Need Help?

News

ニュース

2021.05.20

熱中症に気をつけましょう

 今年は早くも近畿地方は梅雨に入り、気温も湿度も上がってきました。
気温だけでなく、湿度が高い日も熱中症リスクが高まります。
体が暑さに慣れていないこの時期は、熱中症に要注意です。
 また新型コロナウイルス感染症の予防でマスクを着けているため、
口腔内が保湿され、喉の渇きに気付かないこともあります。
熱中症は正しい予防方法を日ごろから気をつけることで、防ぐことができます。
屋外・屋内に関わらず、予防しましょう!!

【予防方法】
・水分をこまめにとりましょう。
 スポーツドリンクなどの塩分や糖分を含む飲料は水分の吸収がスムーズにできます。
・暑さに負けない体づくりをしましょう。
 十分な睡眠・バランスよい食事・適度な運動等
・扇風機やエアコンや換気等での温度調節
・透湿性、通気性のよい服装
・冷却グッズ等の使用
・屋外での帽子着用、日傘の使用、日陰の利用
・暑さ指数の活用(環境省の「熱中症予防情報サイト」)