ご利用案内
  • ご利用の前に
  • ご使用にあたって
  • 注意事項

ご利用の前に

1.ご使用の前に

  • 大ホールの使用が確定した方は、催物の進行を円滑にするため、事前に日時をご相談のうえ、使用日の一ヶ月前(午前9時~午後5時)までにご来館いただき、舞台担当者と必要な事項について打合せを行ってください。
  • 舞台の進行スケジュールをお作りになる場合も、十分な打合せを行ってください。
  • 使用日直前の内容の変更は、ご遠慮ください。

2.施設使用に必要な人件費

  • 大ホール等の催物は、内容により基本人員に加えて、照明や音響など専門技術者が必要な場合があります。この場合の人件費等については、使用者に負担をしていただきますので、申込みや打合せの際、担当者と詳細にご相談ください。
  • 使用者は必ず会場責任者を置いてください。特に会場内外整理要員が必要な場合は、使用者でご用意ください。また、入場券のもぎり、接待、放送等に必要な人員は、使用者でご用意ください。

3.大道具・楽器等の持ち込み

  • 持ち込まれる大道具・楽器類は、必ず事前に相談してください。
    (1)
    搬入のための車両スペースが限られていますので、大道具・楽器等を搬入される場合は、車両の大きさ、搬入物品の数量、台数及び搬入時刻等を事前に龍谷大学アバンティ響都ホール職員へ申し出て承認を受けてください。
    (2)
    持ち込まれる大道具類は、防災加工済の材料を使用したものに限ります。
  • ロビー・ホワイエに障害物となる機械類の持ち込み及び構築物等の設営はできません。
  • 照明・音響機材の持ち込みは出来ません。(大ホールに付属している照明・音響設備及び機材をご利用ください。)
  • 機材を持ち込むときは、事前に相談してください。
  • 大ホール等で客席及び客席避難通路を使っての音響設備の持ち込み、ビデオ撮影、写真撮影等をされる場合は、事前に消防署の許可が必要な場合があります。
  • 催物終了後は、次の使用者のために速やかに搬出してください。

4.宣伝・広告等

  • 催物の宣伝・広告等は、使用許可を受けてから行ってください。
  • ポスター・チラシ・入場券等には、責任所在をはっきりさせるため、使用許可を受けた方を主催者として明記してください。

5.守っていただくこと

  • 主催者は、次のことを守っていただくとともに、入場者に守っていただくよう徹底してください。
    (1)
    定員を超えて入場させないこと。
    (2)
    所定の場所以外で飲食しないこと。
    (3)
    許可なく物品の展示、販売、飲食物の販売、提供、寄付金品の募集をしないこと。
    (4)
    壁、柱、窓、扉等に貼紙をしたり、釘類を打たないこと。
    (5)
    許可なく火気の使用又は特別の設備を使用しないこと。
    (6)
    騒音、怒声等を発し、又は暴力を用い他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。
    (7)
    入場者の安全確保の策を講じること。
    (8)
    危険な物品又は動物(ペット)等を持ち込まないこと。
    (9)
    使用許可されていない施設等を使用したり、立ち入ったりしないこと。
    (10)
    その他、龍谷大学アバンティ響都ホール職員の指示に従うこと。
AED設置

AEDも設置しております