最新情報

新入生オリエンテーション中の建学の精神に触れる行事などについて

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2017年3月22日

顕真タイム(本願寺参拝)
はなまつり
龍大はじめの一歩

新入生オリエンテーション期間中における、建学の精神に関する行事などについて、ご案内いたします。オリエンテーションのスケジュールは下記のリンク「新入生オリエンテーション日程について」を参照してください。

■入学式
龍谷大学の入学式は、仏教様式(音楽法要)でおこなわれます。教職員と学友会の各団体が協力し、全学をあげて皆さんの入学をお祝いします。厳かな中にも華やかな雰囲気がただよう入学式は、龍谷大学だけの特別なプログラムで、皆さんにとって生涯忘れられない思い出深い式典になることでしょう。

■顕真タイム(本願寺参拝) 
龍谷大学入学を記念し、学部・短期大学部の新入生は、龍谷大学創設の地である西本願寺(浄土真宗本願寺派)に参拝します。全員でお勤めをした後、本願寺派の門主からのお話、引き続いて宗教部長による建学の精神についての講話があります。世界遺産にも指定されている本願寺に集まって龍谷大学の原点に触れ、龍谷大学生としての第一歩を歩み出しましょう。
なお、西本願寺は拝観料なしでお参りすることができますので、授業の合間など、いつでも気軽にお参りすることができます。

なお、西本願寺は、龍谷大学のキャンパスから離れていますので、新入生オリエンテーション冊子を参考に、早めに後集合ください。

■はなまつり(灌仏会)
はなまつりは、お釈迦さまの誕生をお祝いする行事で「仏生会」ともいいます。4月8日が誕生日とされており、花御堂にお釈迦さまの誕生仏を安置し、甘茶をそそいでお参りしますので、「灌仏会(かんぶつえ)」ともいわれています。
龍谷大学では、4月1日から8日にかけて学友会宗教局の学生が中心となり、キャンパス一帯で、灌仏、甘茶サービス、念珠づくり、法要、象のお練り(パレード)など、賑やかなお祭りを開催しています。みなさんも是非参加してみてください。

■龍大はじめの一歩
龍谷大学の建学の精神を知るための冊子として「龍大はじめの一歩 龍谷大学『建学の精神』」を発行しています。新入生の皆さんには顕真タイム(本慈眼寺参拝)の時にお渡しします。日本語版の他、英語版と中国語版があります。
この冊子は、1年次の必修科目「仏教の思想」のサブテキストとしても使用しますので、授業の際には必ず持参してください。


お問い合わせ:宗教部

新入生オリエンテーション日程について

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る