最新情報

実践真宗学研究科学生による「朝の法話」のご案内

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2017年9月19日

大宮学舎の朝の勤行にあわせ、実践真宗学研究科の学生による“朝の法話”がおこなわれます。この機会に、多くのみなさまに朝の勤行にご参加いただきますようご案内いたします。

【実践法話】
とき・話者 (8時30分からの勤行に引き続き)

9月26日(火)
いたり届いて下さっているおはたらき
井手 大心 さん(修・3)

9月27日(水)
すで阿弥陀さまに救われている
味府 了昭 さん(修・3)

9月28日(木)
阿弥陀さまのみ光に照らされて
篠田 准照 さん(修・3)

9月29日(金)
煩悩まみれの私こそ
松山 北斗 さん(修・3)

場所 大宮学舎 本館講堂

※どなたさまもどうぞご自由にお参り下さい。
※龍谷大学では毎朝各学舎で勤行をしています。
 大宮;8時45分~ 本館講堂,深草;8時45分~ 顕真館,瀬田;9時~ 樹心館
 ただし、学長法話・伝道部法話・実践法話の日は、朝の勤行を〈8時30分(深草・大宮)/8時50分(瀬田)〉からおこないます。

実践真宗学研究科法話チラシ(ファイル形式pdf サイズ0kb)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る