最新情報

「團藤重光の人権思想研究」リーフレットを発行しました(更新)

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2017年8月4日

人権問題研究委員会の2016年度研究プロジェクト「團藤重光の人権思想研究 -人権教育における展開を目指して-」(研究代表者 畠山 亮)における研究成果としてリーフレットを発行いたしました。
本プロジェクトは、『死刑廃止論』などで著名な團藤重光の人権思想を中心に捉えたものですが、これについて研究しまとめるだけではなく、その成果を広く人権教育に供する古都に重点を置いています。その結果として、研究報告書に位置づけられる本文書は、それ自体がまた人権教育に利用されることを想定し、リーフレットの体裁をとることにしました。
プロジェクトメンバー一同、本リーフレットが大学、法学部をはじめとして、様々な教育現場において人権教育に活用されることを期待します。

お問い合わせ:人権問題研究委員会(事務局:宗教部)

(追記)
矯正・保護総合センターのサイト(下記リンク)からPDF版をダウンロードできます。

PDFダウンロード(矯正・保護総合センターサイト)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る