Need Help?

Recruiting

龍谷大学職員採用情報

先輩紹介

経営学部教務課

経営学部教務課

2016年入職(龍谷大学出身)

現在の仕事内容

経営学部教務課では、経営学部の学生の学生生活をサポートする業務を教員と連携して行っております。現在の担当業務は、教務関連業務、入試業務、広報業務などです。学生目線では窓口対応の部分しか見えない部署かと思いますが、実は様々な幅広い仕事があります。高校にガイダンスに行ったり、学部の広報活動を行ったり、授業の引率で海外出張に行ったり、事務職のイメージとは異なる仕事がたくさんあります。すべての業務が学生に繋がるため、やりがいと責任をもって仕事に取り組んでいます。詳しい仕事内容については説明会等でお話しできればと思います。

仕事をするうえで心がけていること

自身の考えを伝えることを心がけています。大学職員は、職員間だけでなく、教員や学生、保護者など様々な方と接しながら仕事を行います。立場によって考え方や意見も異なるため、その都度しっかりと意見を伝え合い、最善の決断ができるよう努めています。また、教務課は窓口対応で学生と接する機会が多い部署ですが、学生からの問い合わせにすべて丁寧に答えるのではなく、どこでその情報が得られるのかを説明したり、締切を過ぎての受付はできないことを伝えたり、学生の今後を考えてしっかりと指導を行うことを意識しています。教育機関で働いている以上、「教育的指導」ができるよう心がけて対応しています。

これから実現したいこと

「龍谷大学に入学して良かった!」「この学部を選んでよかった!」「龍谷大学での学生生活で自分は成長できた!」そう胸を張って卒業していく学生を1人でも多く社会に送り出せる大学作りに携わっていくことです。目の前の仕事をこなすだけではこの目標を実現することはできません。どこの部署でも、何年経っても、この思いを持って+αな仕事ができるよう努めていきたいと思っています。

オフの過ごし方

オフの過ごし方は旅行に行くことが多いです。特に離島に行くことが好きで、大好きな海を見てリフレッシュしています!また、職場の同期で毎年旅行に行くことも恒例となっており、楽しみの一つです。コロナ禍のため、今は旅行はできませんが、最近はおうち時間を楽しく過ごすべく、お気に入りのインテリアを探すことにハマっています。

求める人物像・こんな人と一緒に働きたい

「誠実な人」
いつも誠実に対応してくださる先輩方を見て、私もそのような働き方をしたいと日々感じています。分からないことがあればそのままにせず分かるまで聞いてみる、困っている人がいればフォローする、当たり前のことのように感じますが、こういった行動を丁寧に行える人と一緒に働きたいと思いますし、私自身もそうありたいと思っています。

「自分の考えを持っている人」
年数を重ねるごとに自分の意見を伝える機会が増えていきます。相手が職員でも教員でも、自身の意見をしっかりと伝え合いながら正しい判断ができる力が求められます。

龍谷大学を選んだ理由

学生時代、学部の広報を行う学生団体で活動をしており、その活動を通して接する機会の多かった「大学職員」という仕事に興味を持ったことがきっかけでした。大学のために、学生のために、というモチベーションで仕事ができるというところに魅力を感じ、大学職員を志すようになりました。母校である龍谷大学以外にも複数の大学を見て説明会等にも参加しましたが、職員の熱意、大学運営について、雰囲気など、総じて最も自分に合っていると感じ、この人たちと働きたいと素直に思ったのが龍谷大学でした。


マイナビ2022