Need Help?

Recruiting

龍谷大学職員採用情報

先輩紹介

管理課

管理課

2016年入職(龍谷大学出身)

現在の仕事内容

財務部管理課は、建物の新築・修繕から水道・電気・ガス・電話といったライフラインを含む大学施設全般に関すること、また学内に係るすべての物品調達とその管理に関することなど、業務内容は多岐に渡っています。私は、その中でも、主に業務委託(清掃業務)、予算・決算、調達業務を担当しています。

仕事をするうえで心がけていること

財務部管理課は、学部教務課など学生窓口の部署とは異なり、日頃学生と直接的に関われる機会が多くありません。また学内施設・備品の調達に係る統括部署のため、多くの部署との関わりがあります。そのため、学生との関わりが深い教員や他部署の職員とのコミュニケーションを積極的に図ることで学生の様子を知る機会を作ったり、他部署からの生の声を大切にしたいなと思っています。龍谷大学に関わる様々な人たちが、どのようなことに関心を向けているのか、どのようなことに困っているのかにアンテナを張り、管理課として施設検討や備品調達などの際に、学内環境を整備する大きなヒントにしたいと思っています。

これから実現したいこと

財務部管理課に異動してから半年しか経っていないため、今はまだ目の前の業務をこなすことに精一杯な状況ですが、いつかは建物の新築や建替工事にも積極的に携わっていきたいと思っています。学生にとって充実した学生生活を過ごせるような施設環境を整えることで、学生には「刺激的でかつ快適な居心地の良い空間」として龍谷大学を感じてもらいたいです。そして更に言うならば、龍谷大学生のみならず、もっと地域の方が学内へ立ち寄れるような憩いの場として存在し、龍谷大学生と地域の方々が盛んに交流できる、そのような空間を築いていきたいなと思っています。

オフの過ごし方

趣味は、音楽と食べ歩きです。休日には楽器を演奏したり、友人と食べ歩きへ行き、リフレッシュをしています。また長期休暇中には、旅行をすることも楽しみの1つです。今年は新型コロナウイルスの影響により旅行に行けない日々が続いていますが、毎年夏季休暇には、職場の同期と旅行へ行くことも恒例行事になっています。

求める人物像・こんな人と一緒に働きたい

私は、何事にも相手に寄り添う気持ちを大切にすることを意識しています。大学職員は、学生・教職員・保護者・地域の方など、様々な環境や立場にある人との関わりが非常に多いと実感しています。何事も固定観念に囚われないように、自己満足で終わらないように意識し、相手の真意を想像しながら行動することは、大学職員にとって必要な素質だと思いますし、私自身もそんな職員になりたいと思っています。

龍谷大学を選んだ理由

龍谷大学の採用説明会の時に、先輩職員の方々と出会い、常にあらゆる視点から「学生のために」と誠実な姿で試行錯誤されていた点に感銘を受けたことが大きなきっかけとなりました。龍谷大学は、私の出身校であるため、学生時代に様々な経験をさせてもらったこの場所で、今度は私が職員となり、学生に還元をしたいという気持ちも抱いていましたが、そのような気持ちを除いたとしても、龍谷大学の教職員が「学生を思う姿」はとても魅力的だったので、私自身も同じ場所で「学生に寄り添える大学」を築いていきたいと思いました。ぜひ、採用説明会に参加される際には、そんな職員の姿を見てもらえると嬉しいです。


マイナビ2022