龍谷大学
top page general information general information サイトマップ

search 
龍谷大学の概要 入学案内 就職情報 教育活動(学部・大学院) 研究活動 社会連携 生涯学習 国際交流 各種組織・部署
TOP > 深草学舎中央広場改修記念イベント「フルート奏者山形由美さんと本学吹奏楽部のジョイントコンサート」(11/3)開催

深草学舎中央広場改修記念イベント
「フルート奏者山形由美さんと本学吹奏楽部のジョイントコンサート」

2005年8月から約1年3ヶ月にもおよぶ改修工事を終えた深草学舎中央広場の完成を記念して、フルート奏者山形由美さんと本学吹奏楽部のジョイントコンサートを以下のとおり開催します。新しく生まれ変わった中央広場のステージで、山形さんと本学吹奏楽部の演奏をお楽しみください。

一般来聴歓迎(無料・事前申込不要)

日 時: 2006年11月3日(金・祝)13:00〜13:45(予定)
場 所: 龍谷大学深草学舎中央広場ステージ(※小雨決行)
出演者: フルート奏者 山形由美さん および 本学吹奏楽部員40名
指揮者 竹林秀憲氏(本学吹奏楽部主任講師・ミュージカルアドバイザー、京都フィルハーモニー室内合奏団団長)

山形由美さんのプロフィール

東京藝術大学卒業後英国へ留学。これまでに野口博司、小泉剛、エドワード・べケット、サー・ジェームズ・ゴールウェイなどの諸氏に師事。特にゴールウェイ氏には数少ない弟子のひとりとして教えを受けてきている。1986年衝撃のデビュー以来、ソロ活動に加え全国主要オーケストラとの共演、ロンドン室内オーケストラ、ベルリン室内管弦楽団、イ・ムジチ合奏団、ヴェネツィア室内合奏団などの海外オーケストラとの共演を精力的に行う。95年「神戸クラシックエイド」におけるロリン・マゼール指揮、ピッツバーグ交響楽団との共演では3000人の聴衆を魅了した。2001年には演奏生活15周年を迎え、記念エッセイ「フルート、天使の歌」(時事通信社)を出版。
今までにソニークラシカル、キングレコードより12枚のCDを発表。また2005年11月には初のセルフプロデュースCD「Luce〜ヴェネツィアの光と夢〜」をリリース。テレビ・ラジオの出演も数多く、音楽番組はもとよりNHK「連想ゲーム」などの出演を通して広い知名度を持つ。

これまでの精力的な演奏活動や放送を通じてフルートに対する人々の関心を広く集め、フルート愛好者を増やした功績は大きい。国際交流にも力を入れており、現在、西オーストラリアワイン親善大使としても活動中。本年に迎えたデビュー20周年を機に一層の活躍が期待されている。

オフィシャルHP → http://www.yumi-yamagata.com/

【本件に関するお問合せ先】
龍谷大学学生部
電話:075-645-7889

掲載日:2006/10/27
個人情報保護について アクセス・キャンパスマップ 採用情報 このサイトについて 更新履歴 お問い合わせ先
龍谷大学(本部)〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町 67
TEL 075-642-1111 FAX 075-642-8867
E-mail:
webmaster@ad.ryukoku.ac.jp
Copyright(C) 1996- Ryukoku University All Rights Reserved