Need Help?

News

ニュース

2021.03.10

オンライン授業を受講するための情報環境について

2021年度の授業は、ソーシャル・ディスタンスを保った教室で対面授業を実施することとしていますが、受講者数が多い授業など一部の授業はオンラインで実施するものもあります。

オンライン授業を受講するための情報環境(パソコンやWi-Fi)について、以下にご案内いたします。

 

 


     1.学生のみなさんご自身での準備     

     2.大学のノートパソコン・Wi-Fiレンタルサービスの利用   

     3.キャンパス内の施設・機器を利用


 

 

1.学生のみなさんご自身での準備

大学では、授業の履修登録や大学からの各種連絡、授業での資料提示やレポート等の課題作成など、パソコンを利用する機会が多くあります。一部においてはオンラインによる授業も実施されます。そのため、本学では、学生のみなさんにノートパソコンやWi-Fi環境をご準備いただくことを推奨しています。

なお、キャンパス内は学内無線LAN(Wi-Fi)が整備されています。ノートパソコン等を持参している学生は、キャンパス内の多くの場所でインターネット接続が可能です。

 

<これからノートパソコンを購入される場合の推奨環境>

・ノートパソコン(カメラ・マイク機能付き)

 ※OSはWindows、Macのどちらでも可。

 ※先端理工学部生と2021年度農学部入学生は、ノートPC必携化に伴い定められた仕様

  があります。以下のウェブページを確認してください。

  先端理工学部ノートPC必携化:https://sentan.rikou.ryukoku.ac.jp/byod/

  農学部ノートPC必携化:https://www.agr.ryukoku.ac.jp/about/byod.html

・推奨Webブラウザ:Google Chrome

 

 ※本学ではMicrosoft社との包括ライセンス契約により、在学中は無料でOfficeソフト

  (Word, Excel, PowerPointなど)が利用可能です。Officeをご用意いただく必要は

  ありません。

 

すでにパソコンをお持ちの方で、カメラ・マイク機能がついていない場合は、別途ご用意ください。

 

なお、自宅等でオンライン授業を受講するにはWi-Fi環境が必要です。(月30GB程度の利用を目安にしてください。)

 

 

 

2.大学のノートパソコン・Wi-Fiレンタルサービスの利用

オンライン授業の受講をサポートするため、大学が提供するノートパソコン・Wi-Fiのレンタルサービスを利用することができます。有償での提供になりますが大学が費用の一部を負担し、安価に利用することができます。

また、一定の要件を満たす場合は「新型コロナウイルスの感染拡大に伴うオンライン授業受講支援奨学金」を受給することで実質無償で利用することも可能です。(詳細はこちら

【レンタル機器】

①ノートパソコン

②Wi-Fiルーター

③ノートパソコン+Wi-Fiルーター

 

大学のノートパソコン・Wi-Fiレンタルサービスの詳細については、本学ポータルサイトからご確認ください。

なお、新入生の方はご入学後に本学ポータルサイトからご確認いただくか、本レンタルサービス事業を委託しております龍谷メルシー株式会社(学校法人龍谷大学100%出資会社)にお問合せください。

問い合わせ先:info@r-merci.jp

 

 

 

3.キャンパス内の施設・機器を利用

キャンパス内の施設や機器を利用し、オンライン授業を受講することができます。

 

① セルフラーニング室のパソコンを利用する。

  深草キャンパス:5号館3階

  大宮キャンパス:清風館1階

  瀬田キャンパス:3号館地下1階

※セルフラーニング室の開室日時は、開室カレンダーで確認してください。

(開室カレンダーはポータルサイト>情報環境>Info Fukakusa/Omiya もしくは

 Info Setaから確認できます。)

 

② スチューデントコモンズでノートパソコンの貸し出しを受ける。【学内利用に限る】

  深草キャンパス:和顔館1階 スチューデントコモンズ(ラーニングサポートデスク)

  大宮キャンパス:東黌2階 スチューデントコモンズ(PC貸出カウンター)

  瀬田キャンパス:智光館地下1階 情報メディアセンター

 

※キャンパス内のパソコンには数に限りがありますのでご了承ください。