとは何? ボランティア先の説明をします。
     2011年11月8日(火)17:30~ 深草キャンパス21号館402教室
■活動日:どちらかのイベントでのボランティアに参加していただきます。
     ・伏見西部ふれあいプラザ 11月23日(水) 京都競馬場緑の広場横
      伏見区西部地域のさまざまな年代の人が参加するイベント。主にリユー
      ス食器の洗浄、ごみの分別をお手伝いします。
     ・ふかくさ100円商店街 11月26日(土) 深草商店街
      深草キャンパスの近くにある商店街で行われるお祭り。参加者の誘導整
      理や、当日催される様々なイベントのお手伝いをします。
■振り返り:12月上旬(早期決定します) ※なるべく3回とも出てください。
■申込み:11月7日(月)までにボランティア・NPO活動センター(深草)へ来室
     ください。説明会に参加できない方は来室時相談します。

◆◆出張ボラセンin大宮キャンパス◆◆
 ボランティアセンターのない大宮キャンパスで、出張ボラセンを行います。大宮キ
ャンパスを利用する学生、教職員の方でボランティア情報や、ボラセンに関心のある
方はぜひこの機会に来室ください。
■日 時:毎月7のつく日(平日のみ)
     11月7日(月)、17日(木)、12月7日(水)昼休み(12:15~13:00)
■場 所:大宮キャンパス東黌301教室
■内 容:学生スタッフとコーディネーターでボランティア相談対応
■問合せ:ボランティア・NPO活動センター(深草キャンパス)

◆◆伏見区野宿者支援プロジェクト参加者募集◆◆
 11月の伏見区野宿者支援プロジェクトの参加者を募集します。このプロジェクトは、
伏見区内に流れている東・西高瀬川、山科川の河川沿いで生活されている野宿者の方
を月1回訪問する活動です。
■活動日時:11月21日(月)、24日(木)いずれも15:30~19:00(予定)
■集合場所:ボランティア・NPO活動センター
      ※参加を希望される学生および教職員は、センター(深草)までご連絡
       ください。応募者多数の場合はお断りすることがありますので、ご了
       承ください。
詳しくはこちら→http://www.ryukoku.ac.jp/npo/news/detail.php?id=3185

〈瀬田〉
◆◆GlobalなWorkでわっくわく!震災から多文化共生をThinking◆◆
 東日本大震災の被災者の中には、外国籍の方々もたくさんいました。言葉のわから
ない人たちは、どんな心情だったのでしょうか?ワークショップを通して外国籍の人
たちの立場に立って、一緒に考えてみませんか?ボランティアの紹介もあります!
■日 時:2011年12月16日(金)17:30~19:30
■場 所:瀬田キャンパス 学生交流会館地下1階 カンファレンスルーム
■内 容:○ワークショップ「もし、言葉のわからない外国で震災にあったら…?」
     ○勉強会「震災での外国籍の方々の現状を知ろう!」
     ○ボランティア紹介、非常食の試食体験など
■定 員:本学学生30名(参加費無料)※先着順です
■申込方法:メールの件名に「GWT参加」と明記し、本文に①学籍番号②学部・学
      科・回生③氏名④メールアドレスを記入して以下のアドレスまで送信す
      るか、直接センターへ来室して申し込んでください。
■申込・問合せ:ボランティア・NPO活動センター 瀬田キャンパス
       【TEL】077-544-7252【mail】ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)ボランティア&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★子ども★
◆◆地域安全マップ作り講習会 学生ボランティア募集◆◆
 子どもたちを犯罪から守るために、危険な場所へ行かないよう防犯向上に役立つ「地
域安全マップ」を作ります。NPO法人地域安全マップ協会の先生方が講習会の進行・
指導をしてくださいますので、地域安全マップを知らない方でも安心してご参加くだ
さい。子どもたちと接するのが好きな方、教員を目指している方、とにかく始めてみ
たい方等々たくさんの方のご参加お待ちしております。
■活動内容:講習会開催の際に、子どもたちへの助言や指導、お手伝いを行います。
■活動日時・場所:2011年11月5日(桃山南小学校)、11月19日(紫竹小学校)、
         12月3日(槇島小学校)、12月10日(向島小学校)、
         2012年2月28日(醍醐小学校)
         各日10:00~16:00頃まで※都合の良い日のみの出席で構いません。
■申込・問合せ:京都府府民生活部 安心・安全まちづくり推進課
		【TEL】075-414-5076 【E-mail】anshinmachi@pref.kyoto.lg.jp

