龍谷大学

龍谷大学ボランティア・NPO活動センター

HOME > 社会連携 > 龍谷大学ボランティア・NPO活動センター > ボランティアを始めよう > ボランティアの心得

ボランティアの心得

約束を守る

約束を守る

活動日、時間、場所、内容などをはじめに確認し、活動先と約束したことは必ず守りましょう。約束の遵守はお互い気持ちよく活動するための最低条件です。

活動の目的を理解し、行動する

活動の目的を理解し、行動する

あらかじめ活動の目的を理解し、行動することが大切です。その際、その場その場での状況に応じて、相手に合わせて柔軟に対応していくことも必要です。

もしものことを考える

もしものことを考える

活動中の事故に遭わないために、安全確認をしましょう。そして自分だけで判断できないことは責任者に指示を仰いで行動しましょう。また、ボランティア保険には加入するようにしましょう。

プライバシーや秘密を守る

プライバシーや秘密を守る

活動を通じて知り得た情報と秘密は守りましょう。お互いのプライバシーを尊重した活動をしましょう。

自分はいい事をしてあげているという姿勢ではいけません。ボランティア活動を通して、自分が教えてもらっているという謙虚さを忘れずに活動しましょう。

▲このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る