Need Help?

News

ニュース

2020.01.23

福祉フォーラム2019「社会には『かっこいい福祉』が必要だ!」を開催【REC】

現代社会は、人と会話しなくても買い物したり移動したりできる便利な社会。その裏で子どもも若者も、子育て世代も高齢者も、じわじわと孤立化が進行している。こうした社会で“つながり”を作るとはどういうことか。小さなSOSをキャッチし応えていくにはどうすればいいのか。また制度によるサービスと制度によらない取り組みの関係はどうあるべきか。従来の「社会福祉」のイメージや枠組みを超えていくアプローチ、かっこいい福祉について考える。

【日時】 2020年3月21日(土)13時30分〜16時30分 (開場13時)

【会場】 龍谷大学 響都ホール 校友会館


第1部 基調講演
村木 厚子 氏
(元厚生労働事務次官、若草プロジェクト代表呼びかけ人、一般社団法人全国居住支援法人協議会共同代表、龍谷大学社会学部客員教授)

第2部 「実践から考える〜こんなアプローチもあったんだ〜」

報告者1「子どもたちとつくるまちの子どもソーシャルワーク」
NPO法人こどもソーシャルワークセンター 理事長 幸重 忠孝 氏

報告者2「まともがゆれる ―常識をやめる「スウィング」の実験」
NPO法人スウィング 理事長 木ノ戸 昌幸 氏

報告者3「ひとりの人を救う経験を社会の仕組みに」
社会福祉法人 神戸市兵庫区社会福祉協議会 地域支援課長(地域福祉ネットワーカー) 長谷部 治 氏
 
コメンテーター  村木 厚子 氏
コーディネーター 龍谷大学社会学部長 山田 容

申し込みはこちらから