龍谷大学展示室
前のページへこの展示の目次次のページへ
竹取物語
竹取物語
拡大表示
竹取物語
竹取物語
拡大表示

竹取物語(たけとりものがたり)
[奈良絵本]
三帖[021-578-3]

竹とり物語上・中・下(奈良絵本)。写本三冊。寛文延宝頃の筆写本か。縦二三・二センチ×横一七・三センチ、列帖装。本文、十行。絵、十二図。上巻四図、中間四図、下巻四図。

絵には一頁のものと見開き二頁のものと二種がある。一般の奈良絵よりはしっかりした構図をもち、濃絵。奥書なし。「さるのみやつこ」系の本文。

絵の前頁(及び巻末の一部)では、本文が散らし書きされている。料紙には、金泥草花下絵が描かれている。全体的に保存良好。

12.制小点詞 目次へ戻る14.竹取物語