★国際★
◆◆国際協力がしたい方必見のセミナー「救援現場デビューするために」◆◆
 難民支援の最前線で活躍していた講師が、救援現場でデビューするのに必要なこと
を語ります。あなたの夢を一歩現実に近づける2時間! 
■活動内容:□いっしょに考える国際協力セミナー「救援現場でデビューするために」 
      □東北ボランティア登録会(同時開催)
       ※どなたでも自由な日程で被災地の活動に参加できます。
■日時・場所:2011年11月5日(土)18:30~21:00(大阪市生涯学習センター)
         12日、19日(土)18:00~21:00(ガリレオクラブ神戸元町オフィス)
■申込み方法:1.名前 2.住所 3.メルアド 4.電話番号 5.自己紹介 6.自己PR
       7.東北派遣希望時期 の7項目を下記アドレスまで。 
       ※キャンセル料が発生する場合があるので確認して下さい。
■申込・問合せ:ガリレオクラブインターナショナル(担当:加藤)
       【TEL】090-1718-0625【E-mail】info@galileoclub.org

★まちづくり★
◆◆ふるさとワークステイ ふくいの農山漁村でボランティア◆◆
 福井県の農山漁村に滞在して、農作業や地域活動のお手伝いをしていただける方を
募集しています。地域の方たちと一緒に汗を流しませんか? 交流を通して一味違っ
た経験が得られるかも!? 1泊~3泊(長期滞在もあり)、援農コース、田舎暮らし
体験コース、地域活動応援コースなど様々なプログラムがあります。
■申込・問合せ:福井県農林水産部農林水産振興課 
       【TEL】0776-20-0417 【E-mail】info@fukui-ecogreen.org
詳しくはこちら→http://fukui-ecogreen.org/

★環境★
◆◆平成23年度秋期 稲荷・砂川地域一斉清掃及び街頭啓発◆◆
 ~美しいまち 京都・深草をみんなのちからで~
 地域で恒例となっている稲荷・砂川地域の一斉清掃です。深草キャンパス周辺であ
る稲荷学区、砂川学区にお住まいの地域の方、稲荷小学校・砂川小学校の児童などが
多数参加されます。伏見稲荷大社の門前や琵琶湖疏水など、京都を代表する観光地の
美化活動に、地域の皆さんと一緒に参加してみませんか。
■日 時:11月5日(土)10:00~11:00  ※申込不要
■集合場所:稲荷児童公園(京阪伏見稲荷駅東側、旧市電跡)
■内 容:集合場所での説明後、稲荷・砂川地域一帯で自由にゴミを拾っていただ
     きます。
■持ち物・服装:清掃用具は主催者側で用意します。街中のゴミ拾いなので動きやす
        い服装でしたらどのような服装でも結構です。
■備 考:雨天中止。当日の午前8時以降、京都いつでもコール(TEL:661-3755)
     で問合せを受け付けます。
■主催・問合せ:京都市伏見区深草支所まちづくり推進課(担当:巽)
     【TEL】075-642-3203 【FAX】075-641-0672

