• HOME
  • > 最新情報

最新情報

湖南市×龍谷大学 「エンサイの栽培プロジェクト」と「養蜂プロジェクト」の湖南市民向け説明会を開催しました

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2018年6月18日

2018年6月17日、湖南市×龍谷大学「エンサイの栽培プロジェクト」と「養蜂プロジェクト」の説明会を開催しました。

湖南市と龍谷大学は、2017年度より産学官連携による特産品の開発事業として「エンサイの栽培プロジェクト」(農学部資源生物科学科・佐藤茂教授)と「養蜂プロジェクト」(農学部食物生命科学科・古本強教授)を実施しています。

今回の説明会では、大学の2教員の説明に先立ち、望月湖南市建設経済部長からの挨拶、松尾湖南市建設経済部産業振興戦略局産業立地担当管理監からの「産学官連携の取り組みの概要説明」がありました。
その後、湖南市民向けに2つのプロジェクトを担当している農学部教員よりそれぞれの進捗状況や取組内容の説明をし、また、「エンサイ」を各家庭で育て、調理していただくことを目的として、「エンサイ」の苗を配布しました。説明会には40名もの湖南市民が集まり、各プロジェクトの説明に熱心に耳を傾け、個別質問も活発に出されていました。

今後は、湖南市の新たな特産品として「エンサイ」と「蜂蜜」の普及促進を目的に、今回の説明会や湖南市での試験栽培、試食会イベントなどを開催していく予定です。
また、「エンサイ」は市民のほか、学校や施設で栽培をされる予定です。さらに「養蜂」については、湖南市の株式会社チャレンジファームと連携して、「蜂蜜」を使った様々なイベントを計画しております。

ぜひ本プロジェクトについて今後の取り組みにもご注目ください。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る