発行・編集
学生広報スタッフ
「倶楽部りゅうこく通信」編集部
ご意見・ご感想・お問い合わせ
  • メールマガジン登録

龍谷大学

Contents

  1. 龍谷大学最新情報
  2. 龍大生情報
  3. イベント情報
  4. 挑戦 from.Ryukoku
  5. HOPE! 龍大生なう。
  6. 編集後記
  • 挑戦 from.Ryukoku vol.53
  • HOPE!龍大生なう。 vol.53
倶楽部りゅうこく通信 ru buzz vol.6

倶楽部りゅうこく通信 ru buzz vol.6
2016年8月31日発行

ごあいさつ

暑さもようやく峠を越え、朝夕涼しさを感じる頃となりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
夏期休暇のため、大宮キャンパスでは、学生もまばらで、ゆったりとした静かな時間が流れています。もう少したてば、芸術の秋となり、本館を写生する方も増えてくることでしょう。
それでは、『倶楽部りゅうこく通信 ru buzz』今月もお楽しみください。

(文学部3年 岡澤 友香)

1. 龍谷大学最新情報

龍谷大学が米原市と包括協定を締結

龍谷大学が米原市と包括協定を締結

8月2日(火)、龍谷大学(学長:赤松徹眞)が米原市(市長:平尾道雄)と、包括連携協定を締結しました。
今回の協定は、龍谷大学が米原市と連携し、相互協力のもと地域発展に寄与することを目的としています。
>>詳しくはこちら

龍谷大学農学部教員と学生が、マレーシア農業・農業関連産業省とマレーシア食材を使ったレシピを考案

龍谷大学農学部山崎英恵准教授をはじめとする教員と、農学部生のプロジェクトチームが、7月29日(金)~31日(日)の3日間、フォレオ大津一里山にて「マレーシアフードフェア2016」に「龍谷大学×マレーシア」と題し、参加しました。農学部生が栽培、収穫した農作物(今回は茄子)をマレーシアのソースとコラボレーションさせた料理をつくり、入場者にその試食をしてもらいました。あわせて実習農場で収穫した茄子の販売もおこなわれました。
>>詳しくはこちら

(文学部3年 安西 奈緒)

2.龍大生情報

平成28年熊本地震復興支援ボランティアの活動報告会を実施

平成28年熊本地震復興支援ボランティアの活動報告会を実施

7月21日(木)、平成28年熊本地震復興支援ボランティアの活動報告会を実施しました。このボランティア活動は、30名の学生と引率教職員3名で、7月8日(金)から4日間、熊本県阿蘇市・南阿蘇村で行った活動です。
報告会には、30名の学生のうち21名が参加し、60枚の映像を見ながら、現地の様子や、地域住民との交流やボランティア活動を通じてわかった被災地域の雰囲気や感じた事、学んだ事などを報告しました。
>>詳しくはこちら

(文学部3年 高松 宏至)

3. イベント情報

龍谷ジュニアキャンパス いざ、仏教の世界へ

龍谷ジュニアキャンパス いざ、仏教の世界へ

「みんなはいたずらをして怒られたことはありませんか?」いたずら好きのナム王子も同じようにいたずらをしてお母さんに怒られてしまいました。その後ナム王子は…?? 人形劇を見ながら、世界中に広まった親鸞さまの教えに触れてみましょう。
人形劇のあとは、西本願寺に行き普段は見ることができない国宝をみてみましょう。
【開催日時】2016年9月10日 13:30 ~ 15:30 (集合時間 13:20)
【開催場所】龍谷大学 大宮キャンパス・清和館3階301教室・西本願寺
【お問い合わせ】REC京都 075-645-7892 / REC滋賀 077-543-7848
>>詳しくはこちら

2016年度 第4回REC BIZ-NET研究会「磁気冷凍デバイス、マイクロ発電、蓄電技術が拓く新しい未来」

本研究会では、オゾン層保護や地球温暖化防止に役立つ磁気冷凍技術が注目を集めている現状から、最初に「磁気冷凍技術について」のテーマで、ホイスラー合金が磁場変化中に置かれたときに示す磁気冷凍効果について紹介します。引き続き、「超低落差型マイクロ水力発電」や「蓄電技術による新規事業立ち上げと今後の展望」について紹介します。
【開催日時】2016年9月27日(火)14:00 ~ 17:00(受付開始13:30)
【開催場所】龍谷大学 瀬田キャンパス REC小ホール
(大津市瀬田大江町横谷1-5 JR琵琶湖線「瀬田」駅よりバス約 8分)
【参加費】無料
【プログラム】
◆開会の挨拶 (14:00~14:10)
<講演>
1. 「磁気冷凍技術について」(14:10~14:50)
 龍谷大学 理工学部 機械システム工学科 教授 左近拓男氏
2. 「超低落差型マイクロ水力発電」(14:50~15:30)
 JAGシーベル株式会社 取締役 海野裕二氏
~ 休憩(10分間) ~
3. 「蓄電技術による新規事業立ち上げと今後の展開」(15:40~16:20)
 ニチコン株式会社 執行役員 NECST事業本部 技師長 古矢勝彦氏
◆名刺交換会 (16:20~17:00)
>>詳しくはこちら

(文学部1年 高橋 正道)

4. 挑戦 from.Ryukoku

挑戦 from.Ryukoku

「車」と一口に言っても、私たちは普段乗用車やバス、トラックなど様々な種類の車を見かけますよね。今月はクルマ文化の発展に力を注ぐ会社、トヨタテクノクラフト株式会社にお勤めの斉藤祐太さん(2016年政策学部卒業)にお話を伺いました。
>>詳しくはこちら

取材・記事:石川 沙希(社会学部3年)

5.HOPE! 龍大生なう。

HOPE! 龍大生なう。

考古学研究会をご存知でしょうか?
古墳などの古代の遺跡を発掘し、調査している龍谷大学の歴史あるサークルです。部員が遺跡の新発見を成し遂げるなど、とても夢のある活動を行っています。そこで今回は考古学研究会の東方駿也(文学部4年)さんにお話を伺いました。
>>詳しくはこちら

取材・記事:岡澤 友香(文学部3年)

6.編集後記

これで今月の「倶楽部りゅうこく通信ru buzz」は終わりです。毎日暑い日が続きますが、学生にとってはせっかくの夏休みです。長かった休暇も残り少なくなりましたが、バイトや遊び、サークル活動や部活動など充実した毎日を過ごせるよう、日々のメリハリをつけて頑張りましょう。
体調管理もお忘れなく。それでは、来月号をお楽しみに。

(経済学部2年 井上 祐希)

【注意事項】
本サービスは、電子メールを媒体としたメールマガジンであるため、 皆さまがご利用になるPC環境、ネット環境によっては、 登録されたお名前(漢字)が、文字化けを起こす可能性があります。

○ご意見・ご感想は下記へお送りください。
mmg-admin@ad.ryukoku.ac.jp

○登録情報変更、HTMLメール・テキストメール変更/配信停止の手続きは、こちらからお願いします。
登録情報変更 / 配信停止 ※左記のクリックで配信が停止されます。

○個人情報保護への取り組みについて
本学は、個人情報保護の重要性に鑑み、「個人情報保護に関する考え方」および 「個人情報保護の基本方針」を明らかにし、次のとおり取り組んでいます。
プライバシーポリシー

○編集 倶楽部りゅうこく通信 編集担当 学生広報スタッフ
○発行 龍谷大学 http://www.ryukoku.ac.jp/

Copyright © 2016 龍谷大学, All rights reserved.

このページのトップへ戻る