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)特集 ~復興支援ボランティア~【瀬田キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:岸本 慧(けー)
所属:理工学部 環境ソリューション工学科1回生
 みなさん、センターの活動をご存知ですか?僕たちセンターの学生スタッフは、ボ
ランティアがしたい学生さんとボランティアを必要としている団体とをつなぐ役割を
しています。わかりやすく言うと、ボランティアの紹介です。しかしセンターの仕事
はそれだけではありません。学生スタッフたちで企画を組んで、ボランティアに関わ
りやすい工夫を作ることもしています。たぶん皆さんも僕らがチラシを配っている姿
を見たことがあると思います。11月には、瀬田キャンパス内でボランティア紹介のブ
ースを開くので、よろしければ来てください。
 次に、僕自身のボランティア経験について話します。東日本大震災。記憶に新しい
災害ですよね。知らない人はいないだろうと思います。龍谷大学はこれまでに3回、
復興支援ボランティアとして被災地に向かいました。第4回(11月)・5回(12月)も
企画されています。その第1回目に僕は参加しました。そこで僕が得たものは、可能
性です。ひとりの力では出来ないであろうことも、たくさんの人が力を合わせれば確
実に変化が起こる。そう思えたことが印象的でした。これは僕の一生の宝物です。
 どのようなボランティア活動であっても、人との関わりの中で得るものが多くある
と思います。人として成長できます。ボランティアに少しでも興味をもってくれてい
るのなら、いつでもセンターに足を運んでくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4)スタッフからのひと言【瀬田キャンパス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名前:北岡 なつみ(なっつ)
所属:社会学部 地域福祉学科1回生
 こんにちは(^_^)最近急に寒くなったような気がしますね。こんなに寒いなら、早
く雪が降ってほしいです。
 ところで、皆さんは瀬田キャンパスの龍谷祭に行きましたか?私たちボランティア
・NPO活動センターの学生スタッフは、東日本大震災の復興支援に関する展示と福島
県名産の凍天(しみてん)の模擬店をしました。展示では募金箱を設置するなど、小
さくても私たちにできることはあるんだと思いました。たくさんの人が買ってくださ
った凍天の収益や募金は、全額被災地に寄付します。
 さて、寒さに負けずにボランティアをしませんか?今の時期はお祭りボランティア
などたくさんのボランティアがあります。興味のあるボランティアがきっと見つかる
ので一度センターに来てみてください。皆さんが来てくださるのをお待ちしています
\(^o^)/

★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆
●本メールマガジンの内容の無断での複製・転用を禁止します。
●ご意見・ご感想は以下のアドレスに返信ください。
●配信の停止を希望する方は以下の連絡先までご連絡ください。
★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

発行:龍谷大学ボランティア・NPO活動センター
Mail:ryuvnc@ad.ryukoku.ac.jp 
URL:http://www.ryukoku.ac.jp/npo/

〈深草学舎〉                    〈瀬田学舎〉
〒612-8577京都市伏見区深草塚本町67  〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
Tel 075-645-2047 Fax 075-645-2064    Tel 077-544-7252 Fax 077-544-7261

backnumber list



| 221号(2017.10.16発行) | 220号(2017.10.1発行) | 219号(2017.9.15発行)
| 218号(2017.9.1発行) | 217号(2017.8.1発行) | 216号(2017.7.18発行)
| 215号(2017.7.1発行) | 214号(2017.6.15発行) | 213号(2017.6.1発行)
| 212号(2017.5.15発行) | 211号(2017.5.1発行) | 210号(2017.4.19発行)
| 209号(2017.4.2発行) | 208号(2017.3.15発行) | 207号(2017.3.1発行)
| 206号(2017.2.15発行) | 205号(2017.2.1発行) | 204号(2017.1.16発行)
| 203号(2016.12.15発行) | 202号(2016.12.1発行) | 201号(2016.11.15発行)
| 200号(2016.11.1発行) | 199号(2016.10.14発行) | 198号(2016.10.1発行)
| 197号(2016.9.15発行) | 196号(2016.9.1発行) | 195号(2016.8.1発行)
| 194号(2016.7.15発行) | 193号(2016.7.1発行) | 192号(2016.6.15発行)
| 191号(2016.6.1発行) | 190号(2016.5.17発行) | 189号(2016.4.28発行)
| 188号(2016.4.15発行) | 187号(2016.4.1発行) | 186号(2016.3.15発行)
| 185号(2016.3.1発行) | 184号(2016.2.15発行) | 183号(2016.2.1発行)
| 182号(2016.1.18発行) | 181号(2015.12.16発行) | 180号(2015.12.1発行)
| 179号(2015.11.17発行) | 178号(2015.11.2発行) | 177号(2015.10.16発行)
| 176号(2015.10.1発行) | 175号(2015.9.15発行) | 174号(2015.9.1発行)
| 173号(2015.8.1発行) | 172号(2015.7.16発行) | 171号(2015.7.1発行)
| 170号(2015.6.15発行) | 169号(2015.6.1発行) | 168号(2015.5.15発行)
| 167号(2015.5.1発行) | 166号(2015.4.15発行) | 165号(2015.4.1発行)
| 164号(2015.3.13発行) | 163号(2015.2.27発行)  | 162号(2015.2.13発行)
| 161号(2015.1.30発行) | 160号(2015.1.15発行) | 159号(2014.12.15発行)
| 158号(2014.12.1発行) | 157号(2014.11.14発行) | 156号(2014.10.30発行)
| 155号(2014.10.15発行) | 154号(2014.10.1発行) | 153号(2014.9.12発行)
| 152号(2014.9.1発行) | 151号(2014.8.1発行) | 150号(2014.7.15発行) 
| 149号(2014.7.1発行) | 148号(2014.6.15発行) | 147号(2014.6.1発行) 
| 146号(2014.5.15発行) | 145号(2014.5.1発行) | 144号(2014.4.15発行) 
| 143号(2014.4.1発行) | 142号(2014.3.14発行) | 141号(2013.2.28発行) 
| 140号(2014.2.14発行) | 139号(2013.1.31発行) | 138号(2014.1.15発行) 
| 137号(2013.12.16発行) | 136号(2013.11.29発行) | 135号(2013.11.15発行)
| 134号(2013.11.11発行) | 133号(2013.11.11発行) | 132号(2013.10.01発行)
| 131号(2013.9.13発行) | 130号(2013.8.29発行) | 129号(2013.8.01発行) 
| 128号(2013.7.12発行) | 127号(2013.7.1発行) | 126号(2013.6.14発行) 
| 125号(2013.5.31発行) | 124号(2013.5.15発行) | 123号(2013.5.1発行) 
| 122号(2013.4.15発行) | 120号(2013.3.15発行) | 119号(2013.3.1発行)
| 118号(2013.2.15発行) | 117(2013.2.1発行) | 116号(2013.1.15発行)
| 115号(2012.12.15発行) | 114号(2011.11.30発行) | 113号(2012.11.15発行)
| 112号(2012.11.1発行) | 111号(2012.10.15発行) | 110号(2012.10.1発行)
| 109号(2012.9.14発行) | 108号(2012.8.30発行) | 107号(2012.8.1発行)
| 106号(2012.7.13発行) | 105号(2012.6.29発行) | 104号(2012.6.15発行) 
| 103号(2012.6.1発行) | 102号(2012.5.15発行) | 101号(2012.5.1発行)
| 100号(2012.4.13発行) | 99号(2012.4.1発行) | 98号(2012.3.15発行)
| 97号(2012.3.1発行) | 96号(2012.2.15発行) | 95号(2012.2.1発行)
| 94号(2012.1.13発行) | 93号(2011.12.15発行) | 92号(2011.12.1発行) 
| 91号(2011.11.15発行) | 90号(2011.11.1発行) | 89号(2011.10.15発行)
| 88号(2011.9.30発行) | 87号(2011.9.15発行) | 86号(2011.9.1発行)  
| 85号(2011.8.1発行) | 84号(2011.7.15発行) | 83号(2011.7.1発行) 
| 82号(2011.6.15発行) | 81号(2011.6.1発行) | 80号(2011.5.13発行)
| 79号(2011.4.28発行) | 78号(2011.4.15発行) | 77号(2011.4.1発行)

▲このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る